BLOG

特別

入社してから二度目の地鎮祭がこの前ありました。

 

お施主様もわたし達建築もどうかこの工事の無事を祈り、素晴らしい建物ができるように、それを地主神に願うとても神聖な祭事。

 

 

何度その場にいても特別なその気持ちはぶれることなく想い続けます。

 

この想いを裏切らないように、妥協せず現場を進めていきたいです。

 

お施主様の喜ぶ顔を早く見たいですですね。。。

 

(N)

そうです、アタスが変なおじさんです。

 

しとしとぴっちゃんしとぴっちゃん

 

加藤登紀子ですね

 

いや、

 

子連れ狼ですね。

 

いや、

 

「ちゃーん!!」ですね。

 

いや、

 

かなり遠回りしました・・・

 

雨ですね。

※補足 このブログはアダルティー向けに書かれておりますwww


天パは総じて雨が嫌い、どーもアニーです。

 

年末というパタパタ時期ですが、アタス何故か引越しました(唐突w)

 

皆さんご存知の通り、アタス、変じゃないですか?(知ってる設定w)

 

アタス、日々面白い事がしたいんです。

 

と言う事で

 

【ボロボロの安い部屋を借りてDIYでもしようぜプロジェクト】

 

一人で始める事としました。(メンバー募集w)

 

現状復帰しなくて大丈夫で、改装工事は自由。

 

なんか楽しそうじゃないですか?

 

なんでわざわざそんな事するのって言われますが

 

もうね

 

楽しそうだからとしか言えねっす。

 

借りてみた感想ですが

 

 

基本窓が膠着して開かない。

 

網戸が台風前のビニールハウスみたい。

 

床が凹む。

 

天井がめくれかけ。(濡れた後もある)

 

 

ね、もうワクワクしかしないですよね?

 

ブログにて少しづつUPして行きます(興味ある方は見てやってくだされ)

 

と言う事で、

 

今回の珍百景はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クレセントが欠けててFIX窓ですやん!!

 

 

 

 


クレセント=窓の鍵部分の事

FIX窓=はめ殺しの窓の事


お、なんか設計事務所的発言でしたね。

 

ではまた次回!!

 

(アニー)

 

私は雨女なのですが、研修旅行中は天気に恵まれました。

奇跡的な晴天!

皆でパシャパシャ写真を撮りました。

 

雨女なのでことごとく雨にやられてしまうので、雨は好きではありませんが、

「雨の日に来て見たい」と思う場所がありました。

 

まずは、「鈴木大拙館」の水鏡の庭にある「鎖樋」

 

 

雨の日はどんな風に水が流れてくるのかなぁと想像しながら、見つめていました。

 

そして、「兼六園」の石の側溝

 

 

ライトアップされた紅葉の下にある丸い石の側溝は素敵!

自然の素材でできたインフラ設備は、とても風情がありました。

砂利道の勾配から丸い石の側溝へ水が流れている様子を見てみたいなと思いました。

 

雨は好きではありませんが、雨のもたらす美しさがあることを気づかせてくれた旅になりました。

 

(A)

From Idea to Reality

 

This is a photo showing the scaled model of one of our project. This project is a wooden house which is very interesting type of construction. At the back of scaled model is the actual construction of the project. I was so amazed about the construction because it uses less bolts and nuts and they just use more on many types of wood joints. It is one of system in which Japanese architecture can be proud of. It was very unique way of constructing wooden house. I hope I can learn more about this system. We, in our company are very happy because our ideas and concepts are turning into reality, which makes our client’s life more meaningful and happy.

(D)

苔に夢中さ!!

今朝は沖縄も冷え込んで流石に12月っぽい雰囲気でした。

皆が旅の報告をしているので

私も旅で夢中になった苔をご紹介します!!

 

宿の敷地内にあるお庭がお散歩コースになっていて

冷たい空気と青空と紅葉と苔のジュータンがとても綺麗でした!

沖縄では中々見ることのない景色に感動です。

不足も過分もないという素晴らしいバランスでした。

 

こちらは見切りと苔です。

 

 

素材と素材がぶつかる見切りをスマートに繊細に納めていて

人の思考する力を感じながら

苔の生えた自然な形が優しくて

どちらの偉大さも感じる一コマでした。

 

 

水を愛でる苔。

 

 

井戸のような場所から湧き出る水と

そこに気持ち良さそうに生息する苔です。

まさに水々しい苔と紅葉の赤い小さな葉のコントラストが本当に綺麗で

日本ってやっぱり美しいなぁとしみじみ感じました。

 

 

去年の社員研修では

苔を持ち帰って育てたのですが

やはり沖縄では上手に育てられなくて

今年は持ち帰るのは諦めました。

沖縄で生息している苔を丁寧に育ててみようかなぁと

考えております。

 

(S)

社員旅行2019.*

さーてと。。。

みなさん、ちゃーこさんが言っていた通り

見飽きてないですよね?

もちろん私も語らせていただきますよ。

二泊三日の旅でたくさんの建物を見てきました。

本当に勉強になりました。

そんな中。。。

建築とは違ったところにも目がいきました。

今回お世話になった宿、『べにや無何有』にて。。。

 

 

 

 

 

ところどころロビーの柱に飾られていました。

なぜかわかりませんが、白い壁に対してポツンと何かがあると惹かれてしまいます。

 

見たときの感情もうまく言葉で表現できませんが細かいところまでもとても素敵でした。

 

 

贅沢な旅ができたことにとても感謝です。

 

(M)

丁寧に丁寧に

先週は社員研修旅行でした。

他のスタッフも旅行の事を載せると思うけど

多分みんな感じるところはそれぞれあって

見飽きないと思います。

・・・見飽きないと言って・・・

 

 

今回お世話になった宿は

「べにや無何有」さん

 

この宿のコンセプトは

 

「からっぽのなかの豊かさ。

 なんの役にも立たないと思われるものほど

 豊かな存在なのだ」

 

 

 

その言葉通り

建物も内装もインテリアも

シンプルだけど、とても丁寧で

こだわりが感じられる。

 

食事もとても豪華で、でも

一つ一つこだわって丁寧に出汁をとって・・・

が感じられ、本当に感動。

 

丁寧に。シンプルに。

 

がこんなにも人を感動させるのか

と驚きと同時に

こんな汚れたわたくしめが

こんな清らかな場所で過ごしてよいのでしょうか?

・・・神様・・・?

と懺悔の気持ちにもなったが、

いや、これを機に

これからは少しでも

丁寧に・・・を心がけ

生きていこう!!

そう思った「The 2019 社員研修旅行」

 

まずはおっちょこちょいから

治さんとな〜

(ちゃーこ)

 

 

 

 

県のコンペ

研修旅行前は冬らしく寒くなっていた沖縄でしたが、今週はまだまだ暑さが残ってますね。。

 

研修旅行の話が続いているので、少し違ったお話を。。

 

 

今日は『ティーダフラッグス』という沖縄県主催のコンペの締切日でした。

 

今回は中城公園にトイレを計画するという趣旨のコンペです。

 

クレールからは40歳以下のメンバー数名でチームを組んで今日の提出に向けて準備を進めてきました。

 

もちろん選ばれて実現されることを目標に取り組んできましたが、結果は1ヶ月後にしか分かりません。。。

 

とにもかくにも今日はいつもとは違う走り切った感じの1日となりました。

 

 

(Y)

感じ取る

昨日のアニーさんのブログの通り、先週会社の研修旅行に行ってきました。

 

様々なモノ、空気に触れましたが、特に印象深いのが植物(紅葉)でしたね。

綺麗な紅葉を見ながらの食事は何とも言い難い体験でした。

 

これほど色鮮やかなものは私は今まで見たことがなく、いく先々で感動しました。

 

建築物を映えさせてくれる特別な存在ですが、恒常的に人間と共生してきたであろうそれには尊敬すら覚えます。

 

こちらは兼六園の夜と朝の光景です。

 

 

モノは動いていないのに二枚の画像ではこんなにも表情が変わると、とても面白いですよね。

 

建物についてたくさん勉強できましたが、それを支える植物についても勉強できた素敵な旅行でした。

 

(N)

お休み頂きました、お休み頂きすぎたのかも知れません。

お待たせ致しました。

 

いや、

 

お待たせしすぎたのかも知れません。

 

 

どーも、全裸アニーですw(見えてないけどね)

 

 

 

そうそうに汚物を露呈してしまい、誠に申しわけありません。

 

 

そう、ご覧の通りクレールスタッフ、社員旅行に行っていたのであります。

 

ブログを見て頂いてる皆様、更新が滞っておりすみません。

 

研修旅行で見た建築写真など明日以降順次、設計スタッフからブログにUPされて行きそうなので

 

建築とは違う部分をピックアップしてお送りさせて頂きまshow♪

 

 

行きの飛行機でみた活火山w(桜島かな?)

 

 

今回は石川県という事で、雪を溶かす設備?

 

沖縄はもちろん、大阪でも見た事ない。(自分が見た事無いだけかな?)

 

 

紅葉で気分が高揚(寒くてすみません・・・)

 

良い時期に来れました、ホテルからの景色です♪

 

 

ひがし茶屋街というスポットを散策中の一コマ。

 

浴衣を着た人が大勢居ました、風情があるねぇー。

 

・・・

 

く、悔しくなんか無いよ!!

 

 

アート作品を見る機会もありました。

 

宙に浮くドレス

 

よく見て見ると・・・

 

 

虫ー!!

 

タマムシー!!

 

そりゃ、みんな凝視するよねw

 

水の中みたいな中じゃ無いトリック(語彙力のなさwww)

 

 

まぁ、そりゃ、やっとくよねw

 

とまぁ、駆け足で建築じゃ無い部分をメインにUPさせて頂きました。

 

いや、ちゃんと撮ったし、見たし、勉強しましたよ!!

 

いや、だって研修旅行ですよ!!

 

呑んでばっかじゃな・・・

 

 

 

 

 

 

 

呑んでばっかだったような気もしなくも無いです。

 

 

・・・仕事、頑張ります。

 

(アニー)

看板

 

家の近所にクレールの看板が

 

 

そう、今工事中の物件が近所にあります。

ほぼ毎日現場の前を通っています。

保育園から息子を迎えて、現場の前を通って家へ帰ることが日課になっています。

 

ある日、家へ帰る時間が遅くなり日が暮れていたので、現場を寄らずに帰ろうとすると、

息子に「なんであっちへ(現場の方向)行かないの?早く行って!」と怒られました…

 

息子にとっても日課になっているようです。

 

私が写真を撮る間は、車の中で待っているのですが、「もっと写真撮って!」

と注意されます。

将来は厳しい現場監督になりそうです。

 

変化していく現場を親子で観察しながら、楽しんでいます。

 

(A)

Remembering Childhood Days

Our family went to Parco City to enjoy the weekend. When we are roaming around the mall I saw this life size figure of Son Goku. I know Son Goku since my elementary days because Dragon Ball Z was very popular in Philippines on that time. The day wasn’t complete if we skip watching this anime. So when I saw this figure of Son Goku it flash back to my childhood days.

(D)

favorite season

11月も後半へがスタート。

年の瀬は苦手だけれどもその前の大好きなシーズンです。

先日行った大阪では美しいショーウィンドウ!

 

百貨店のウインドウディスプレイは歩いていても楽しくて

まさにこのシーズンはさらに楽しいです。

こちらのドレス・・・よーく見ると

綺麗に重ねられた葉っぱなのです!!

 

 

色味を抑えた中にこの立体的な美しい自然の美を纏っております。

発想とバランスに感動しました。

外を歩いてクリスマスを満喫したので・・・我が家もクリスマスにチェンジ!

 

 

インテリアを変えて日々の忙しさも癒してもらおうと思います。

(S)

 

 

ほっとする建築

先月、母と急用があり埼玉へ。

その際一日時間が空いている日があり、

ある建物を見に行きました。

中村拓志さんが設計された、埼玉県の

狭山湖畔霊園内にある管理休憩棟。。。

母も現地に着きほっとしたのか、

外の景色を見ながらぼーっとしてました。

 

 

母にとっても素敵な建築物に出会う旅になったのかなと思いました。

 

(M)

TOKYO Ⅲ

先週のブログで書いた、東京へ行ったときの続きです。

 

 

3箇所目:とらや 赤坂店

 

 

 

 

こちらは内藤廣氏設計の建物で、左官仕上げの壁を見たくて訪れました。

 

 

 

 

写真では分かりづらいですが、近づくと凹凸がありマットな部分と光沢のある部分の差がとても艶やかです。

階によって仕上がりが違うので是非行って見て、触ってみてください!

この空間で味わうお茶菓子は言うまでもなく美味しかったです。

 

 

4箇所目:スターバックス リザーブ ロースタリー東京

 

 

 

 

ここは世界で5店舗しかない形態をとっているスターバックスのお店。

見るもの全てのデザインやスケールが規格外でした!

コーヒーのお酒もあり、コーヒー好きにはたまらない空間でした!

 

 

 

 

(Y)

 

面白画像2部作

秋も深まる今日この頃

皆様は風邪などひいてないですか?

◯◯は風邪ひかないっていうけど

ちゃーこは久しぶりに風邪をひいてしまいました。

◯◯じゃなかったんだ!ラッキー!!

 

・・・

知恵熱だったのかな・・・

てなわけで

ブログネタを考えておらず

何書こうっかな〜って

スマホをサクサクみていたら、こんなものが・・・

 

 

 

 

 

息子のTシャツ。

 

adidasじゃないよ!

kazidesだよ!!

ちゃんとロゴも炎になっている!

 

 

昨日のちゃーこは

kazedes!!

ってどうゆうこと?!

 

 

 

 

 

 

(ちゃーこ)

 

 

一歩ずつ

先週私が担当している物件のコンクリート打設がありました。

空がこの日を祝福しているんじゃないかと思うほどの快晴で、これから現場が進んで行くという高揚感と緊張感で胸がいっぱいでした。

下の写真は打設途中です。

職人さん一人一人が丁寧な作業をしてくれたおかげで仕上がりはとても綺麗でした。

建物が完成し、どう風景に溶け込んでいくのかを想像すると楽しみで仕方がありません!

お客さんの喜ぶ顔を早くみてみたいですね。。。

(N)

広報も担当しております。

 

どーも、クレールの宿泊管理担当アニーです。

 

クレールのフェイスブックページでも告知させて頂きましたけど、

 

今現在、弊社が管理させて頂いている物件は絶賛キャンペーン中となっています❤️

 

KayaVillaOnna

 

恩納村の海を一望出来るロケーションとなっていて、のんびりとした休日を過ごすのに最適♪

 

今回は一定の条件を超えないと認定されないAirbnbのスーパーホストに無事認定されましたので、

 

達成記念として普段の30%OFFでのキャンペーン中です。

 

La luna

 

読谷村に10月にニューオープンした新規ヴィラです。

 

12名/1室 6名/2室 合計3室の宿泊施設になっています。

 

こちらは諸々込みのポッキリ価格で新規オープンキャンペーンとなっています。

 

 


どちらも11月末までのキャンペーンとなっていますので、

 

泊まりやすい今のタイミングで是非、宿泊して頂ければと思っております。

 

折角キャンペーンをしているのに知ってもらわなければ意味がないって事で

 

アタクシ、アニー、広報頑張っておりますw

 

昨日11/10日は

 

FM読谷でラジオ出演して参りました。

 

その時の放送はコチラ

 

13日はFMぎのわんにてラジオ出演予定です。

 

FMぎのわん79.7MHz

 

20時 MANA MODE

 

にゲスト出演して来ます。

 

良かったら聴いてみて下さいねw

 

(アニー)

逆立ち

 

先週土曜日一番に事務所に着いた私が目にしたものは↓

 

 

宙に浮いた「ミノムシ」

 

デスクの間に浮かぶ「ミノムシ」を他のメンバーにも見て欲しくて、

そのままの状態で他のメンバーの出勤を待っていました。

 

気がつくとミノムシが消えたのです。 しかも皆が出勤する前に…

 

今日一番のサプライズだと思っていたので、とても残念で残念で

 

気を取り直して、朝のミーティングに参加!

 

参加中、ふと自分の鎖骨を触ったら、なんとそこにミノムシがいたのです。

 

驚きすぐにミノムシを取りテーブルの上に置くと…

 

 

ミノムシが逆立ちを始めたのです。

 

 

 

横からの写真↓

 

 

しばらく皆でミノムシを観察してました。

 

事務所に迷い込んだミノムシくん(勝手にオスと判断)によって、

自然を観察し、自然に驚きそして癒された朝でした。

 

(A)

Okinawan Old House

We went to Nakamura Old House in Nakagusuku, one of best example of Okinawan Old House. I learned a lot about Okinawan House, The place is very relaxing because the air comes in around the house and also inside the house. The staffs are very polite. They also serve us a free tea and brown sugar jelly. I became more interested in architecture in Okinawa. I hope i can go to more places here in Okinawa in which I can learn about architecture and history.

(D)