BLOG

夜の訪問者

 

うちの家のベランダに毎晩、毎晩、やってくるのです。

1羽の鳥が

 

 

夜になると、毎日ベランダのその場所にいます。

かれこれ3ヶ月が経ちます。

最初に気付いた時は、洗濯物を干そうとしていたので

「鳥のフンを落とされたどうしよう…」と思い、

どこかに行ってくれないかなと思っていました。

何日か経って、息子と夫に「また鳥が来ているよ。」と話すと、

それから二人に「今日もママの友達が来ているよ。」言われるようになりました。

毎日見ているとなんだか愛着が湧いてきて、家族で「今日も来ているよ。」と話を

するようになりました。

それが今週になって、一度も来ていないのです。

家族で「台風が近づいているから、どこかに避難しているのかな?」

「他に住処を探して、そこで暮らしているのかな?」など話しています。

息子には、「ママ、また遊びに来るから大丈夫だよ。」となんだか慰めの言葉をもらい。

また遊びに来てくれるといいなと家族で話しています。

なんでも毎日見ていると愛着や思いが湧いてくるものなんですね。

また遊びに来てくれないかな…

 

(A)