BLOG

海の男になる!?

 

どーも、ダイバーのアニーです🎶

 

 

そうです。

 

そーなんです!!

 

無事にダイビングのライセンス取得しました🎶

 

まぁ、ライセンス持ってると言っても一番最初のオープンウォーターというライセンスですけどね。

 

んま、でも

 

これで海に潜りに行ける事にはなりましたよ!!

 

 

プールの講習と比べるともちろん大変な事や、危険な事がある状況ですが、やはり、生物がいる中で泳ぐのはとても気持ち良かったです🎶

 

海で泳ぐ際の最低限のルールや身を守る術を勉強しました。

 

マスククリア(海でマスクを外して、海で装着する)

 

重りの脱着

 

レギュレーター脱着(吸うところねw)

 

BCD(ベストみたいな奴)脱着

 

緊急浮上の練習などなど

 

 

もうすぐ梅雨も明けそうなので、今年はあと何度かダイビングしたいですな🎶

 

 

海でくりくりな物体があれば

 

 

もずくorアニーの髪なので

 

ブログをご覧のうみんちゅの皆さん

 

アニーの場合は

 

収穫しないでねw

 

(アニー)

〇〇は青かった…

 

完成間近の物件の現場に行きました。

そこで見たものは

「地球」ではなく、青い天井と壁

そう「天井と壁は青かった…」のです。

 

 

 

現場からの写真で以前から見ていたのですが、実際に見ると思った以上に

深い青になっていました。

建物の一部の壁と天井にこの青が使われています。

この青がどのように建物とインテリアに反映されるのか、とても楽しみです。

 

(A)

フェイクグリーン

 

インテリアのデコレーションをするにあたり、と〜っても頼りにしているフェイクグリーンたち。

本当のところ、やはり本物のグリーンを使いたいところですが、オーナー様のお手間を考えるとなかなかリアルな物を使うことは難しく、ほとんどの物件でフェイクグリーンを取り入れています。

何と言っても本物には敵わないのですが、最近のものはなかなかリアルで、フェイクとは言え、とても素敵な演出のお手伝いをしてくれるんです。

エントランス付近のコーディネートに..

 

書斎コーナーのアクセントに..

 

テーブルコーディネートの主役に..

 

ね、とっても良いですよね 😉 

 

もう、フェイクグリーンなしにはコーディネートが整わないのではというくらい頼りにさせてもらってます!

世界中の植物のフェイクバージョンができればいいのに..と思う今日この頃です 😯  😆 

 

(Miku)

  

Pagkaing Pinoy

Pagkaing Pinoy refers to Philippine food. I just want to share this two types of Pagkaing Pinoy which was cooked by my wife. 

1. Sopas

Sopas is a food which is better during cold and rainy days. It was a type of soup with macaroni pasta cooked in evaporated milk and added with some local spices like onions, garlic, salt, pepper and others.

 

2. Ginataang Alimango

Alimango refers to a crab. Ginataang Alimango is a crab cooked in coconut milk together with squash and string beans and added with some spices just like on sopas.

I hope I can cooked and bring this Pagkaing Pinoy to our office.🙂 

Enjoy eating!😆

(D)

 

 

WHITE

梅雨でも雨が少ない気がする

と書いていたら大雨の沖縄です。

今日は生まれて初めてマイヘルメットを買いに行って来ました。

私を守ってくれるピカピカのWHITEヘルメット

何と呼ぼうかと悩みます。

ヘルさん。。。ヘル師匠。。。メット姉さん。。。

 

 

芝生の上によく似合う真っ白ですが

使い込んで汚くなるのも楽しみの一つです。

大切にしようと思ったので今日のblogにも登場してもらいました(笑

 

そして、WHITEといえば

我が家のサルスベリの白いお花も咲き始めました。

 

 

夏が来たー!と思う瞬間。

毎日観察するのが楽しい今日この頃です!

 

(S)

スラブ解体

 

今日も、ジメジメした一日でしたね。

雨は降って欲しくないものの、

降らなければジメジメしたまんまイヤです。

そんな中でも現場は動いていて、

 

 

ついこないだ打設が終わったと思いきや、

あっという間に型枠解体の時が来ます。

上の写真の型枠が取れると。。。

 

 

面白そうな空間に。

光も入っていて、ついカメラを!

私も完成するのがとても楽しみです。

 

(M)

 

込めてる

「込めてる」

 

って聞くと、皆さん何を込めてると思います?

 

「愛」とか「思い」とか思ったあなた!

 

ブッブーです!大不正解です!!

 

先日若いスタッフと話をしていると、

 

ズボンのウエストにシャツの裾をしまう事に対して

「込めてる」

 

と言うのです!!

 

 

そう、このアニーのように・・・

(理由も聞かずにモデルになってくれたアニー、サンキュー!)

 

一昔前までは「シャツイン」って言ってませんでした?!

それも死語なのでしょうか?

 

「言葉は生きている」と言いますが、いやはや・・・

(ちゃーこ)

 

 

 

 

 

 

 

焦点

今日の夕方も落雷・大雨すごかったですね。。

道路も大渋滞していたようで、運転には要注意ですね…

 

 

話は変わりますが、普段見慣れていた光景がある点に焦点がいくと不思議な光景に変わる瞬間がありますよね。

地元広島でもそんな体験がありました。

 

 

 

 

写真は小川の上に建つ住宅群の一部を撮したものです。

幼少期はこの小川に入って、何も考えずに建物の下に潜り込んで遊んだりしていました。

 

でも建築に携わっていると、基礎はどうなっているのか。境界はどこだろう。申請大変そうだな。湿気は基礎が浮いているから無さそうだけど、川の水もあるしどうだろう。など考え出すと色々と気になる事が出てきます。

 

普段見慣れたものを違った視点でみるのは、やはり楽しいものです。

(Y)

植物の力

梅雨らしい天気が続いていますね〜

先週末は夜中すごい雷雨と豪雨で目が覚めました。

自然の力はすごいですが雨も雷もほどほどにして欲しいですね〜

 

自然の力というと、先日、植物の力を見て来ました。

 

7年前、前職時代に担当しました友人の住宅ですが、少しメンテナンスがあり久しぶりに行って来ました。

 

竣工当時の写真がこちら

 

そして7年後

 

この植物は「シマサルスベリ」ですが、すごく大きく成長していました。

隣地にはアパートが建っていたのですがちょうど良い目隠しにもなる成長ぶりです。

 

この家 「首里・桜の家」 →  http://www.clairarchilab.com/works/首里・桜の家/

には中庭のような空間がいくつか設けてあり、もう一箇所の中庭の

7年前がこちら

 

 

そして7年後

 

こちらもとてもいい感じです。

柔らかな日陰を作り、葉の揺らぎがとても気持ち良い感じでした。

少し前にはメジロが巣を作っていたとのこと。

この植物もシマサルスベリです。

もうすぐ花の咲く季節。

白い花を咲かせるのがとても楽しみです^^

 

(T)