BLOG

events

コロナの影響…

 

連日コロナのニュースですね。

コロナの影響がいろいろな所に波及しつつあり、暗いニュースばかりを耳にする日々。

そんな中、先週、弊社が管理する宿泊施設のチェックインに立ち会いました。

5人家族のゲスト。中、小学生の子供達は、3人とも野球少年。

駐車場で出迎えると、お母さんがスマホでムービーを撮影。

なんと、宿泊することは子供達には内緒で、今回の宿泊はサプライズだったのです。

何も聞かされていない子供達は、初めは戸惑っていましたが、

部屋に入るととても気に入り、「俺、今日からここに住む。」

「えぇ、一泊?今からだった24時間ないよ。知ってて泊まりたかった。」と大喜び。

お父さんによると、コロナの影響で急に部活が休みになり、

「どこかに遊びに連れて行こう」と話している時にヴィラの話を聞いて、

計画したそうです。

「毎週末部活で、家族で泊まりに行けなくて。コロナの影響で急に休みになって、

どこか泊まりに行こうってなって、すぐ予約したよ。

全てのタイミングが合って、泊まることになった。よかった!」とお父さん。

コロナが早く終息することを願うばかりですが、「家族の時間が持てる」

というプラスの話を聞けてほっこりしました。

 

というわけで、「La luna」では「うちなープラン」を実施中!

 

 

ぜひこの機会にご利用ください。

4/26(日)までのキャンペーンです。

 

(A)

今日は何の日?

 

3月2日、ひな祭りイブ?

ではなく、そう、なんと、今日は、「私の誕生日」なのです。

中途半端な日に産まれ、小さい頃からよく「ひな祭り産まれ」と勘違いされていました。

そんな私の誕生日をクレールの皆に祝ってもらいました。

ケーキのロウソク消し、くす玉から紙吹雪が舞い、プレゼントをもらいました。

 

 

四捨五入で50代ですが、いくつになっても誕生日は嬉しいです。

この歳まで健康で仕事ができている今に感謝したいと思います。

皆からもらった綺麗な花柄のポーチで、明日からさらに仕事を頑張りまーす。

 

(A)

クリスマスの喜び

毎年ながら、クリスマスはキラキラな季節で

とても好きなのです。

学生で東京に住んでいた頃に

大好きだった場所が恵比寿ガーデンプレイス。

クリスマスシーズンの街並みはとても綺麗で

人がいっぱいの場所が苦手な私でも

行きたくって毎年楽しみにしておりました。

 

旦那さんにその話を日頃からしていて

このシーズンの美しさを力説していたら。。。

 

出張中の東京でまさかの恵比寿ガーデンプレイスへ

 

 

私が大好きだとはなしていたシャンデリアの写真を撮って

送って来てくれました。

粋な奴め。。。

クリスマスプレゼントをもらったような気持ちになったのであります。

 

そして、今朝出社してミーティング終わりに

新人のスタッフさんから

「みなさんへクリスマスプレゼントです」

と一人一人に違ったお味噌汁!!

 

 

これまた粋な計らい&心まで温まりそうなお味噌汁に

朝から喜びいっぱいのクリスマスイブであります。

 

(S)

手紙

 

またまた息子のネタです。

 

クリスマスが近づいていますね。

この時期は、どの親も子供が言うことを聞かないと、「サンタさんは良い子にだけ、

おもちゃを持ってくるんだよ。どうする?サンタさんが来なくてもいいの?」と言って、

サンタさんパワーを使います。

うちの息子は、なかなか五十音を書く練習をしません。

私もサンタさんパワーを借りて「サンタさんに手紙を書こう。欲しいものを持ってくるかもよ。」と言ってみました。

そうすると息子は私に「ママが代わりに書いて。」と言ってきました。

「親が書いてもだめだよ。子供が自分で書かないとなんだよ。」と言ったら、

「大丈夫。バレないよ。」と…

私はあっけにとられました。4歳にしてサンタを騙そうとした我が息子に。

「サンタさんはちゃんと見ているよ。欲しくなかったら、いいんだけどね。」と答えました。

夕食後、パパと練習をし、手紙を仕上げました。

 

 

やり始めると楽しくなったようで、一生懸命練習していました。

仕上がると喜んで、「明日学校に行く前にポストに入れよう!」と言われましたが、

「明日仕事で郵便局に行くから、その時に出してくるね。」と言い納得させました。

その日以降、「手紙出したのにまだ来ないね。」と言っています。

クリスマスが待ち遠しい息子です。

 

(A)

favorite season

11月も後半へがスタート。

年の瀬は苦手だけれどもその前の大好きなシーズンです。

先日行った大阪では美しいショーウィンドウ!

 

百貨店のウインドウディスプレイは歩いていても楽しくて

まさにこのシーズンはさらに楽しいです。

こちらのドレス・・・よーく見ると

綺麗に重ねられた葉っぱなのです!!

 

 

色味を抑えた中にこの立体的な美しい自然の美を纏っております。

発想とバランスに感動しました。

外を歩いてクリスマスを満喫したので・・・我が家もクリスマスにチェンジ!

 

 

インテリアを変えて日々の忙しさも癒してもらおうと思います。

(S)

 

 

人生で一番〇〇にまみれた日

タイトルで〇〇って書く時の種明かしは基本後半だと思いますが、

 

常識やぶりの男、アニー早速答えから入りますw

 

正解は【こどもまみれ】でした。

 

いや、お友達に誘われて宜野座村祭のワークショップ?のお手伝いをする事になったのでした。

 

そのワークショップってのが

 

 

ニッポーンのブンカ、ジャパニーズ“けん玉”ヨネ!!

(※正確には違うとかなんとか・・・まぁ、日本文化って事にしておきましょw)

 

なんでも今年が100生誕周年だとか?

 

その当時は【日月ボール】って言われてたそうですよw

 

何?

 

そんな事よりけん玉出来るのかって?

 

あたぼーよ!!

 

ミスター器用貧乏って言われてるだけあって、おちゃのこさいさいでっせ!!(ミスター器用貧乏って褒められてないよねw)

 

腕前ったらこんなもんよ!!

 

 

実はフリップ系(今の技みたいな奴)は苦手なのでこれはかなり嬉しかった。

 

どっちかというとバランス系の方が得意です。(うぐいすの谷渡り、エベレスト、滑り止め極意など ※興味ある人はググってみてねw)

 

まぁ、そんな事で子供達に教えていたんですが、まー来るわ来るわw

 

イベントとしては大成功だったから良かったんですが

 

イベント終了後は

 

 

こんな感じでしたw

 

んでも、

 

ファイヤーパフォーマンスあり、バルーンアートあり、友達の書のパフォーマンスあり、美味しいビールあり←ここ大事w

 

THE BOOMの宮沢和史さんの星のラブレターや島唄が聴けたりと充実した2日でしたw

 

 

 

 

先週末は各地でイベントがあったので、遊びに行かれた方も多かったんじゃ無いでしょうか?

 

宜野座村祭のイベント会場でも浴衣姿のカップルも多くて

 

見てるだけでこっちも癒さ・・・

 

 

 

 

 

 

癒されるかーい!!

 

チッキショー!!

 

けん玉先生も楽しかったですが、

 

次回はけん玉先生ではなくてデートで来たいと心に誓うアニーでした。

 

(アニー)

空飛ぶブーゲンビリア

残暑というには凄い暑さの9月。

今週は晴天が続いて植栽工事もスムーズに進みました。

 

完成した物件の植栽工事に立ち会いして参りました。

シンボル的な大きなブーゲンビリアを3階の吹き抜け部分へ搬入。

クレーンを使っての作業で。。。

ブーゲンが空を飛んでいて面白い光景です。

 

 

こういう景色にテンションが上がるタイプの私。

何枚も写真を撮ってしまいました。

 

たくさんのブーゲンを見てサイズや幹の形も気に入ってもらったブーゲンビリア。

現場に置くと本当にピッタリサイズで感動。

写真では分かりにくいかと思いますが

かなり大きなブーゲンなのです。

 

 

ここまで大きく綺麗に育ててくれた農家さんに感謝です。

樹形とか本当に美しい。

ここなら日当たりもばっちりかと思います。

一ヶ月後には満開に咲く予定。

お客様と楽しみに私も待っております。

その満開の様子もまたご報告します!

お楽しみにです。

 

(S)

不思議

先週は一日かけて山原ツアーへ行って来ました。

植物をたくさん、見てお話しを聞きながら

選定するというとても贅沢な時間です。

次のプロジェクトの下調べにもなっております。

 

そこで、不思議な植物が色々ありまして

生命の不思議を垣間見たのであります。

 

まずはこちらのイボイボさん。

 

 

独特過ぎる佇まい。

もはや、怪獣にしか見えない〜!とかなり夢中になりました。

サボテンとかの仲間かも知れませんが

お世辞にも綺麗とは言えませんでした。

凄い不思議な存在感でまさに異彩を放っておりましたよ。

 

 

そして太陽がガンガン当たる日向に育つコケ!?

 

 

苔といったら湿った日陰で涼しげに生息しているイメージなのですが

ガンガンの日差しの下。。。青々と元気な苔を発見。

不思議な苔もいるものですね。

苔が大好きな私は興味津々でカメラを向けておりました。

こういう岩の割れ目に生えるあ辺りがやっぱり面白いなぁと。

この岩には木の根っこも張っていて

生命体に好かれる岩なのかも知れません。

 

暑い日差しの中、1日中の外は結構なハードスケジュールでしたが

実り多い一日になりました。

 

(S)

 

晴天なり

ここのところの天気の不安定さは

何かの予定を立てる事を躊躇してしまうほどでした。

そんな中、何度か延期になってしまった棟上げ。

 

本日、晴天の中無事に打設です!!

 

 

棟上げはやっぱりとても晴れ晴れしい気持ちになります。

私も設計事務所に働いている人の気持ちがしっかり育ってきている

のかなぁと思ってみたり・・・

 

そして、足場を登って屋上の作業を見学

左官職人さんが綺麗にコンクリートを均しております。

この行程は何度見ても気持ちがスッキリします。

 

 

スタッフの大半はヒージャー好き。

みんなとても美味しそうにヒージャーを頂いておりました。

残念ながら私はソーキ汁派なので、美味しいソーキ汁を頂きました。

ここからはどんどん内部が進んで行くので

インテリアも想像しながら現場を見守りたいと思います。

 

(S)

久しぶりの小学校

先日、久しぶりに小学校へ行ってきました。

子供達とのワークショップにスタッフとして参加!

寒い中、子供達も集中してもくもくと作業。

あっという間に午前中終了。

 

 

20数年振りの給食です!!

思っていたよりも量が多くて

時間内に食べるのがやっとでした。

子供達が席も用意してくれて

6年生って思っていたよりも大人でビックリなのでした。

 

 

参加したワークショップの内容はまた次回。。。

(S)

2019年始まりました!

新年、明けましたね!

今年もCLAIRを宜しくお願いします。

 

さてさて、昨日から仕事始めで

皆で観音寺へ初詣へ行ってきました。

天気も良くて最高のお参り日和!

 

 

金武にあるので、久しぶりに北部へお出かけしました。

今年も健康第一です!

 

緑がいっぱいの境内で気分もリフレッシュ出来ました。

隣にある鍾乳洞も皆で探検。

インディー・ジョーンズの世界みたいで

ウキウキしながらの探索でした。

 

 

 

鍾乳洞の出口から見た空は

グリーンとブルーがとても鮮やかで

新年初日から爽やかな気分を味わえました。

 

今年もしっかりと着実に進もうと思います。

 

(S)

研修旅行2018

先週会社のメンバーにて研修旅行に行って来ました。

研修旅行に行くことは昨年からの目標でしたが、去年は叶わず、やっと今年ギリギリで実現することが出来ました。

今回は主に四国を巡る建築旅でした。

ざっくり言うと、香川の直島→高知→高知の梼原町→高松、と、このような行程でした。

ざっくりと写真で紹介します。

 

安藤忠雄/地中美術館

(写真撮影不可のため内部の写真はないです)

 

 

李禹煥美術館/安藤忠雄

(写真撮影不可のため内部の写真はないです)

 

 

ベネッセミュージアム宿泊棟オーバル/安藤忠雄

 

 

直島ホール/三分一博志

 

 

竹林寺納骨堂/堀部安嗣

 

 

牧野富太郎記念館/内藤廣

 

 

雲の上ホテル/隈研吾

 

 

雲の上ミュージアム/隈研吾

 

 

梼原町役場/隈研吾

 

 

マルシェユスハラ/隈研吾

 

 

梼原町図書館/隈研吾

 

 

イサム・ノグチ庭園美術館

 

 

香川県立体育館/丹下健三

 

 

以上、すごく大雑把な紹介でしたが、他にも色々行きました。

 

 

私たちの行っている設計という仕事は、図面を書くだけではなく、想像すること、それを図面化すること、それを図面以上のより良い物に仕上げるために監理することが、大きな役割ですが、良い建築を作るためには、まずは豊かな想像力が必要だと思っています。

私はその為には、いろいろな物を見ることが想像力を鍛える為のひとつの手段だと思っています。

今の時代、インターネットや本などであらゆる情報は手に入れる事は出来ますが、その場所に行って見ないと分からない、空気感みたいなものは、実際にその場所に行って体感してみないと分からないものです。

なぜその場所にこのような建築が出来たのか?

この建築がそこにあることで、周辺環境にどのような影響をもたらせているのか?

そんなことを考え、見ることで、自分の想像力が鍛えられると思っています。

もちろん、細かな設計的なディテールや、材料などの種類や質感も現地でしか分かりませんが、なにより空気感を感じることが、非常に勉強になります。

 

それと、今回の旅で何より良かった事は、スタッフの皆で行くことで、普段忙しくてなかなか出来ない、スタッフ間の交流が出来た事と、スタッフそれぞれの好きな建築や好きなスタイルが何となくわかった事かも知れません。

 

少しまじめな話しになってしまいましたが、そういうことで、来年も機会を見つけて旅をしたいと思います(^^)

(T)

宮大工

昨日は講演会へスタッフ皆で言って来ました。

株式会社東設計工房 創立40周年記念講演会でして

宮大工の小川三夫氏を招いての講演会。

 

 

正直なところ、全く詳しくない宮大工の世界。

五重の塔や法隆寺など、素晴らしい木造建築を見た事はありましたが

こんなにも奥が深く厳しくも愛溢るる世界だとは。。。

昨日のお話を聞いて後にもう一度見て見たいと心から思いました。

 

講演会へ行ったり人の話を聞くと

心に残る言葉が人それぞれ違っていてとても勉強になります。

私が今回の講演会で印象的だった言葉は

「体の記憶」という言葉でした。

何度も何度も、それはもう数えきれないほどの回数

同じ動きをする事で理屈や論理ではなく

体が記憶するようになるそうです。

まさに職人の世界!

ただひたすらに落ち込む姿がこの一言で目に見えるようでした。

 

私の仕事や生活の中で、何か一心不乱に打ち込み

「体の記憶」と言えるような事があるだろうか?

今後、そのように何かに向き合ってみたいと感じました。

 

素晴らしい機会を設けてくれた東設計様にも感謝です。

 

(S)

トータルリビングショウ

まだまだ日中は日差しが強く、日焼け対策が欠かせませんね。

夏が名残惜しいと頑張っているかのようです。

絶好のお出かけ日和のこの週末、県内では各地でイベントが開催されているようです。

 

そんな中でも沖縄コンベンションセンターでは本日より3日間

「第32回 沖縄県トータルリビングショウ」が開催されています。

 

 

「沖縄県インテリア産業協会」のブースもありますよ。

今年のテーマは「琉球エレガント」

沖縄伝統の紅型や花ブロックを、エレガントにインテリアに取り入れています。

洋風なソファやカーテンとの組み合わせがマッチしていて、斬新です!

 

 

他にもたくさんのインテリア関連の企業のブースがあり、

壁紙やタイル・外壁・床材などの種類の豊富さに目を奪われました。

皆さんも会場で是非ご覧下さい。

(ちゃーこ)

○○の秋

今朝はひんやりとして、沖縄にもやっと秋が来たか?!

とちょっと嬉しくなりました。

夏のギラギラした太陽や、その光で眩しく光る海や空も

もちろんキレイで好きですが、

最高気温も30度を切り始め、だんだんと空気が張り詰めた感じに

なっていく秋も好きです。

沖縄でも紅葉が見られたらな〜・・・と叶わぬ願いを抱きつつ、

 

食欲の秋

・・・

お酒の秋(?!)

・・・

スポーツは嫌いだし

 

読書したら眠くなるしなー・・・

 

んー・・・

 

 

 

あ!!!

 

 

 

「秋の建築家展」ですよ!!

 

と、いろんな秋を満喫したいと思います。

 

「秋の建築家展」

弊社も参加させて頂いております。

皆さまも秋の雰囲気を堪能しつつ、ぜひ会場にお越し頂き

さまざまな建物の素晴らしさを

感じていただけたらと思います。

 

(ちゃーこ)

 

 

 

見学会は明日から

台風が近づいているようですが

晴天が続いてくれそうな週末!3連休!

 

15(土)16(日)17(月)で見学会を開催します。

心配した天気も崩れないようなので本当に良かった。

現場も植栽工事も無事に入れました。

 

 

こうして仕上がっていく様子を見ながら

どういう風に暮らしていくのかぁと想像しております。

今回の住宅は大きな開口からのコートテラスが

住む方の暮らしに溶け込んでいく空間になるように。。。

色々と工夫をしながら、でもシンプルに。。。

 

 

天井からのたっぷりなレースが風に揺れる姿は美しいだろうなぁ。

やっぱり建物と植栽とインテイリアの調和はとても大事だと思うのです。

 

見学会のお問い合わせもお待ちしております。

 

(S)

引渡し

今日は一日中雨の沖縄です。

風も強く、台風が発生しているのかと思い、天気予報を見ると、なんと本島のすぐ上で本日発生していました。

いつもは向かって来る台風を警戒していますが、こんなこともあるんですね。

 

さて、先日は嬉しい引渡しがありました〜

私が独立して間もない頃からの物件で、お客様との出会いからは3年以上になります。

出会い〜引渡しの期間は、物件によってまちまちですが、期間が長かったからと言うよりは、独立間もない頃に依頼して下さったお客様という事で、非常に感慨深い引渡しでした。

私自身、その間で成長出来たかな? と思いながら…

見上げると、とっても綺麗な夕焼け。

しみじみと、そして、とっても嬉しい引渡しとなりました^_^

(T)

 

 

 

職人

今日は雨の1日です。

時折バケツをひっくり返したようなすごい雨量です。

暑い日々の束の間の雨なら水不足&暑さ対策には良いのですが、、、

水害がないことを祈ります。

 

さて、先日スタッフの慰労&懇親も兼ねて食事に行って来ました。

そこのお店には以前行ったことがあったのですが、あまりの感動で、いつかスタッフを連れていきたいと思っていたことが、やっと実現できました。

 

早速出て来たのはこれ

そうです。

トマトです。

味付けは自家製チーズの上にトマト、その上にトマトで作ったジュレとバジルソース。

主な味付けは塩のみだそうです。

今日のタイミングで熟すように追熟させたトマトをシンプルな調理法でその素材の魅力を最大限に引き出すというもので、旨み、甘みがとても強く感じられ、トマトをこのように食べたのは初めてで衝撃を受ける美味しさでした。

 

次は

ブロッコリーで作ったスープ(ムース?)です。

ブロッコリーを茎と花の部分に分け、茎の部分は3時間ほど炒め甘みを引き出し、花の部分は色味を補うため、1時間ほど炒めそれらを混ぜて作ったそうで、こちらも味付けは塩のみだそうです。

このお皿一つにブロッコリーを2株使用しているとのことで、ブロッコリーの旨みが凝縮されてとても美味しかったです。

 

あとは

シマアジのカルパッチョです。

こちらは旨味を引き出すために1週間くらい寝かし、ドレッシングは使わず、なんと桃や野菜(キャベツだったかな?)などを使ったドレッシング?と一緒に食します。

桃以外に味付けはやはり少しの塩。

カルパッチョというとドレッシングの味しかしないことが多く、これは素材の味と、まさかの桃とのコラボレーションを楽しめました。

 

で、メイン一つ目として

伊勢エビです!!

今が旬ということで、本場伊勢から仕入れたものだそうです。

添えられているのはリゾットで、海老の味噌と一緒に食べるととても美味しかったです。

焼き具合もレアとなっていて、絶妙に美味しかったです。

 

飲み物も料理に合わせたワインを随時出していただき、とても良い気持ちで食事をすることができました。

 

ということで、この辺からはいい気持ちのため写真はないですが、あと2〜3品ありました。

 

こちらの店は一人でされており、そのため受けられる人数も限られます。

また、オープンキッチンとなっており、料理していただく動作一つ一つは全て丸見え。

その動きも職人を見ているようで料理を待っている間も飽きませんでした。

 

目と口と頭で感じながら、気の知れた仲間とのひと時。

とても幸せな時間を過ごすことができました。

また来れる日を夢見て、日々頑張っていこうと思います^^

 

(T)

 

 

晴天なり

昨日は完成した物件の引き渡しでした。

やっぱり嬉しい瞬間です!

建物の説明をしながら屋上まで皆で

上がりました。

 

施工をしてくれた業者さんと

お施主さまが皆で揃った姿が清々しくて

まさに、晴天なりーでした。

 

 

嬉しくて写真をパシャリ!

建物のこれからが本当に楽しみです。

 

(s)

久しぶりの工場見学

先日、久しぶりに工場見学へ行って来ました。

鉄に亜鉛メッキ処理をしている会社です。

これぞ工場という感じの凄い現場でした!

私はあまり慣れていないので興味津々。

 

 

大きなクレーンで鉄の部材が色々な液体に浸かって行きます。

あまりにも大雑把な説明で申し訳無いですが。。。

担当の方が分かり易く丁寧に説明してくれておりました。

亜鉛メッキを終えた製品が並ぶ場所へ

 

 

県内では全ての亜鉛メッキをここで行ってるそうで

周りを見渡していると。。。

CLAIRの物件の階段のパーツが亜鉛メッキされて置かれていました。

こうして色々な工程を経て現場に取り付けられているんだと

実感でき、また当社の物件の材料の生まれたてを見れたような気持ちになり

とても嬉しくなりました。

工場見学。学ぶことが本当にたくさんありますね。

 

(S)