BLOG

interior

なんという事でしょう・・・続編

なんという事でしょう

 

前編に引き続き

今日もあのピアノが奏でるメロディーを

心の中に流し

サザエさん(だよね?!)のものまね

でこのブログをお楽しみ下さい

 

 

 

モロッカンスタイルのインテリアをイメージして

小物やアートフレームをチョイス

テーマカラーは

ブルーとパープル

 

なんという事でしょう

 

 

モロッカンインテリアへと変貌を遂げたのです

というわけで

CLAIRでは

インテリアの依頼もお待ちしております。

(ちゃーこ)

なんという事でしょう

なんという事でしょう

 

この言葉を聞くと頭の中に流れるあのメロディー

そのメロディーを頭の中に流しながらこのブログをお楽しみ下さい

 

今回は

他社物件の民泊仕様のインテリアコーディネート

まだ何もない殺風景なこの窓

 

今回はモロッカンインテリアをイメージして

カーテン屋さんでサンプルやカタログと格闘

「あれでもない」「これでもない」

と迷った結果 こちらに決定

 

 

そして

 

仕上がった窓がこちら・・・

 

 

 

なんという事でしょう

 

イメージ通り モロッカンなウィンドウへと変貌を

遂げたのです。

 

部屋の全貌は次回へと続く・・・

(ちゃーこ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新号

最近は家で過ごす時間を充実させたい人が多いと思うのですが

そんな時に最新号の雑誌が届きました!

 

 

東京には20年近く行ってないなぁ。。。

学校を卒業して以来訪れいていない東京を散歩した気分になれるのかしら?

ベッドでリラックスしながらペラペラ雑誌をめくる時間は

至福のひと時。

今夜のお供にしようと思います。

 

(S)

 

 

てふてふ

今日は新人スタッフの歓迎会も兼ねて

皆で「ココガーデンリゾートオキナワ」へランチへ出掛けました。

何度か訪ねている飲茶バイキングですが

やっぱりいつ食べても美味ひい〜

新人スタッフも旧人スタッフも大喜び!大満足!!

 

たらふく食べた後は1Fにある

「TEFUTEFU LIBRARY LOUNGE」へ。

そんな場所があったなんて、今まで知らなかったよ〜!

そう、てふてふとは古文でちょうちょの事。

わざわざ「ちょうちょ」でも「butterfly」でもなく

「てふてふ」と言っちゃう所が粋だね!

館内にはちょうちょに関する書物や写真集もちらほら・・・

 

内装も凝っていて

 

 

壁一面に ちょうちょ

いや てふてふ がまるで羽ばたいているかのようなインテリア。

どこかのインテリアで何かしら参考でにできないかな〜

と心に留めてしまう、ダイナミックかつ情緒あるデザイン。

 

ていうか・・・

 

こんなに てふてふ 書いてたら

 

でぶでぶ

 

に見えてくるのは気のせい?!

 

(ちゃーこ)

 

 

 

 

 

お月様に囲まれて

昨日から湿度がすごいなぁと思っていたら

やっぱり今日は雨の一日です。

 

事務作業をしていて机の上を見ていると。。。

大好きなお月様のブックマークがキラキラ✨

5年くらい前に買ってからのお気に入りです。

最近、久しぶりに本を買ったので

そのお供にバッグへしのばせようと思います。

 

 

机から顔を上げて事務所の壁にはカレンダー

はい!こちらにもお月様のカレンダー

月齢が毎日分かるというとっても素敵なカレンダーです。

明後日の日曜日は満月ですね。

 

 

24日の新月の絵もとても可愛いのです。

 

そして、打ち合わせ室に行くとインテリアで使うカーテンのサンプルが

かかっているのですが

そのミラーレースの輝きが月が映った夜の海のような優しい輝きです。

 

 

 

こうしてみると昼間からお月様に囲まれて仕事をしているのであります。

う〜ん。贅沢な時間です。

こんな優しいレースカーテンを大きな開口につけて

ユラユラと優しく揺れる時間を提供したいなぁ。。。

 

というわけで

インテリアだけのご相談もお待ちしております。

 

(S)

ソファー3変化

インテリアの仕事をして2年が過ぎましたが、

初心を忘れていたのか

ただ単に物忘れヒドいのか

改めて、ソファってやっぱじょーとーだな〜って思っています。

 

同じソファですが、張地の色や組み合わせで全く違う雰囲気に・・・

 

 

これも同じソファーです。

こんな風にツートンカラーで組合わせ

縦長に配置してもおしゃれ雰囲気はキープ。

どんなインテリアのテイストにも合わせる事ができ、

座り心地もいいから、ソファーってサイコ〜💕

お家のソファーも新調したくなちゃいますね・・・

 

そんなソファーに一緒に座って

ワインを飲みながら映画を観る

素敵なメンズ、絶賛募集ダイダイ大キャンペーン中です!!

(ちゃーこ)

 

取り木

 

 

ブログでちょくちょくUPしてきた自宅で育てている観葉植物のウンベラータですが、大きく育ってきたため初めての取り木に挑戦しています!

 

 

 

 

やり方を簡単に説明すると、

 

・茎の表面を2cmほど剥ぎとる

・水で湿らせた水苔を巻く

・サランラップで密閉状態にして輪ゴムで留める

 

今はこの状態で新しい根っこが出てくるのを待っている段階です。

このあと根っこが出てきたら茎を切り落として鉢植えする予定です。

 

 

うまくいくかドキドキです。。

(Y)

favorite season

11月も後半へがスタート。

年の瀬は苦手だけれどもその前の大好きなシーズンです。

先日行った大阪では美しいショーウィンドウ!

 

百貨店のウインドウディスプレイは歩いていても楽しくて

まさにこのシーズンはさらに楽しいです。

こちらのドレス・・・よーく見ると

綺麗に重ねられた葉っぱなのです!!

 

 

色味を抑えた中にこの立体的な美しい自然の美を纏っております。

発想とバランスに感動しました。

外を歩いてクリスマスを満喫したので・・・我が家もクリスマスにチェンジ!

 

 

インテリアを変えて日々の忙しさも癒してもらおうと思います。

(S)

 

 

芸術の秋

10月も後半へ突入。

まだだ日中は暑いですが、朝夕の涼しさに

季節の移り変わりを感じることができ、なんだか嬉しい日々です。

 

秋といえば。。。

食欲の秋・読書の秋・・・と色々と楽しみが増えますが

今回は芸術の秋に触れて来ました!

 

お客様からのお誘いでミニコンサートへ。

生で聴くのは初めてのチェンバロの音色に感動しました。

映画で聴くまさに中世の音色 ♫

とても美しい音に感動し、またこの佇まいの美しさにも感動です。

 

 

タイムスリップしたような気分になるほどの古風なチェンバロ。

ピアノと違って弦を弾くことで鳴る楽器で

ピアノのようであってギターのような音色にも聞こえる

とても奥ゆかしい雰囲気の音でした。

お客様が演奏していて、本当に素敵で

私も習ってみたいなぁと。。。

今すぐは無理でも。。。いつか。。。はと夢みて(笑

 

ナハテラスでの開催だったので久しぶりにホテルへ

エントランスのお花もとても綺麗で

いろんな角度から写真を撮ってしまいました。

 

 

ホテルのエントランスのお花って。。。やっぱりとても豪華で美しい✴︎

久しぶりのお出かけで美しいものに沢山触れた休日でした。

この感覚もいつかお仕事に活かせるように。。。

 

(S)

火の神

先日、姉の家が完成しました。

建て替えだったので、解体する前に引越し

完成してまた引越しとかなり移動が多くて

大変だったと思いますが

やっと完成して新しい家での生活がスタートしております。

私も本当に嬉しい。

 

で、姉の家には沖縄ならではの火の神があります。

私の家には無いのでどのように祭事を行うのかあまり分かっていないのですが。。。

姉から火の神の相談がありました。

この家にあっても自然な火の神であって欲しいとのこと。。。

 

色々考えた結果、読谷らしくやちむんで揃える事に

 

 

火の神用という訳ではい商品でしたが

二人でサイズ感や色味、使い勝手を組み合わせて出来上がりました。

賛否両論あるとは思いますが

何よりここに手を合わせる姉が嬉しそうだったので

私も素直に嬉しく思います。

火の神をインテリアとは言いませんが

住む人が心躍る空間が増える事はとても素晴らしいなぁと

心から思うのであります。

 

(S)

照明

 

先日インテリアチームの完了物件の社内検査に参加しました。

6棟の物件を回るツアー

それぞれコンセプトが異なり、そのコンセプトの合ったテイストの家具、カーテン、

家電、雑貨などで建物が彩られていました。

 

インテリアの社内検査で楽しみしていることは、照明です。

今回もいろいろな照明がありました。

その中の一部がこちら↓

 

 

 

 

 

この照明↑は、和室に設置されていた「和紙」で作られたものです。

和紙を通してぼんやり広がる灯は、いい感じでしたよ。

 

子供が産まれる前は、いろいろな照明器具を置いて、インテリアを楽しんでいましたが、

今は撤去中。(そろそろ出して使えるかな…)

家で楽しめない分、設計とインテリアの物件の照明を楽しんでいます。

次の物件の照明器具も楽しみにしてます。

 

(A)

 

SKIN

 

 

週末はまたまた雨が降っておりました。

今年の暑さは強烈なので雨が降ると少し涼しくて

何気に嬉しい気もします。。。

 

そんな週末に待ちに待った椅子が届きました。

 

その名も「SKIN」

 

 

 

継ぎ目もなくサラリとしたこの椅子が私はとても好きです。

お客様の物件にはいくつか納品させて頂いたのですが

自分のとこへ来るとまた違った嬉しさがありますね!

 

無駄の無いシンプルな佇まいですが

ツンとしていない雰囲気がとても好きなのです。

モダンになり過ぎないというか。。。

こうして置いているだけで何だかんだ空間が変わる気がします。

 

 

 

そして、こんな感じで本やストールを掛けると

さっきまで人がここで時間を過ごしていたような

温かさが伝わってきませんか?

 

 

 

 

椅子は実用性をとても求められる家具だと思うのですが

実用性と美しさと使いやすさと馴染む感じと。。。

色々と満足させてくれる「SKIN」なのであります。

熱が入り過ぎてしまうので、この辺で〜

 

(S)

過ごす景色

 

梅雨が明けても雨の多い日が続きますね。

日曜日せっかくのお休みも雨だとお出かけが億劫になってしまいます。

 

さてさて、先週の金曜日に引き渡しが行われたこちらのお家。

早速、家具やカーテンの搬入も立ち会って来ました。

 

 

こうして、家具が入ってファブリックのテクスチャーが加わると

より過ごす雰囲気がアップします。

ここで寛いで過ごす時間が想像できて

何だかすごく満たされるのであります。

 

今回は設計、インテリアも全てトータルでコーディネートさせて頂きました。

ちょうど良いモダンさという感覚が私の中にありまして

あまりにもクールなモダンにならないように

気をつけてコーディネートしております。

 

カーテンの透け感がとても綺麗で

いつまでも見て居られるリビングとなりました!

 

(S)

 

あかり

この仕事をするようになって、インテリアのテイストの好みがますます

迷走中のちゃーこです。

そんな中でも、照明の好みも大迷子中でありまして、

沢山の製品を見れば見るほど、あれもこれも素敵で、アドレナリンが大放出!!

 

 

その一部がこちら・・・

 

とある物件の階段。

とても小さな照明ですが、方向を自由自在に動かせるスグレモノ。

 

こちらもまたとある物件の洗面所。

「AQUA」という商品名で、その名の通り、あかりがゆらゆらと揺れているいるようです。

 

自分の家に買うなら、これがいいなぁ、いや、あれがいいかなぁ・・・

と妄想族のちゃーこなのでした。

(ちゃーこ)

インテリア・イン・アメリカ

外はしつこく雨が降り続いております沖縄地方。

ちゃーこのブログもしつこくアメリカ放浪記の

思い出に浸ります。

 

 

ホテルの洗面所。「ルート66」の近くのホテルで、

古き良きアメリカを彷彿とさせるインテリア。

てか、本当に古かった!!

 

 

バスルーム。

タオルで作られたシェルモチーフが面白い。

これは長方形のフェイスタオルと正方形のハンドタオルで

作られていました。

 

カーテンもコーニス仕様でしたが、

なんと、ドレープは3段仕立てになっており

贅沢なウインドウトリートメント。

 

 

 

コーニスはレストランなど、至る所で付いていて

日本ではあまり見られないな〜

と思いつつ、やっぱり

ツアーじゃなくて、もっとインテリアショップとか

見たかったな〜と今更思うのでありました。

(ちゃーこ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着々と。。。

昨日は現場でのお施主様との打ち合わせ。

着々と進む現場はどんどん変化しており

お客様が喜んでいる姿を見れる嬉しいタイミングです。

 

こうしてサッシが取り付けられると

どんどん内部の工事に入っていくので

スピードアップして建物が完成していきます。

この開口部の外には水盤ができる予定です!

 

 

壁の打ち放しの雰囲気とタイルの色味がとてもマッチしており

無機質と有機質のバランスが綺麗です。

 

 

キッチンを待つスペース。

オーダーキッチンなので、オーナー様が

選び抜いたこだわりのキッチン。

まだ何もないスペースに立って

包丁トントンのジェスチャーをしておりました。

こちらまでウキウキします。

 

子供達も自分の部屋のスペースをチェック。

「こんなに広いのー!」とはしゃいでいたり

いよいよ可視化できるスピードで変化していく段階。

 

現場も設計も皆で気を引き締めてもう一息です。

インテリアの選定も詳細を詰めていく段階へ。

また完成をお見せできるようにしますね。

 

ちなみに今日は足場の解体予定で

お施主様は明日がとても楽しみな様子でした。

 

(S)

民泊インテリアコーディネート徒然

民泊物件のインテリアコーディネートは、

「今すぐ泊まれます!!」

の状態まで仕上げるのが業務です。

人数分の寝具やリネン類、食器や洗濯洗剤・シャンプー類などを

今すぐ使える状態にまでセッティングします。

なるべく使い勝手がよく、見た目にも美しく、

そして予算に合わせて・・・を考えながら

あちらこちらのホームセンターやネットなどから

選んでいきます。

そして一つ一つのタグやシールをはがし

(シールがなかなか剥がれないものもあり、

シール剥がし液は必需品!)

鍋類や食器などは全て洗い、拭き、洗い、拭き・・・を繰り返し

このような状態に仕上げていきます。

結構地味〜な作業ですが、仕上がりが近づいてくると

毎回「いいなぁ〜こんな所に泊まりたいな〜」

とワクワクしてきます。

(ちゃーこ)

 

今更ながら今年の目標を..

 

CLAIRの事務所には、建築やインテリアに関する本がたくさんあります。

 

素晴らしい建築物やお洒落なインテリアが目や心の保養になることはもちろんのこと、写真の写し方やページのデザインに至るまで、ひとつの頭では足りないくらい勉強になることがたくさん詰まっている本ばかりです。

 

その中には、まだCLAIRに入社する前に本屋さんで見て気になっていた本も多く、初めてこの本棚を見た時にとてもワクワクしたのを覚えています(って、たかが3ヶ月前のことなので覚えて当然か^^;)。

 

せっかくの有難い環境なので、忙しい中でも少しずつ見る時間を作っていきたいと思っています。

 

そんな本の中で、最近気になった1ページ。

 

もともと子供の頃は絵を描くことがとても好きだったこともあり、本の中のこういったイラストにとても惹かれます。

 

つい先日、新規物件の打ち合わせの際、オーナー様が『間取りや家具の配置がわかるような物(図面以外で)があるととても助かる』と仰っていたこともあり、今後はこういったこともお手伝いしていけたらな…と淡い期待を持ち始めたところです。

 

ということで、今年の目標をひとつ追加!

『間取りを描いてみる』…です!!

決して『上手に間取りを描く』ではないので、皆さん期待はしないで下さいね 😆 

子供の頃の絵心が蘇ることを願うばかりです(笑)

 

(Miku)

撮影日和

今日も昨日も真夏のような沖縄。

撮影にはぴったりな晴天であります。

そんな日曜日、物件撮影に立ち会いました。

 

今回はインテリアメインの撮影なので

勉強も兼ねて一緒に見学!

そして、自分もカメラマンになった気分で少し写真を撮りました。

 

昼寝したら最高だろうなぁのアングル ↓

 

 

吹き抜けの階段がユニークなアングル ↓

 

 

カメラ覗くと見慣れた景色も違って見えるから面白いですね!

 

そして、普段は見れない世界を見せてくれるこちらも参加しておりました。

 

 

ドローン!

カメラマンさんのドローンです。

操縦ととても簡単そうにしていましたが

私にはとても無理そうな賜物 。。。

ドローンの映す建物や景色は

すごく新鮮で心が踊るひと時でした。

 

素敵な写真が納品される事を楽しみに待ちたいと思います。

 

(S)

 

カーテンあれこれ

手掛けている民泊物件のインテリアコーディネートで

事件が起こりました。

 

いつものようにインテリアのイメージに合わせて

家具や家電を選び、いつものようにオーダーカーテンを選びました。

 

ところが!!

仕上がって来たカーテン の丈がどうも短いのです。

 

光が漏れすぎている感ありありですよね。

 

 

測り直してみても採寸は間違っていないのに・・・

 

原因は生地の厚みでした。

生地が厚い為、裾を折り返した分が浮いてしまう為、

短くなってしまうのでした。

 

とても手間のかかる事でしたが、

裾を10mm下げ、縫製をし直してもらいました。

 

 

たった10mm、されど10mmです。

 

違う箇所の写真しかないのですが、同じ寸法の窓です。

仕上がり、印象がだいぶ違います。

次回から生地の質にも気を使って

カーテンは選ばないといけないなと

また一つ勉強になりました。

(ちゃーこ)