BLOG

アートのような…

さーて、

先週はながーい休みのようで、

少しパタパタしてしまうお盆がありましたね。

お疲れの方は疲れはとれましたでしょうか。

私はお盆お休みの間に不思議な光景を目にしました。

ウンケーの日には草が生えてて気づきませんでしたが、

ウークイの日に草が刈られててアートのように木のベンチ?と

思うようなものがポツンと。。。

 

 

その横には伸びた雑草が一本。。。

草刈りをした人はどうゆう気持ちで

この一本を残したのでしょう。

深い意味がありそうで気になってしまいました。

次回はどのような形で残されているのか

楽しみにしたいとおもいます。

 

(M)

真夏の夜の夢

先週、素敵な彼と北谷の夜をデートしました❤️

久しぶりの都会の夜はとてもきらびやかで、

ドッキドキ〜💕のワックワク〜✨

連れて行ってもらった「シガーバー」も初体験❤️

店内の内装も凝っていて、なんだか沖縄じゃないみたい!!

 

 

 

 

 

外国人しか足届かないんじゃね〜?!

とばかりの高い椅子に腰掛け、足をバタバタさせながら

「いつかこんな思い切ったインテリアも挑戦してみたいな〜」

と、かっこよく葉巻を燻らせながら(何度挑戦してもむせたけどね!!)

美味しいカクテルを頂きました。

 

 

 

今年の夏のサイコーのおもひでになりそう・・・

 

・・夢なら覚めなければいいのに・・・

 

 

 

 

 

あれ〜?!

やっぱ夢だった!!素敵な彼じゃなくて

女友達だった〜‼️(全員ベテランガール!)

(ちゃーこ)

 

 

産まれたて

昨日は雨、今日は晴れ。

植物たちにとって、とてもいい天候が続いています。

 

進行中の現場でも、日に日に生長している植物たち。

 

 

 

 

 

ヤシの鉄塔のように尖った新芽から葉が分かれ開いていく姿は初めて見ましたが圧巻です。

 

 

そんな物件からのぞむ夕景も最高に綺麗です。

 

 

 

 

 

(Y)

自分で言うのもなんですが・・・

 

はいさい、ぐすーよーちゅーうがなびら

(こんにちは、皆さんご機嫌如何ですか)

 

あにーやいびん♪

(アニーですよ♪)

 

いやぁ、お盆でしたね。

 

各地でエイサーを観れる楽しい時期ですね。

 

大阪出身、大阪育ちの大城、事アニーですが、20歳の頃に(遠い目)恩納村でエイサーを踊った事があるのですよ♪

(話せば長いので割愛w)

 

以前までbarをやっていた事もあり、纏まった休みと言うのを味わった事が無かったのですが、有難い事に少しはゆっくりさせて頂きました。

 

とはいえ、

 

何か面白い事をしたい病を長らく患っている私としては、何か新しいチャレンジしてみたいと思う訳でありますw

 

何か楽しい事ないかな〜と思案していると、

 

ずいぶん前に、姉からまるっと油絵セットを貰ったのを思いだし

 

絵も長らく描いた記憶もないし、アクリル、水彩、クレヨン?色鉛筆?もやった事ないのに

 

いきなり梱包されていた説明書のみでハードル高そうな油絵にトライw

 

・・・ん?

 

 

 

 

・・・・あれ?

 

 

 

え、もしかして・・・

 

 

 

 

俺。

 

 

 

 

 

 

才能あるくない?

 

 

 

 

 

・・・いや、わかってますよ

 

手前味噌ですよ

 

んだけど、

 

始めて描いたのよ?

 

まぁまぁじゃないっす?

 

 

F0と言う、一番小さいサイズで描いてみました。

 

え、良いよね?

 

頑張ったよね?

 

 

下の奴を見て描きました。

 

額縁(意外と高い)に入れてボス夫婦にプレゼントしましたよ♪

 

結構喜んで貰えました。

 

 

 

よし、アーティストとして活動するか、ムフフ❤️

 

 

 

 

どうでしょ

 

 

一枚10万ぐらいで描きまひょか?←冗談です(わかっちゃいると思いますが一応、一応ねw)

 

(アニー)

歴史を学ぶ

皆様は沖縄の歴史についてどのくらいご存知でしょうか?

 

歴史の知識があまりない私は先週とても良い機会に巡り会えました。

 

沖縄建築未来塾というJIAが主催している塾にて、首里城を歩き回りながら歴史や風景を学ぶという体験をしました。

 

その際に撮った写真をいくつかご紹介します。

こちらの門と壁には材料が琉球石灰岩と呼ばれるものが使われています。

黒い箇所は雨水を吸い込んだ為カビており、白い箇所は屋根のおかげで雨が当たらず影響がなかったもの。

長い年月を感じさせる門でした。

 

こちらは首里城に多く見られる石積みの壁です。

他所の石積み壁よりも手間のかかる加工がされており、琉球王国時代の権力の大きさが伺えます。

 

こちらは城を囲んでいる外壁です。

角のてっぺんにあるツノのようなものは魔除けとなっています。沖縄の一般的な魔除けにはシーサーが使われておりますが、首里城にはこのツノがあるせいか一つもシーサーが見当たりませんでした。

デザイン的にもスッキリとしていて、首里城で好きな箇所の一つです。

 

短い時間でしたが、沖縄の歴史を象徴する琉球王国のお城「首里城」の事を建築的要素も含め学ぶことができ、とても有意義な時間を過ごせました。

 

歴史から建築を学ぶ、とても深く感じていた為無意識のうちに避けていたことがとても重要なことだと感じました。

 

(N)

改めて平和を祈る

 

今日は私が大好きな長崎の大事な日、長崎原爆の日。

平和な日常を送っていると、74年前に日本中で想像するに恐ろしい光景が広がっていたなんて信じられません。

たくさんの亡くなった方の魂が、被害に遭われた方々や大事な家族を亡くされた方々の心が少しでも安らぐことを祈ります。

私たちの住む沖縄も戦争にはとても苦しめられました。

そんな戦後復興の時代に、戦禍の傷が癒えない人々に生きる力と勇気を与えるため、毎晩沖縄の家々を『命の御祝事さびら』(生きていることを祝いましょう)と呼びかけながら廻り歩いた沖縄のチャップリンこと、小那覇舞天という方をご存知ですか?

本名は小那覇全孝といい、彼は歯科医のかたわら大衆演劇人として活躍された方でもあり、毎夜弟子の照屋林助と一緒に、傷ついたウチナーンチュの心を歌と笑いで癒やし、励まし続けたとのことです。

一緒に三線を弾きながら家々を廻った照屋林助は、りんけんバンドの照屋林賢のお父様なんだそうです(ガレッジセールゴリのお爺様でもあるそうです!)。

10数年前、まだ20代前半だった頃にテレビで舞天の特集を観て強く心打たれ、「そうだ、沖縄に行こう」と思い現在に至ります(笑、でも本当)。

私に大きな影響を与えてくれた舞天さんは、出身は今帰仁村、歯科医としての開業は嘉手納なのですが、歌いながら廻り歩いた家々はなんとCLAIRのある石川で、舞天さんは石川の英雄なんだそうです。そんなご縁もあってか、私はとても石川の街が好きです。

舞天さんが願った平和な世界が、これからもずっと続くことを祈るばかりです。

(Miku)

 

“Watering the Plants”

We are doing this in our one project. I really like doing this things. Because my father really likes planting. While I am doing this I do talking to plants. I am always telling them that they must be healthy all the time because they are very important to human beings. And as a plant lover I know that talking to the plants helps them to grow faster and stronger! So let’s consider them as a han and as one of us! Happy planting!😊

(D)

共同作業

 

先々月の父の日に、お義父さんへ「プレゼント何がいい?」と聞いたのですが、

「何もいらいないよ」と言われ、夫と「どうしよう。何にする?」とずっと考えていました。

1ヶ月が過ぎ、やっと「これだ!」というものを思いつきました。

それは、「インパクトドライバー」

 

 

DIYが好きな義父に「何か作ってもらおう」という魂胆見え見えのプレゼント。

インパクトを探し、組み立て式の子供用ベンチの手作りキットと塗料を買い、セットでプレゼント。

 

義父、夫、息子、3人での初めての共同作業となりました。

4歳の息子は集中力が途中で切れ、テレビを見たり、お菓子を食べたりしながらの作業でしたが、大人二人が夢中になっていました。

 

 

グレーとグリーンの塗料を二色使いし、親子三代の共同作業を記念に手形を入れたようです。

 

夫の実家に居る間には手形を入れた部分の塗料の厚みで乾かず、座ることはできませんでした。

次回遊びに行く時に座ることを楽しみにしている息子です。

 

(A)

 

不思議

先週は一日かけて山原ツアーへ行って来ました。

植物をたくさん、見てお話しを聞きながら

選定するというとても贅沢な時間です。

次のプロジェクトの下調べにもなっております。

 

そこで、不思議な植物が色々ありまして

生命の不思議を垣間見たのであります。

 

まずはこちらのイボイボさん。

 

 

独特過ぎる佇まい。

もはや、怪獣にしか見えない〜!とかなり夢中になりました。

サボテンとかの仲間かも知れませんが

お世辞にも綺麗とは言えませんでした。

凄い不思議な存在感でまさに異彩を放っておりましたよ。

 

 

そして太陽がガンガン当たる日向に育つコケ!?

 

 

苔といったら湿った日陰で涼しげに生息しているイメージなのですが

ガンガンの日差しの下。。。青々と元気な苔を発見。

不思議な苔もいるものですね。

苔が大好きな私は興味津々でカメラを向けておりました。

こういう岩の割れ目に生えるあ辺りがやっぱり面白いなぁと。

この岩には木の根っこも張っていて

生命体に好かれる岩なのかも知れません。

 

暑い日差しの中、1日中の外は結構なハードスケジュールでしたが

実り多い一日になりました。

 

(S)

 

インテリア 照明

暑い日が続いていますね。。。

みなさん水分補給は充分にとりましょう。

さて、先週他のスタッフのブログでもありましたが、

インテリアの社内検査の際には、私も照明に目がいってしまいます。

今回、思わず写真を撮ってしまった照明がこちらです↓

 

 

”どんぐり”の形をした照明。

どんぐりがダイニングに下がってました。笑

見た目通り暖かい雰囲気でしたよ。

次回のインテリア社内検査がたのしみです。

 

(M)

 

自然の恵み

以前にもCLAIRが新事務所に移転した事は、

このブログにも載っていたかと思いますが、

この新事務所の周りにも沢山の植物が元気に暮らしております。

 

 

 

このミントも勝手口の周りに元気に自生しております。

そんなミントを今回はコーディネートを手がけた民泊物件の写真撮影に使用しました。

朝日を浴びたミントはとても生き生きしていて

 

 

 

「エスニックスタイル」のテーブルコーディネートの

モヒート風や、メキシカンロールの彩りにも一役買っています。

インテリアコーディネートを終えた物件の

写真撮影の楽しみが、また一つ増えました!!

(ちゃーこ)

 

 

 

 

ガリガリですやん!!

 

毎度!!

 

永遠のダイエッター、アニーです♪

 

いやぁ、痩せた。

 

痩せちゃったよね。

 

有言実行?

 

なんだかんだ出来ちゃう子?

 

確かに言われてたよ

 

「この子やれば出来るのよ」

 

とね(普段なにも出来てない子に言うテンプレ会話ね)

 

・・・

 

・・・・・・

 

いや、

 

違うのよ。

 

それじゃないのよ・・・

 

痩せちゃダメなのよ

 

それは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーグーキー!!(歯茎)

 

 

 

 

歯が気になって最近歯医者さんに通ってるんだけど、

 

ガリガリらしいのよ・・・

 

 

歯茎・・・

 

 

 

いや、体デブで

 

歯はガリガリて・・・

 

あきませんやん。

 

8020運動だった?

 

80歳まで20本残すんだよね?

 

やばいやばい、キチンとケアしよう!!

 

え、肝心のダイエットはって?

 

 

んー・・・

 

あの、うん・・・

 

そっとしておいてね・・・

 

(アニー)

出会い

浦添の海岸沿いに新しく建設された「サンエー・パルコシティ」に先週ようやく行くことができました。

サンエーらしく白色を基調とした外壁で存在感のある建物になっていました。
(シンプルすぎて少し寂しい印象が。。。)

私が来た時は日が暮れており、目を惹くようなライトアップがされていてとても綺麗でした。

屋外・屋内の様子を見ながら歩いていると通路に素敵なものに出会いました!

 

 

小さなブロックを積み重ねて出来た巨大な建築物「モンサンミッシェル」が展示されていたのです。

 

周りの建物まで細かく再現されており、思わず足を止めて見惚れていました。

 

本物と見比べても違和感がありません!

 

 

国内も良いですが、海外の建築物にも目を向けてみよう、そう思わせてくれた素敵な体験でした。

 

(N)

境界線

 

建築には多くの境界線があります。

 

敷地の境界線。

内部と外部の境界線。

違う素材のものが当たる部分で生まれる境界線。

 

境界線をはっきりと分けた方が良い場合。

ぼやかして境界線をわかりにくくした方がいい場合。

 

日々色々な境界線について考えて選択ながら設計業務を進めています。

 

 

 

 

 

 

 

日向と日陰の境界線。

これは今の時期、あまり超えたくない境界線です。。。

 

(Y)

ザ・リゾート!!

 

お盆が近づく沖縄は、真夏の日々が続いています。

 

私たちがコーディネートを手掛ける物件は読谷村や恩納村の民泊物件がほとんどで、どの物件に向かうにも最高のロケーションを通ります。

もっと上手に撮れればよかったのですが…^^;

 

毎日空の青さと木々の緑に癒されながら、こんな海を横目にドライブです♪

現場作業帰りで疲れていると、こんな景色の有り難みも忘れてしまう時もありますが ーー;

キラキラしたシルバーに光る海の水面を見れた日には、沖縄に住んでいることの有り難さを感じると同時に、本土から沖縄に来た頃の懐かしい日々を思い出します。

 

先日の現場帰りの一枚。

あまりの綺麗さに思わず車を駐めて、ワーキャー言いながらちゃーこパイセンと写真を撮りました。

 

(Miku)

 

照明

 

先日インテリアチームの完了物件の社内検査に参加しました。

6棟の物件を回るツアー

それぞれコンセプトが異なり、そのコンセプトの合ったテイストの家具、カーテン、

家電、雑貨などで建物が彩られていました。

 

インテリアの社内検査で楽しみしていることは、照明です。

今回もいろいろな照明がありました。

その中の一部がこちら↓

 

 

 

 

 

この照明↑は、和室に設置されていた「和紙」で作られたものです。

和紙を通してぼんやり広がる灯は、いい感じでしたよ。

 

子供が産まれる前は、いろいろな照明器具を置いて、インテリアを楽しんでいましたが、

今は撤去中。(そろそろ出して使えるかな…)

家で楽しめない分、設計とインテリアの物件の照明を楽しんでいます。

次の物件の照明器具も楽しみにしてます。

 

(A)

 

Soon to be Daddy👶🏻

Few days from now, my wife will give birth to our first baby. We are very excited and prepared everything for our little baby boy. I do not know what to feel but all I know is I am very happy because I know that our baby is a gift from God. I was excited and a little bit nervous because this is our first time. I hope that everything will be alright.👶🏻😊

(D)

SKIN

 

 

週末はまたまた雨が降っておりました。

今年の暑さは強烈なので雨が降ると少し涼しくて

何気に嬉しい気もします。。。

 

そんな週末に待ちに待った椅子が届きました。

 

その名も「SKIN」

 

 

 

継ぎ目もなくサラリとしたこの椅子が私はとても好きです。

お客様の物件にはいくつか納品させて頂いたのですが

自分のとこへ来るとまた違った嬉しさがありますね!

 

無駄の無いシンプルな佇まいですが

ツンとしていない雰囲気がとても好きなのです。

モダンになり過ぎないというか。。。

こうして置いているだけで何だかんだ空間が変わる気がします。

 

 

 

そして、こんな感じで本やストールを掛けると

さっきまで人がここで時間を過ごしていたような

温かさが伝わってきませんか?

 

 

 

 

椅子は実用性をとても求められる家具だと思うのですが

実用性と美しさと使いやすさと馴染む感じと。。。

色々と満足させてくれる「SKIN」なのであります。

熱が入り過ぎてしまうので、この辺で〜

 

(S)

in 宮古島

さてさて、先週末は三連休でしたね。

皆様は、海に入りましたか?

私もお休みをいただき、私用で宮古島へ行ってまいりました。

残念ながら海は眺めるだけとなりましたが・・・。

もちろん、バッチリ写真を!

 

 

伊良部島の自社物件の横に立ち、撮しました。

いや〜とても綺麗でした。

次回は自社物件に家族で宿泊したいと思います。

 

 

宮古島のヒマワリも元気に咲いてました。

まさにインスタ映え!笑

景色を眺めて夏を満喫した気分になりました。

 

(M)

 

 

靴強奪事件簿

先ほど、靴を奪われました!!

犯人はク◯ールアー◯ラボのスタッフ。

台風接近中の現場で靴がびちょびちょに

なり、替えの靴がないから靴を貸してとの事。

「車に現場用の雨靴ならあるけど・・・」

 

 

 

と思い出していたら、

「あ!じゃあ、靴、交換して!!」

と半ば強引に彼女は私の靴を奪ったのです。

思えばこの雨靴、

「現場は靴が汚れるから、雨靴用意しといたほうがいいよ!!」

と、入社したての頃に

当の本人が勧めてくれ、買ったもの。

なんやかんやとまだ履いた事はなく、

やっと日の目を見る日が来ました!

さ!

雨靴履いてか〜えろ!!

(ちゃーこ)