Blog

水族館

今年のGWに出かけた水族館。

コロナ禍でどこにも行けないのはあまりにも・・・ということで出かけました。

みんな同じ考えだったのか、意外と人が多くてびっくりしました。

水の中で気持ち良さそうに泳いでる魚達に癒されました。

そしてやっぱり癒しといえば・・・

クラゲ!!

ブラックライトの中でフヨフヨと漂い泳ぐ様に時間の流れも忘れそうになりました。

展示されているクラゲの種類も増えていて癒しも2倍になりました。

そしてやっぱりこの魚達にも癒されました。

ゆらゆら揺れるチンアナゴ達。

やっぱり海の生き物達は癒されます。

(MK)

晴れを願う☀︎

さて、まだ梅雨があけませんね。

明日は読谷の物件が基礎打設です。

予報は曇りのち時々雨…?かも?

今日、たくさん雨が降ってたので明日は

降らないだろうなと思う今日。

雨女の私には不安しかありません。笑

スタッフが帰り際にかけた言葉は、

照る照る坊主下げないとだね!と。

たしかに!!作ってみようかな…

じゃーん!!

作ってみました。笑

ティッシュだとボロボロと不細工になりそう

だったので折り紙で.*

お気に入りのレターカードの側にかけました。

皆さんも晴れを願ってくださいね。

 

(M)

 

 

設備点検

 

宿泊施設管理を担当しているので、年に2回消防用設備点検に立ち会います。

先日ある施設の消防用設備点検に立ち会いました。

煙感知器、熱感知器、消火器具、火災報知器など

消防設備業者の方に点検をしてもらいます。

「異常なし」ということで無事合格しました。

 

 

その数日後、ある業者の方に施設内の修理を依頼しました。

入り口の鍵を開け、「それではお願いします。」と言い、事務所に戻ったその時…

「サンダーを使用したら、火災報知器が鳴ってしまって。

(報知器を)止めに来てください!」

との連絡が。

急いで行くと、火災訓練時に聞く「あの音」が鳴っていました。

以前消防設備業者の方に教えてもらった手順で報知器を止めることができました。

 

あの音が鳴っている間、作業中の業者さんも私もパニックになっていましたが、

ある意味「消防用設備が正常に作動する」ことを確認できたハプニング。

そして、報知器の使い方もまさかの状況で実践。

 

宿泊客の命を守るための設備。

いつ起こるかわからない火災にしっかりと対応できるよう、日頃から訓練が必要だなと。

そして何よりも「冷静に対応できるメンタルを持つ訓練」が一番重要だと

改めて感じるハプニングでした。

 

(A)

Simple, minor but have it all.

Talking about the price of a house, we usually focus on several things:
Location, size, year of built.

However, when someone told me a house costs higher because of the beautiful garden, I doubt how much it can affect the worth price of it.
It is not easy for me to understand until I witness the real thing.
We are not even talking about some fancy high standard gardening but only minimal garden.
Feeling of the green surrounding environment gave me a first significant impression even before the first step into the house.
I already love it.

Going along with the trend around the world, having fancy furniture, a good instagram photo inside of a house are probably some of the most wanted things for the young generation.
Everything has to be done immediately and being showed to the world immediately.
Nevertheless, gardening itself takes time and effort.
It might take you weeks to months or even years to craft the best final looking of your imagined picture.
Your backyard might not be very attractive to everyone but it could be the best matching vibe to your own sense.
Does it change the price of your house maybe yes maybe not.
Does it change the value of your house to yourself? Absolutely.

Let’s see what are we going to do with the gardening.

旅気分。パート2

 

 

4年ほど前。海外の建築を一目みたいと、

アジア圏で初めて行った国がカンボジアでした。

 

写真やテレビ映像でしかみたことのなかった、

世界遺産であるアンコールワットや、

首都プノンペンに点在する有名建築物を巡ってきました。

 

アンコールワットは歴史的にもユニークな場所で、

元々ヒンドゥー教徒の寺院と知って作られた建物を、

政権が変わったことで仏教寺院に改修された寺院なのです!

 

早朝とお昼の二度行ったのですが、その姿はとても神々しく、

歴史の重みが感じられる特別な場所でした。

 

首都プノンペンでは、カンボジアの近代建築を牽引した建築家、

ヴァンモリヴァンの代表作である「オリンピックスタジアム」などを見学。

 

座席の間を風が通るよう隙間が空いており、

年中暑いカンボジアの気候でも涼しさを

感じられるような工夫が施されていました。

(実際、涼しかったです!)

構造的にも印象深い建築には圧倒させられるばかり。。。

でも、ヴァンモリヴァンが設計する建築から、

風を取り込むための様々な工夫は沖縄の建築にも応用できるのでは??

とも感じました!(良い収穫!!)

アジア圏の建築から学べることは、まだまだたくさんありそうです!^ ^

 

 

YM

姪っ子、甥っ子

 

姪っ子と甥っ子がウーマクー盛りです。

実家で預った日は、いろんな遊びで
部屋が嵐の後のようになります。。。

まるでサルのように天袋を基地にしたり
新聞で作った剣で戦いごっこをし新聞が散乱してたり。

まぁ、ムスッ子もすごかったので
そーゆー時期よね〜なんて思ってたのですが
日に日にエスカレート。

ある日家に帰ったら

二度見しましたよ。
バランスボールがペチャンコに。
何をしたんだ。
結構、丈夫だと思うんだが。。。

そんなかなりの前科がある姪っ子と甥っ子
ムスッ子達も部屋に入るなと何度言ってもお構いなし。


しばらくして、ムスッ子の部屋を掃除していると
大好きなパリ・サンジェルマンのポスターに違和感が
分かります?

ま、まゆ毛が。。。
ヤバい。
見なかったことにしよう。

ムスッ子がいつ気づくかドキドキの母なのでした。

(F)

続・アスパラスプレンゲリ増殖計画

何気に

GREENの話題がクリティカルヒットな

CLAIR  blog

先日も

「そろそろアスパラスプレンゲリを庭に植えよう!」

とボスの一言で

大植替え大会が始まりました

 

何度かこのblogで紹介してきた

アスパラスプレンゲリ

 

某商業施設で拾ってきた

赤いタネ

 

 

ポットに植えてみたら

なんとか芽を出し

 

 

事務所の花壇に植替えました

さし木して根が生えた

ウンリュウヤナギも一緒に

 

まだ写真で見ると

こんなに小さいけれど

モリモリ育って雑草に打ち勝って欲しい

でないと

雑草との戦いが終わらないのだ

(ちゃーこ)

 

Perfect Imperfection

Climbing plants are plants that climb over other plants of structure just to reach sunlight without wasting energy while they are growing up. They are the plants which requires support from something just to grow up. This plants are like humans with disabilities who is not giving up on their dreams, although they are having disabilities and need a support of someone or something some of them are not giving up in achieving their dreams and goals in life. They are not thinking of their disabilities but they are focusing on their goals and dreams. Like this climbing plants they are not focusing on what structure of things they will use to climb as long as they reaching the sunlight for them to live. They are a good example of perfect imperfections. Because I believe that the only imperfection in this world is that pretending to be perfect. (D)

新しい扉を開けるのだ!

先日、初めての植物生産会社へうかがいました。

規模が今まで行った中でもずば抜けて大きくて

見渡す限りのグリーンに感動しながら見学しておりました。

主に県外へ出荷する事が多いとの事。

沖縄の植物が県外でどんな景色を作っているなかなぁとワクワクしました。

 

そこで目を奪われたのが巨大なエバーフレッシュ✨

5m近くまで育った2本のエバーフレッシュはとても見事で圧巻でした!

 

 

見たことのない世界の扉を開けるのは勇気も必要ですが

開けてしか見れない世界がきっとあるんだろうなぁと

40過ぎても好奇心旺盛に歩んでおります。

 

そしてこの道具を見て釘付けになりました。

ちゃんとこのサイズの鉢を3つ運べるようになっているのです。

特注で道具も作っているなんて。。。

なんだか素敵。

仕事の効率化を考えて生まれた道具は働く人を助けておりました。

私もしっかり新しい知識を吸収して成長しようと思います。

 

エバーフレッシュのように!!!

 

(S)

 

 

月食

月食のあった日、興味ないだろうと思っていた子どもから

「今日月食って!観に行こう!!」

とすごい勢いで言われました。

ちょうど、夕飯の時間でしたがせっかくだから、と外へ出ると月がない?!

そう、うちからは東の空が見えない位置でした。

しょうがないと車を出して東側望む場所まで移動すると

そこは満天の星空とオレンジになったお月様がいました。

「すごい!すごい!!」とはしゃぐ子どもに微笑ましく思えました。

しばらく、天体ショーを観察していると地上にも淡い光が舞っているいることに気づきました。

そう、まさかの蛍でした。

空と地上に溢れる優しい光に出会うことができたことに感謝です。

(MK)

Green flower office

タイトルどうでしょうか。

英語で書いてみましたよ!カッコよく。笑

タイトルの通り、事務所が…

すごい緑とお花でいっぱいになってます.・*

休日前にはお花を社長の奥様からいただきました!

家に持ち帰りしっかり花瓶へ。

コロナでお出かけもできないこの時期…

ぼーっとお花を見つめ癒されました。

今度はミントを持ち帰り増植しようかしら♡

 

(M)

小物

 

先日完成した建物の社内検査に行ってきました。

設計からインテリアまでクレールが担当した物件です。

 

完成した建物を見ることも勉強ですが、

インテリアは毎回「こんな物が売っているの?」と思います。

 

その中でも今回は「小物」に注目

家具や照明などは、空間の雰囲気に大きな影響を与えます。

小物はその雰囲気に加えるスパイスのような感じ。

その空間のテイストを強めたり、遊びを加えたり。

小さいけど、有るのと無いとでは雰囲気が異なります。

 

 

今回のお気に入り小物は

「コースター」

惑星のようなコースター

シックでゴージャスな黒とゴールドのコースター

 

飲み物を飲みながら、そのコースターをずっと眺めることはないと思いますが、

その空間にこのコースターがあることだけで嬉しくなったり、

気持ちがリラックスしたり。

小物パワーを感じる社内検査でした。

 

(A)

 

We were told the next time will be 12 years after.



A week ago I read the news about the moon eclipse but I wasn’t aware about that until it was so soon until it showed up at night.
It seem like everyone came out to take a look for a while no matter they are busy on something or not.

To me, I found out when things are told that they only show up in a 10 years or 100 years or 1000 years, everyone got excited.
Nevertheless, no one ever said that tomorrow only comes once in eternity. The reason for that, perhaps it is because that would be the same to aski people to treasure something they have it everyday.

In result, probably no one cares.

If you think deeply, the next minute or tomorrow you are going to experience in your life, only happened once in 10 millions years and more.
Have you ever thought of how precious that specific time could be?
Time doesn’t come back, so does thing you love, person you love.

活発になってきた。

 

暑くなってきましたね〜
朝からセミの鳴き始め、本格的な夏もすぐそこ。
だんだん虫たちも活発になってきた。


この前、社用車の窓を少し開けて走ってたら
バシッと何かが窓に当たった。

多分、バッタが突進してきたんだろう。
大丈夫だったかな。などぼんやり思いながら
赤信号で止まり、青に変わりアクセルを踏んだ瞬間
バタバタと何かが車内を飛び回った。
そうバッタが入っていたんです!

わぁーーーーーーーー!
車内はプチパニック状態。
何とか事故にならないよう道路脇に止めたら
バッタもドアにピタッと止まった。

自分の叫び声に驚いたんだろう。
飛び回りすぎて後ろ脚が1本無くなってる。


ゴメンね。。。
ちゃんと謝りながらドアを開けて、逃がしましたよ。

でも、すごいジャンプ力だな〜

(F)

行かずに死ねるか!

 

 

 

みなさんは気に入って読んでいる本はありますか?

 

この本は、僕が気に入っている本の一つです。

高校生の頃、滅多に本を買わない僕が、

このインパクトの強いタイトルに目についたのか、

気がつけば購入していました。笑

 

内容はというと、、、

ごく普通のサラリーマンが仕事を辞め、

自転車で世界一周一人旅をする話なのですが、

 

 

旅の道中での様々な事件や人々との出会いを通じて変化する著者の心の変化や、

その人間味溢れるエピソードを通して、

探究心を持つことの大切さや、

旅することの意義を教えてくれ、当時進路で悩んでいた僕の背中を後押してくれました。

 

 

今はコロナ禍で気軽に旅行できなくなってしましましたが、

いつかまた、自由にいろんな国を行き来して、いろんな建築を観たり、

いろんな人と出会ったりできる日が来るのを願ってます!

 

YM

タッセルいろいろ

みなさん、お家のカーテンのタッセルを

おろそかにするのをそろそろやめませんか?!

 

・・・と、自分に言い聞かせている・・・

 

共布(ともぬの:カーテンと同じ生地で作る事)

タッセルならまだしも

その昔 近所のおばあのお家とか

そこらへんのヒモでぐるぐる巻に巻かれてたような・・・

 

インテリアの業界では

カーテンタッセルはインテリアの鍵を握る

重要なアイテムのひとつ

 

こんな乙女心をくすぐる(オバはんでもくすぐられる)

可愛らしいものもあれば

これは15cmくらいの8の字型になっているループを

好みの色と本数で組み合わせて 繋げて

使用できるという優れもの

既存のタッセルに注ぎ足して

たっぷりのドレープをまとめてみた

 

カーテンを新調するのは

金額もかかるし ちょっとなー・・・

と思っていても

タッセルを変えるだけでもお部屋の雰囲気が

ガラッと変わるし

毎日過ごす場所が気持ちのいい空間に

なる事間違いなし!

 

タッセル変えたいな〜

(ちゃーこ)

 

 

 

 

 

 

something different to do

 

友人から連絡があり「something different to do!」というメッセージが。

いつもとは違うことがしたいとのこと。

遠くまで出かけることはできないので、

「近いけど行ったことのない場所」へ行ってみました。

近所にある「鍾乳洞」

40代後半になると運動不足の体力不足。

少しでも運動になることをしたかったらしく、「女三人鍾乳洞巡り」

サスペンスのようなタイトルで出発!

 

 

想像以上に長い道のり。

暑い日でしたが、鍾乳洞の中はひんやりしてとても心地よい散歩になりました。

 

鍾乳洞はキラキラ、ピカピカと輝き、

近所にあるけど知らなかった世界を満喫。

鍾乳洞もとても良かったのですが、鍾乳洞の中で育つ苔や植物の方に目が…

 

 

ボスが社員旅行の度に苔を見ていたので、

いつの間にかどこへ行っても苔が気になり写真を撮るようになっています。

 

最後はハートロックというポイントが…

 

 

「確かにハートだ」と話しながら、

植物と注がれる光を楽しんで帰りました。

 

(A)

 

Japanese Cuisine

Since I am living in Okinawa for almost 3 years. I want to try cooking some Japanese cuisine. Because of that my wife borrowed a Japanese cook book from the library. Hoping to try all of the dishes from this book. I am also hoping that the result will be good so that I can also teach my family and friends in the Philippines some of Japanese dishes. I will do my best. =)

(D)

母の日

今年も学童さんで製作した母の日のプレゼントを子どもから貰いました。

今年は「百日草」でした!

牛乳パックが可愛い鉢に変身です。

今回はお手製のピック付きで似顔絵付き!

貰って1週間経った頃、ツボミが花咲きました。

まだ蕾の部分があるのでこれからの楽しみです。

(MK)

 

JUMP

梅雨ってどこか行きましたかね〜?

連日、真夏の様な暑さで少しビビっております。

現場で作業をされている方の体力と気力と仕事ぶりに

ただただ脱帽しております。

 

こんな暑い日には水浴びしたくなりますよね!

なので、水浴びは出来なくても涼しい画像をお届けします 笑

 

もうすぐ完成の物件のプールですよ。

こちらいわゆる Before  ↓

 

 

そして、タイルも貼って水も入った涼しげな After ↓

 

 

早く泳ぎたい衝動を抑えながら

インテリアの作業を黙々と進めています。

ちゃんと完成した時にはインテリアもご紹介いたしますね!

 

(S)