Blog

“Bokeh of Lights”

As the saying goes by, “Bokeh pictures are proof that, being out of focus is beautiful too.” Same in people’s life sometimes the results of your plans are not what you want it to be. One day I took a photo of night lights somewhere in Uruma. I wanted to take a photo of the city during night but it became out of focus and I just continue to press the shutter. When I saw the result I was amazed. I realized that sometimes being out of focus will be beautiful too. It’s either you learn from your mistakes or you discover new great things. 

(D)

ドラゴンフルーツ

最近よくドラゴンフルーツをいただくことが多いです。

赤や白をいただく中で

「ピンクのドラゴンフルーツ食べる?甘くて美味しいよ」

と二つもいただきました!

ピンク!?とびっくりしました。

見た目はいつもフォルム。

ちょっと小ぶりなドラゴンフルーツです。

切ってみると

ん?

確かに果肉がピンクがかってる?

甘いと聞いたし!といつも通りオクラと一緒にいただきました。

食べてみると、確かに甘い!

美味しい〜!!と家族でいただきました。

(MK)

伝える力

 

先日、塗装の打ち合わせをしておりまして

「ムラのある感じでお願いしたいです」とお願いしたのですが

「どういったムラがいいですか?」と聞かれまして。。。

 

確かにムラと言っても色々あるなぁと実感!

頭の中で思い描いているイメージを伝えるとは

とても容易な事では無いなぁと痛感しました。

 

そこで、こんなイメージですと

私が選んだのがこの2タイプ ↓

 

 

 

この2つもだいぶ違うニュアンスですよね?

でもこの2つがイメージには近いのです・・・

頭の中がムラムラして来ました 

 

結局、何となく私のイメージを汲み取って頂けたので

一安心したのですが

伝える力の無さに愕然とした出来事でした。

イメージを伝えるということも、きっと訓練が必要で

私にはすごく必要なスキルだなぁと

改めて気付かされた出来事となりました。

 

(S)

 

 

明日は何の日

 

クイズです。

明日は何の日でしょうか?

明日、9月17日は「ヤンバルクイナの日」です。

 

 

やんばるとヤンバルクイナが好きな息子のカレンダーは、

やんばるの生き物達のカレンダーです。

9月のカレンダーを見ると、9月17日に「ヤンバルクイナの日」と書かれていました。

ヤンバルクイナの日があるなんて、知りませんでした。

 

7月26日にやんばるが世界自然遺産に決まり、我が家は大盛り上がりです。

 

沖縄生まれ育った私ですが、「やんばる」の動植物についてよく知りませんでした。

カレンダーの上にある「やんばるの森」という本は、

やんばるについてとても分かりやすく説明された本です。

やんばるの動植物、ヤンバルクイナが発見された時のニュースなど…

 

明日の「ヤンバルクイナの日」は、息子と「やんばるの森」の本を見ながら、

やんばるクイズをしようかなぁと考え中です。

 

(A)

海.・*

最近は、急に大雨降ったり忙しいですね。

この前は、本部にある新規の現調へ。

その日は古宇利島にも打合せで行き、

本部ツアー日和でした!

また、今回はドローンも一緒に!!

私はまだ操作の仕方を覚えてなく、

カメラマンスタッフにて撮影。

瀬底島へ渡る橋の手前にある敷地。

高さを変え撮影ができるドローン。

3mと11mと写したものがこちら!

⬆︎3m

⬆︎11m

こんなにもハッキリ写るのか!と

思うくらい、海も鏡のようにキラキラして

とても感動しました。

まだまだ、若い私ではありますが、

カメラ時代について行くのも精一杯です。笑

 

(M)

 

Practice makes perfect

default

Since day one of drone shooting, I have around 5 years experience of flying drone.

Control skill is getting better and better but due to different environment, there is no such perfectly safe flying.

Thus, only practice makes perfect.

Anyone can spend 3 mins to learn how to fly it to the sky but takes years to the level you can achieve exactly what result you want everytime in shooting.

I think I need another 30 years to learn about that.

手書きの魅力

 

数年前、アジア建築を学ぶために県内の建築家の方々と

カンボジア研修へ行った時の話です。

 

 

カンボジア国立大学の建築学科の学生と交流する機会があり、

実際に授業風景を見学させていただきました。

 

見学した授業は二世帯住宅の設計課題をしているところでした。

黙々と机に向かってかだいにとりくんでいたのですが、

その様子をのぞいてみると思わず驚いてしましました。。。

 

僕も設計製図の課題の時は平行定規というこういった道具を使って

課題や試験に取り組むのが普通なのですが、

 

 

 

ここの学生たちは三角定規のみで製図をしていたのです(驚)

 

 

この光景を目の当たりにしたとき

とっても複雑な気持ちになりましたが、

同時に、このような環境でも目を輝かせながら

楽しそうに図面を引いている姿や、

不安定な机なのにも関わらず綺麗に描かれた図面に

とても感動しました。。。

 

いまは技術も発達し、PCで図面を描くことがほとんどですが、

PCが発達する前は、どんな建築家も手書きで図面を何百枚も描いていました。

こうやって何度も手を動かしていく内に、

平衡感覚やサイズ感などが体に染み付いていくんだな〜

と写真を見返しながら感じつつ、

自分自身もスケッチなど手を動かす習慣づけられるよう

頑張ろうとおもいます!

 

YM

苔テラリウム˚✧₊⁎

 

あまりにも運動不足に不安を覚え
携帯と連動できる体重計を買った今日この頃です。ど〜も。
(筋肉量  ”少ない”との判定。。。ヤバイな)

 

さ〜て、外食もできない巣ごもり中のコロナ渦で
運動不足や気になる事も多いなか
癒しを求めて苔テラリウムを始めましたよ〜

可愛いでしょ。
毎日見て、あっ!成長していると発見しては
ニタニタしています。

暑くて蒸れてないかや水分は足りてるか
ムスッ子達より気になる存在になってますよ笑

(F)

 

CLAIRの日常

ここでは書けない事が日々起こっている

CLAIRの日常

外へ出ると必ず雨が降るスタッフAの

涙なしでは語れない悪戦苦闘の日々や

顔に青あざをつけてくる

命がけのレクレーション大会など

まさに痛快キテレツ抱腹絶倒の

CLAIRなのだが

そんなCLAIRの今日はちょっといい話をご紹介

これは事務所からちょっと離れた場所にある

STAFF駐車場

スタッフ以外の無断駐車が後を立たず

立て看板を作ろう!という事に・・・

ド素人の我々がああでもない、こうでもない

と、ない知恵を絞っている事を聞きつけた

あるスタッフのお父様が看板を作ってくれたのです!!

なんという素晴らしい出来栄え✨

お父様

その道のプロではないとの事ですが

CLAIRらしい色合いやデザインはもちろん

ロゴのほっそい線までキレイに再現!!

・・・参りました・・・

しかも!!

きちんと頑丈に地面に打ち付け

台風が来てもオッケーさ!の仕上がり

 

なんでしょう・・・

CLAIRはこうやって

スタッフの家族がピザ窯を譲ってくれたり

また別のスタッフは

定年したおじさんが草刈り作業をしてくれたり

家族巻き込まれ事件 いや

家族の協力があって支えられて

今日も元気にみんな頑張っています

(ちゃーこ)

 

 

 

 

“The best camera you have is the camera that you have on your pocket”

Before I became an architect, I am a mobile phone photography enthusiast. I really love taking photos using mobile phones. I did my entire Mobile photography life using iPhone5s. Last night I browse my laptop and I saw some of my photos. It is nice to see how normal the life is when there still no pandemic. These photos were taken wayback 2017 in City of Tokyo. I am really amazed in Tokyo when I get there for the first time. Surely after this pandemic I will got to other places of Japan together with my family and capture some memories to treasure.

(D)

積乱雲

最近、真夏日が続いているからなのか空にはよく積乱雲が見受けられます。

モクモクと上へと登る雲が夏だなぁと感じられて結構好きな雲の一つです。

そして、最近よく見るのがこういう雲。

夕焼けに立ち上がる積乱雲。

綺麗だなぁと眺めていると海と繋がっている様子・・・?

じーっと見るとその下は

スコール!

遠目からもすっごく降っていることが分かるほどでした。

海の上にある積乱雲の下で最近よく見る光景になりつつあります。

これが陸地で降ると大慌てなのに、海の上だとゆっくり気象観測ショーになります。

(MK)

pH値

 

宿泊施設の建物管理をしているといろいろな事に遭遇します。

そして、建物のメンテナンスには多くの知識が必要だととても感じます。

謎解きの毎日です。

 

「汚れ落とし」一つとっても、その成分で使用する洗剤や道具などが異なります。

清掃業者さんにアドバイスをもらったり、ネットで調べたりしながら、

施設をきれいにする術を学んでいます。

 

文系の私は、化学はあまり得意ではありませんでしたが、

「汚れ落とし」について調べていると出てきましたこの表が…

 

 

酸性、中性、アルカリ性の度合いを表すこの表。

久しぶりです。

こんなところで会うなんて…と

 

苦手であっても学生時代の勉強は、

やはり必要な知識だったなと思う今日この頃。

 

ゲストの皆様に清潔できれいな部屋を提供できるよう、

知識と経験を増やしていこうと思います。

 

(A)

恐竜の足?

最近は最高気温が気づいたら33℃に

なっていたんですね。びっくりしました。

熱中症など気をつけ、

現場確認に行きたいと思います!

先日、嘉手納にて着工しました物件にて

地盤改良(建物を建てるにあたり、

安全性を保つため地盤に人工的な改良を

加えること)の試掘に立ち会いました。

試掘するために使う機械がこちらです。

細い筒状の部分が地面へ。

堅い地盤を確認したら抜き出します。

抜き出した先がこちら⬇︎

私には大きな恐竜の足に見えました。笑

足先にかかった地層をかきとり、

しっかり石灰岩を確認しました!

初めて大きな試掘現場に立ち会い、

業者の方から丁寧にしっかり説明を受け

とても勉強になった一日でした。

 

(M)

Achievement



Last week due to a shooting we have visit our client in the building we have finished for them.

Usually for normal residential project, we cannot witness how the client make use of the building but this time we can.
As the client own a cafe on first floor so we went in for some drinks and food.
Once we arrived I can already feel the joys within the cafe.
By seeing the staffs and customers enjoying the facilities and view, it was my first time to feel and imagine the builder and designer reward.

It could be seem like just a work and business but it is not.
We have much more beyond that.

穏やかな時間。

 

タイムスリップでもしたかのように、

ぱッ

と一瞬にして一日が終わってゆく日々。

こんな時間の流れる速さに驚きを隠せません。。。

朝起きたと思ったら、もう夜になってるんです。とほほ。泣

 

でも、そんな時の流れを穏やかにしてくれるのが、

[明かり]です。

 

最近、こんな素敵な明かりに出会いました。

 

 

メーデー Mayday と名付けられたこの照明。

見た目もユニークな形で、柔らかい明かりを灯してくれるので、

とっても気に入っています。

 

しかも、吊り下げてペンダントライトにしたり、

引っ掛けてブラケットにしたり、

テーブルや床においてスタンドライトにしたりと、

とても多機能な照明なんです!

 

飽きのこないこのフォルムと柔らかい明かりのおかげで

あっという間だった一日の終わりを少しでも穏やかに過ごせている気がします。

 

みなさんは気に入って使っている照明はありますか〜?

 

YM

再販です!!

 

無事、2回目のコロナワクチン接種を終えたら
次の日微熱が出たので、おっ!まだ若い?と少し嬉しかった
今日この頃です笑。ど〜も。

 

お待たせいたしました〜
Pコンプラスがついに再販しますよ〜

知らない人はいない?と思いますが
念のため、Pコンプラスの説明を。

こちらがPコンプラス↓
黒皮鉄製とステンレス製の2種類があります。

打ちっ放しは好きなんだけど、フックをつけられないのがね〜
なんて思っているそこのあなた。

Pコンのネジにクルクルっと取り付けるだけで
シンプルなフックが出来るんです。ステキやん。
(通販の女王、アンミカ風)

 

興味を持った方は、クレールHPのTOPにある
下記の赤丸をクリックしてね〜

(F)

ショールームへ行きませんか?

 

突然

デカデカとすみません

これはカーテンのカタログに載っている

レースのサンプル生地

 

んー・・・

よく分からない・・・

 

カタログには施工事例も載っており

 

こうやって窓にかかった全体像を見ると

なんとなくイメージも伝わるが

 

風になびくショットがあると

陰影も伝わってはくるが

 

実際にショールームで実物を見てみると

な、なんと!

 

 

ブルーとゴールドの濃淡がグラデーションで

玉虫色に輝いて こんなに素敵✨

全部同じ商品の写真だが、印象が違うではないか!

 

「百聞は一見にしかず」

とは まさにこの事でしょう

 

カーテン新調したくなってきたー

と思ったそこのアナタ!!

 

CLAIRでは

「カーテン変えたい〜」

というご相談も承っております

 

何も気にせずに外へ出られるのは

まだもうちょっと先だけど

ショールームで素敵な

カーテンの世界を味わってみませんか

(ちゃーこ)

A piece of Heaven

Photo location: Miyagi Island, Uruma City

We live in the planet called earth and we are so blessed with beautiful nature and scenery. Mother Nature plays an important role in human’s life.  She provides abundant of foods for us so that we are able to live in this planet. nature also give us oxygen to breath. Sometime we did not realize that Mother Nature plays many role for us but we, we just have to do one role for her and that is to take care of her so that she can continue to do her role for us. For me nature is  piece of heaven in earth. 

(D)

青で静まる

目に見えて日が沈む時間が早くなって来ました。

日中の暑さはまだまだ厳しいですが

秋を少しだけ感じる夕暮れタイムです。

 

さてさて、毎日のニュースは新型コロナウイルスの蔓延が深刻な状況。

少し気分もブルーになってしまいますが

現実と向き合っております。

 

気分はブルーでも私の手にあるブルーはとても綺麗です。

まるでお月様の表面のような凹凸に惚れ惚れしてしまいます。

 

 

こちら、銅の緑青によってこのような美しさが出るのです。

錆というとあまり良いイメージはありませんが

こうして見るととても美しいという一面もあるのです!

見方を変える。使い方を変える。結論の捉え方を変える。

そんな気持ちにさせてくれます。

 

心を青で沈めつつインテリア雑誌で癒しのお家時間でも過ごそうかなぁ。

 

 

一生懸命何かに取り組んでも結果が伴わない時もあって

そういう時はしっかりブルーな気分を満喫して

心を青で鎮めて 。。。

また生まれ変わって歩き出すのさ〜♪

(最後は中島みゆきさんのフレーズになってしまいました 笑)

 

(S)

ジャスミン

このご時世、外出することが憚れてせっせと家の片付けと掃除に勤しんでいます。

その中で、母が庭の樹木の剪定をしていました。

剪定した枝が道路に散らばっているのを片付けようと手に取るといい香りが・・・。

どれだろう?と片付けながら香りの元を探りました。

その香りは白い花を咲かせたジャスミンでした。

母がお友達から頂いたものを鉢と共に庭に置いていたら

いつの間にか鉢を割って地面に根を張っていたとのこと!

ジャスミンって意外と生命力が強いのねと思いました。

せっかく綺麗に咲いていて、しかも香りも良いなとひと枝貰って自宅に飾りました。

花と葉からジャスミンのいい香り!

旦那様からはイイねをいただきましたが

子どもからは「変な匂い〜」とかなりの不評でした。

(MK)