Blog

この木は私の時計

 

物事は急速に変化しますか? または、時間を見るのを忘れていました。
祖父母の家でこの木を最後に見たのはいつだったか思い出せませんでした。
しかし、高さから、何年も経っていることがわかります。

ここ数年で、私は前進し、未来について考えるようになりました。
思い出は心の片隅に隠されています。
写真を撮るのが私のお気に入りの趣味ですが、思い出がついてくるのは面倒だと気づきました。
時々思い出が私たちを溺れさせます。

そのため、昔の写真はめったに見ません。
新しい思い出を作ることは、私がやりたいことです。

(J)