Blog

ウッドパズル

 

今年の梅雨は雨続きですね〜。

太陽が恋しい日々。

外に出かけることが難しい毎日。

室内で楽しめることを探し、

買ってみました。

「3Dウッドパズル」

 

 

それぞれ好きな昆虫を選び、

家に帰って「3Dウッドパズル大会!」

夫は蛍、息子はオケラ、私は蝶々。

 

ピースの数が一番少ない物を選んで作ったのですが、

不器用な私はパズルのハメ方を間違え、

夫に直してもらいながらどうにか完成。

 

 

蝶々の幼虫まで付いていました。

全員完了し、記念撮影!

 

 

夫の蛍はちゃんと光る仕組み。

息子のオケラは、作っている途中で触覚を折れてしまい、

何だか分からない感じの仕上がり。

それでも無事3人それぞれの昆虫が完成!

 

姉妹で育ったため、

男子が作っていたプラモデル製作の経験がない私。

この歳になって老眼鏡をかけながらの工作時間。

今年の梅雨がもたらしてくれた貴重な体験。

 

ピタゴラスイッチのように

カラクリいっぱいのウッドパズルもありましたが、

実際作ってみて

「今は昆虫で精一杯…」と思う不器用な私でした。

 

(A)