Blog

レクチャー

 

久しぶりに講習会を受けてきました。

「防火管理者資格講習」です。

 

 

宿泊管理業務の仕事で必要な講習のため受けに行きましたが、とても久しぶりの講習会でした。

2日間、消防法、建築基準法など防火管理についての勉強。

普段の業務で関わる内容を防火管理の観点から学ぶことは、とても有意義な時間でした。

「なるほど、それでこういう法律ができたのか」

「こういう歴史があって出来た法律なのか」

など…

講師の方々が、スライドや動画でとても分かりやすく説明してくれました。

 

消防法や建築基準法についての知識を学べたこともとてもよかったのですが、

何よりも「自衛消防活動」について学べた事が私にとっては「受けてよかったなぁ」と思いました。

消火器の使い方、初期消火の重要性、火事を発見した時に対処方法、消防への通報の仕方…

学生の時から会社員になってからも受けていたはずの消防(防災)訓練について、

受けているだけで実は対応の仕方はちゃんと知らなかったと改めて思いました。

 

火事、地震、その他の災害についても、やはり「身を守る術」を知っていることは、

とても大切なことだと感じた講習会でした。

 

久しぶりの「授業」の感覚も楽しかったです♪

 

(A)