Blog

安全性

 

好奇心旺盛で食いしん坊の5歳児の息子は、私が料理をしている時よく台所に来ます。

台所に来ては、茹でた野菜などをつまみ食いしています。

食べ物だけでなく、料理にも興味を持ち始めた息子。

「包丁を使ってお手伝いしたい。」と言い出しました。

初めての包丁なので、どういう物を買うべきなのか迷いました。

安全性を考えて、子供用の刃がない包丁やギザギザの包丁など…

好奇心旺盛で行動が予測不可能なため、

「切れない包丁を使って、普通の包丁も同じように勝手に使ってしまったら…」

と考え、しっかり切れるけど子供用に安全対策が取れたものを探しました。

 

 

 

海外製なのですが、「猫の手」の練習ができる包丁。

食材を抑える方の手を切らないようにカバー付き。

パパから包丁の使い方や包丁を使う時の姿勢などを習い、少しずつ練習しています。

今はカバー無しで包丁を使えるようになりました。

 

何事においても「安全」は一番大切なことだと思いますが、

「包丁」一つとっても使う人の年齢に応じて(そして使う人の性格に応じて)

考える必要があるなと思いました。

 

(A)