Blog

完成している庭

毎日暑いので、外での作業は応えます。

そんな中でも感動する時間があると暑さも和らぐ気がします。

先日、現場調査で訪れた庭がとても美しくて感激しました。

 

入り口には大きなフクギがのびのびと成長しています。

青空とフクギの緑のコントラストが本当に綺麗。

 

 

黒木の根元には大きなオオタニワタリ。

伸びやかに広がっていておおらかな佇まいです。

 

 

ゴクラクチョウカも咲いていて太陽とのコントラストが素敵です。

葉の緑とオレンジが鮮やかです。

太陽の下で見ると本当に綺麗でした。

 

 

こちらの敷地は空き家の建て替えですが

この庭があまりにも完成されて美しいので

そのまま残して建て替えできたらなぁと思いました。

まだまだ未定ですが。。。

この庭は残して欲しいなぁと。

(S)

唯々(ただただ)タダ(無料)最高♪

ブログ忘れるとこでした、アニーでっす!!

 

先日、友達に誘われてホテルのオープンパーティーに行って来たんですが、その場所は一年位前にクレールで見学会行った所でしたw

 

(写真全然少ないですが、その時の記事はコチラ

 

ホテルになるという事で、その当時とは変わってる部分もかなりあって何気に楽しかったです♪

 

 

 

 

景色最高ですね♪

 

 

遅くまで大盛り上がりで御座いました!!

 

そして何より嬉しかったのが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナがタダだったー!!

 

 

 

ただ最高!!

 

ただ万歳!!

 

そう思う貧乏人のつぶやきでしたw

 

(アニー)

職人

今日は雨の1日です。

時折バケツをひっくり返したようなすごい雨量です。

暑い日々の束の間の雨なら水不足&暑さ対策には良いのですが、、、

水害がないことを祈ります。

 

さて、先日スタッフの慰労&懇親も兼ねて食事に行って来ました。

そこのお店には以前行ったことがあったのですが、あまりの感動で、いつかスタッフを連れていきたいと思っていたことが、やっと実現できました。

 

早速出て来たのはこれ

そうです。

トマトです。

味付けは自家製チーズの上にトマト、その上にトマトで作ったジュレとバジルソース。

主な味付けは塩のみだそうです。

今日のタイミングで熟すように追熟させたトマトをシンプルな調理法でその素材の魅力を最大限に引き出すというもので、旨み、甘みがとても強く感じられ、トマトをこのように食べたのは初めてで衝撃を受ける美味しさでした。

 

次は

ブロッコリーで作ったスープ(ムース?)です。

ブロッコリーを茎と花の部分に分け、茎の部分は3時間ほど炒め甘みを引き出し、花の部分は色味を補うため、1時間ほど炒めそれらを混ぜて作ったそうで、こちらも味付けは塩のみだそうです。

このお皿一つにブロッコリーを2株使用しているとのことで、ブロッコリーの旨みが凝縮されてとても美味しかったです。

 

あとは

シマアジのカルパッチョです。

こちらは旨味を引き出すために1週間くらい寝かし、ドレッシングは使わず、なんと桃や野菜(キャベツだったかな?)などを使ったドレッシング?と一緒に食します。

桃以外に味付けはやはり少しの塩。

カルパッチョというとドレッシングの味しかしないことが多く、これは素材の味と、まさかの桃とのコラボレーションを楽しめました。

 

で、メイン一つ目として

伊勢エビです!!

今が旬ということで、本場伊勢から仕入れたものだそうです。

添えられているのはリゾットで、海老の味噌と一緒に食べるととても美味しかったです。

焼き具合もレアとなっていて、絶妙に美味しかったです。

 

飲み物も料理に合わせたワインを随時出していただき、とても良い気持ちで食事をすることができました。

 

ということで、この辺からはいい気持ちのため写真はないですが、あと2〜3品ありました。

 

こちらの店は一人でされており、そのため受けられる人数も限られます。

また、オープンキッチンとなっており、料理していただく動作一つ一つは全て丸見え。

その動きも職人を見ているようで料理を待っている間も飽きませんでした。

 

目と口と頭で感じながら、気の知れた仲間とのひと時。

とても幸せな時間を過ごすことができました。

また来れる日を夢見て、日々頑張っていこうと思います^^

 

(T)