Blog

帰り道

最近は日がだいぶ長くなり、退社時間になってもまだまだ明るくなっています。

ラボから駐車場までは少し歩きますが、

右手には海と空が広がって心地よい風が吹き抜けるので

気持ちよく歩くことができます。

そんなある日ふと空を見ると、夜にはまだ早い時間に月が昇ってました。

紺色に広がった空にお月様がポツンとあってすごく綺麗でした。

そのお月様の中に兎が一匹。

どんどん周りが暗くなっていく中

月が輝き、月の中の兎がくっきりと見えていく様子を車から眺めてほっこりとしました。

(MK)

グラジオラス

 

その日は一番に事務所の駐車場に着き、

車から降りるとなんだかいつもの風景と違う気がして…

 

 

 

よく見ると隣の駐車場に赤い「グラジオラス」が咲いていました。

いつもの風景は、海と空の「青」と草木の「緑」。

その中に「赤」がポッと急に湧き出てきたように感じ。

隣の駐車場の奥にはたくさんのグラジオラスが咲いていたので、

だいぶ前からそこに咲いていたと思いますが全く気づかず。

いつもの風景に一色加わることで全体の雰囲気が変わる。

赤のアクセントが効いた風景に朝から癒されました。

 

写真を撮っていると車が一台…

「ブログのネタにグラジオラス撮っていたでしょう!」

と他のスタッフにバレバレでした。

 

(A)

 

カーテン!?

最近、沖縄の下の方に台風が通っていましたね。

その影響で海からの風がすごかったです。

現場では足場のネットが飛ばないようところどころが結ばれていました。

大開口がある部分からみると・・・

 

 

上だけが結ばれていて、外にカーテンがついているようにみえる・・・?

私だけでしょうが・・・笑

サッシが取り付き、内部の作業が始まります。

完成まであっという間だと思いますが、また出来事をお知らせします!

 

(M)

 

Okinawa Tori

Within Okinawa residential area, I always wonder why we could only see little number types of birds.
Since here is such a countryside prefecture compared to many other cities. Obviously, it is related to our culture and environment we have created. Through the study we maybe able to recognise if there is something we are doing, that decreased the diversity of other things at the same time.

Focusing on one point brings perfection.
Ignoring things surrounded causes unitary and tedious.

I believe that everyone of us should all fulfil our self purposes, thus things we do can be perfect with high diversity.

散策

 

先日、打ち合わせの帰りに壺屋にある

やちむん通りを散策してきました。

焼き物が有名なこの地域ですが、

やちむん通りのあちらこちらに、

壺屋のやちむんを感じられる

いろんな工夫が施されていました。

例えば、やちむんのカケラを

土間や道路面に散りばめたり、

ある家では、アクセントとして外壁に

やちむんを埋め込んでいたり。

沖縄を意識させる赤瓦も、

塀や土間の一部に用いていたり、

随所に地域性を感じられる要素が

散りばめられていました。

今回、通りを散策しながら、

その地域の特性を印象付ける素材と、

様々なアイデアによって、

壺屋=焼き物のまち

として地域がアイデンティティが

形づくられているのだと思いました。

設計者として、一建築を設計しているのではなく、

同時にその地域の街並みを形成している

ということを感じることができ、とても良い時間でした!

また時間を作って、色んな街を観察してみようと思います。

新たな発見があるかもしれませんね!

YM

こいのぼり

 

出勤途中、久しぶりに見かけました〜
そう、こいのぼりです!

しかも6匹も笑

自分の小さい頃(うん十年前ですが。。。)は、この時期になると
あちこちで見かけたんですが、最近はほとんど見なくなりましたね。

こいのぼりといえば
自分には姉がいるのですが、まだ弟も生まれていない頃
我が家になぜかこいのぼりが泳いでいたんですよ。

物心もついたある日
親になぜ、女の子なのにこいのぼりが泳いでいるか聞いたんですね。
理由は、姉が雛人形よりこいのぼりがいいと言い張ったそうなんです。

おかげで、ひな祭りは折り紙を飾るはめに。
だから、女子力がないのか笑

こういった風物詩が少なくなる中、久々に見ることが嬉しかった〜

(F)

復活劇

今日は

再オープンした自社物件の宿泊施設

「Laluna」へ・・・

 

そう、

そこは去年の11月にアスパラスプレンゲリを植えた場所

弱り果てたツワブキも

「大丈夫か?!なんとか生きてくれ!!」

と植え戻してあげました

 

あれから約5ヶ月・・・

 

見事に復活劇を果たしておりました!

 

・・・嬉しすぎる・・・

 

 

緑のツヤのすごいこと

・・・うらやましすぎる・・・

ちゃーこは

干からびていくだけなのに

 

 

選んだ品種が良かったのか

植えた(ド素人の)ワタクシ達の土壌の配合が良かったのか

水やりやら、日々の手入れが良かったのか

 

全て良かったんだよね!!

 

(ちゃーこ)

 

Our Strength

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

As a Catholic we believed that the cross is thus a sign both of Christ himself and of the faith of Christians. In this photo I saw a cross under the bridge. As a Catholic we believed that God is our strength in our everyday life. In this photo the cross or Christ itself serves as a foundation and strength of the bridge or the people of God. 

(D)

初夏の予感

すっかり夏の様な日があったり

少し肌寒い夕暮れがあったりの沖縄ですが

お花屋さんには初夏のお花がたくさん届いておりました!

大好きな芍薬です。

それも白い芍薬はお気に入りのお花で

思わず事務所に連れて帰りました。

 

 

花びらが少しづつ開いていく様子もとても綺麗で

みんなで朝も夕方もその変化にウキウキしております。

綺麗に開いてもらえる様にそっとお花を拭いてあげます。

この時間、とっても幸せ〜。

インテリアとして何にも負けない存在感です。

 

美しく開いてゆっくりと散りゆく姿まで堪能しようと思います。

 

(S)

 

 

野に咲く花

この季節、少し散歩するだけで色々な花が咲いています。

1本だけひょろっと咲いた花や群生して咲く花。

それぞれキレイでいつもより長く散歩してしまいます。

散歩中は気づかなかったのですが、ピンクや紫の花が多いのはこの季節の特徴なのでしょうか?

子供と一緒に群生している花たちを見て

「キレイだね!庭に植えたいな!」

と野に咲く花に感動している言葉に感動する母でした。

(MK)

ピカピカの

 

息子が小学校に入学しました。

ピカピカの一年生です。

その日は天気が良く、とても良い入学式。

入学式の日にクラスへ行くと机に名前が書かれており、

机の中には息子の教科書や算数セットなどが入っていました。

算数セットの袋の中にあるものが…

 

 

卒園した保育園からのメッセージ

クラスのみんなとの記念写真と共に

 

保育園の先生たちの心遣いとその気持ちを受け取ってくれた小学校の先生たちへ

感謝の気持ちでいっぱいになりました。

保育園から小学校へバトンが渡った瞬間。

 

卒園した保育園の先生たちからの愛情の深さをしみじみと感じ。

入学式の後にランドセル姿を保育園の先生たちに見せに行きました。

 

入学式の夜、息子と一緒に翌日の準備をしていると…

息子:「ランドセルを持って、小学校に何しに行くの?」

私:「えっ、勉強するんだよ。」

息子:「勉強いやだ!」

私:「それじゃ、友達と遊ぶために行ってちょうだい。」

息子:「わかった!」

 

「早く小学生になりたい」と言っていたのに、小学校に行く意味を分かっていなかった。

まさかの事実。

 

先が思いやられますが、今のところ毎日元気に登校しています。

 

(A)

We have already started our matrix life?



We are now all seeing beautiful landscapes everyday but in the digital world, browser, SNS, smartphone.

Easily for everyone to forget when was the last time we see beautiful things with our own eyes directly and feel the atmosphere.

Combination of the temperature, wind, heat from light and so on, it becomes the true feeling which we have left behind.

カメさま

さて、去年はハブが出た家に〜

なんと一昨日カメが現れたそうです!!

勤務時間に母から突然送られてきた写真。

最初は黒くてなんかと思いました。

びっくりして声が出てしまいました。笑

今回も飼い犬が吠えてうるさいから外に出てカメに気がついたそうです。

その日はバケツに入れておき次の日の朝に安全なところへ逃がしたとのこと。笑

自然に囲まれた家だ。。。

次は鶴やウサギが現れるだろうと言っていました。

わたしはよく玄関にガブトムシが飛んできます。

そろそろ飛んできそうな感じがするので、その際は紹介させてください!!

 

(M)

DO IT YOURSELF!!!

 

先月末、引っ越ししたばかりの何もない部屋の中に、

とりあえずテーブルとか机になるものが早く欲しいなぁ〜

と思い、久々に自分で作ってみました!

早速ホームセンターへ飛んで行き、

とりあえず安く簡単なもので作ろう

と思いベニヤ板で作ることに。。。

 

1820×910のベニヤを2枚購入。

大きいカット器具がないのでお店でカットしてもらい、

自宅で組み立てることにしました!

今回は広々としたデスクにしようと思い、

思い切って幅1800のデスクに。

 

一人での作業でなかなか組み立てるのに手こずりましたが、

なんとか完成。見た目もシンプルでGOOD!

無印の引き出しもジャストフィット!!!

まだまだ仕上げの塗装や、改善できる部分はありますが、

少しずつ自分の使いやすいデスクにしていこうと思います。

(コードがごちゃごちゃしていますが、、、笑 スッキリさせる方法考えます。)

 

 

こうやって自分好みにカスタマイズできるのも、

DIYの良いところだと思います。

最近は工具の無料貸し出しや工作コーナーがあったりと、

誰でも気軽に工作ができるようになっているので、

ぜひ皆さんもモノづくりを楽しんでみてください!

 

YM

新芽の季節

 

4月になりましたね〜
この時期は、なんだかワクワクします。

明日が入学式なので、これからですが
まだ着慣れていない大きめの制服を着た子や
ピカピカのランドセルを背負った子供達を
見るたびについつい笑顔になってしまいます。

笑顔になるといえば
クレールの植物たちも元気に新芽を出し始めました!


ホウビカンジュ
(出始めの新芽はぜんまいのように先が丸く、なんと食べれるらしい)


オンコクラータ
(ずっとミルクブッシュと思ってた。。。)


ミント

こちらのミントは花瓶で根を生やし、ただ今増殖中!

道路脇に植えて、ミント通りしようと目論んでます。フフフ

(F)

手仕事

気に入ったスマホカバーがなくて

作ってみようと思い立ち

革細工屋さんへ

 

気に入った革を選び

やはりそこも紫愛が止まらない

(欲求不満かどうかはさておき)

 

 

裁断し(先生が)

ちくちく縫っていき(先生がね)

 

 

いろんな道具を使って 

一つひとつパーツを仕上げていく(先生が!だよ!!)

 

 

ちゃーこが作ったのはこのネックホルダーだけ!

しかも片方!!

 

出来上がったのがこちら

 

普段はネックホルダーを外して

現場へ行く時はネックホルダー仕様にし

いつでも写メが撮れてこの上なく便利

 

自分仕様でいろいろ工夫できるのが

手作りのいいところ

 

う〜ん・・・またまたハマりそう・・・

 

他力本願だけどね!!

(ちゃーこ)

 

 

 

Our Little Bookworm

Yesterday after going to the church we went to a book shop near our home to buy some books for my son. As we entered the book shop my son quickly run going to the book shelves. He is choosing books by himself. If he like the books on the shelves he will point the the book and then look at me and my wife meaning he wants us to buy that book. He was so cute while doing that. We are happy that he really likes to read a book. At home he always getting some books and sit beside us and ask us to read a book for him. =)

(D)

raw

とある休日。

とても珍しく新しい事へチャレンジしに行って来ました。

raw cake のワークショップです!

全てが生の状態の食材で作るケーキですよ。

想像が全く出来ない状態の私でしたので

その場へ行くと。。。もうそこは他の惑星の様でした。

脳みそがフル回転で初めて目にするモノに大興奮です。

こちらは生のピスタチオですよ。

私は人生でこの状態のピスタチオに会ったことはありませんでした。

 

 

先生が作るローフードをランチに頂いたのですが

この一皿が出来るまでの工程の長さに(もちろん先生が事前に準備してくれております)

とても大切に心して食しました 笑

私が食べて良いのか?と思うほどの一皿です。

タコスの皮も手作り&ローなんです。

上手く伝えられないのですが、余裕で一日中かかって出来てます!!!

 

 

そしてワークショップで作ったローケーキさん達です。

3層のローケーキを作ったのですが

たくさんのナッツと生のカカオをたくさん作った

栄養満点のケーキです。

生で頂く事で植物そのものの持っている栄養を壊さずに頂くのです。

たまにはこうして全く違うジャンルに飛び込んでみるのも良いなぁと

充実した休日でした。

色々な刺激を頂いて日々を彩り豊かにしたいものです!

 

(S)

 

 

旬の野菜

 

先日近所に出来た大型スーパーで出会いました。

 

 

フキとウド

 

数年本土に住んでいたことがあり、春になるとよく旬の野菜や山菜を食べていました。

食で春を感じるこの季節。

ふきのとう、たらの芽、うるい…

春の食材特有のほろ苦いがなんとも言えない美味しさで。

植物は新芽を精一杯苦くし、外敵から身を守っているというのに、

その苦さを「美味しい」と食べる人間。

動物との味覚の違いというか人間の貪欲さを春になると考えていました。

考えながらも美味しいものには変わりないので、この時期はソメイヨシノを見ながら、

よく天ぷら屋さんや串揚げ屋さんへ足を運びました。

 

沖縄に戻ってきてからもあの味が忘れられず、

友人が送ってきてくれる旬の食材を楽しみしていました。

(一昨年のこの時期は送られてきた山菜をブログで書いた気がする…)

 

家の近所に最近できた大型スーパーは、

田舎に住んでいることを忘れさせてくれるほど品揃えが豊富。

それでも春の野菜・食材に近所で出会うなんて想像していなかったこの奇跡!

 

フキの煮浸し、ウドの炒め物…

 

家の近所でも春を感じられる時代になったと感動です。

季節が終わる前に食材を買って春を楽しもう!

 

(A)