Blog

中村家住宅

先日外国からのゲストのためにと、久しぶりに中村家住宅に行ってきました。
久しぶりに行ったのですが(4、5回目かな??)やはりいいですね〜

さっそく中へ〜
ヒンプンを抜けると大きな中庭(ヒンプンの写真撮り忘れました^^;)
ちょうど雨上がりで清々しい空気が漂っていました。

 

_DSC2380

春が近づき、外に見える緑も青々としていていました。
室内から外を見たときの緑がとても印象的です。
_DSC2383

ツツジも綺麗に咲いていました。
雨上がりということもあり、植物が生き生きと、艶艶していますね〜

_DSC2386
_DSC2385

こちらはヒヌカン(火の神)です。
いつも設計しているとヒヌカン置き場のことで相談を受け悩んだりします。
コンロの正面なのか?後ろ側でもいいのか?
参考になるかと思ったのですが、そもそもシステムキッチンではなく、かまどなので、今の生活様式に当てはめて考えてもイメージがなかなかつかず、、、
でも、火を使用する正面にありました。悩んでいる人がいたら参考にしてみてください^^;

_DSC2394

外に出て、屋根を見ると、苔が生しています。
年月を感じますね〜
屋根に生えた草も可愛らしく感じます。

_DSC2396

全景を見ると圧巻!!
周囲のあたらしい建築が無いと、タイムスリップしたようです。
このような屋根が連なっていたと想像すると、素晴らしい景色が目に浮かびました。
_DSC2400

18世紀中頃に建てられたれしいのですが、管理が行き届いていて、とても綺麗で今でも十分住める感じでした。

木造建築が増えてきた沖縄ですが、こんな本物の沖縄建築がもっと増えたらいいのになと思いました。
依頼があると頑張って設計してみたいところですが、大工さんがいるのかな〜? コストはどうなんだろう? と、、、
急に現実に戻ってしまいました(笑)

一緒に行った、フィンランドと、香港からのゲストは、とても喜んで見学していました。
それが何より嬉しかった〜〜^^

行くたびに見方が変わる自分も面白いので、定期的に行ってみようかと思いました。
まだ行って無い方は是非〜

(T)