Blog

architecture

福山で気になる建物

広島県福山市といえば、『何もないとは言わせないプロジェクト』というプロジェクトが立ち上がるくらい何もないと思われがちです。

 

しかし、広島県内・県外の著名な建築家の建築物も多く、最近メディアでも取り上げられることが多くなり知名度も少しづつ上がってきているなと感じます。

 

そんななか、次の帰省の際に絶対立ち寄ろうと思っている場所があります。

 

それは、福山市沼隈町にある『臨済宗建仁寺派 神勝禅寺』。

敷地内には歴史的価値の高い建物と、現代建築が共存する造りとなっているそうで、下調べして写真を見るだけでもとてもワクワクします。

sinsouji_temple_06

藤森照信氏設計にの寺務所「松堂」

 

csftvelvyaax2bh

名和晃平氏による「洸庭(こうてい)」

 

まだ予定は全然立っていないですが、帰省するのが楽しみです。

(Y)

水盤

こんにちは〜

一昨日の月は綺麗でしたね〜10月18日のブログ

沖縄は良く春と秋がないと言われます。

春を飛ばして夏が来て、秋を飛ばして冬が来る感じです。

しかし秋を感じる時期も少しはあり、ちょうど今頃だと思います。

 

クレールには水盤があり、設計でたまに取り入れることがあります。

_dsc0841

 

 

コストやメンテなどの問題もありますが、それ以上の効果があると思っています。

季節や時間を感じられる演出の一つの手法と考えています。

ちょうど今時期の午前中にはこのような光の演出が見られます。

 _dsc0763

季節が変わっていくと太陽の角度が変わるためこのような光は今の時期しか見ることができません。

水の音も癒し効果があり、五感で楽しめる演出だと思います。

よく、「余白」が大事だとも言われますが、住まいに必ず必要ではない物が意外と、空間の広さや、かかったコスト以上の体験を与えてくれるのです^^

弊社のホームページのトップ画面でも見れますので是非〜 クレールホームページ

 

(T)

Moon night

昨夜、家に帰ると美しい光景が広がっておりました。

電気を点けなくても十分に明るい月明かり。

 

img_3234

 

満月を1日過ぎたお月様。

海を照らしてとても美しい。

せっかくなので、父と母も誘って月光浴。

 

全くもってロマンチックな会話ではないけれど

ほっこり優しい時間を過ごしました。

 

(S)

首里城

昨日は十数年ぶりに首里城を見に行きました。

dsc_0236

入り口には有名な守礼門。

沖縄らしい赤瓦が綺麗でとてもいいですね。

 

 

dsc_0243

守礼門を抜けて少し歩くと真っ赤な建物これは「広福門」と呼ばれる

建物。派手な色でかなり目立ちますね。

この門を抜けると首里城が現れます!!!

 

 

 

dsc_0253

沖縄で一番大きい城だけあってやっぱり貫禄がありますね。

中国の文化も取り入れられているので、内地の城とは違う

雰囲気もあります。建物が低い所も特徴的な感じがします。

やっぱり歴史的建物なのでこういった物は大切にしていきたいですね。

皆さんも行く機会があれば是非是非。

(J)

 

 

フリーマガジン

朝晩すっかり寒くなって来て、すぐ冬が来るんじゃないかと怯えています。

沖縄では少ししかない、秋の空気を出来るだけ満喫したいと思っている今日この頃です。

 

さて、先日、フリーマガジンに「海をのぞむ家」が紹介されました。

「PREMIUM MAGAZINE 」という名のフリーマガジン。

img_9360

「賢く、美しく、沖縄で暮らす。大人の女性向けライフスタイル情報紙。安いもの、流行ものだけを求めるのではなく、自分に合った良質なものを求めるようになる30〜40代以降。そんな大人の女性に向けて、ワンランク上のサービスや情報を紹介する新媒体。お姉さん世代の女性が、沖縄でイキイキと輝いて暮らしていくために、美、食、住、旅、イベントなど厳選されたライフスタイル情報をお届けしていきます。」

だそうです。

img_9359

見つけた方は是非お手にとって見てください(-_^)

(T)

 

とあるプロダクト

現在、鉄とステンレスを使用したプロダクトが少しづつ進行しています。

 

img_0229

img_0230

 

使用する一部の機械がこちら。。

 

img_0233

 

鉄やステンレスの表面を削ってキレイな表情を作ってくれます。

こういった機械を見たり鉄の匂いがする空間にいると、小さい頃によく通った実家の鉄工所を思い出します。

 

いよいよ終盤に差し掛かったこのプロダクト。。

完成・お披露目できる日がとても待ち遠しいです。

(Y)

げんちょう

心配していた大型台風18号も過ぎ去り、沖縄本島は予想より被害も少なかったようで何よりです。

まだ本州付近を通過中とのことなので、大きな被害がないことを願うばかりです。

しかし、ホッとしたのもつかの間、天気図を見ると熱帯低気圧が出来てるようで、、、、

もう今年は打ち止めにして欲しいものですが。。。

 

さて、タイトルの「げんちょう」ですが、「幻聴」ではありません。

この業界では「現地調査」(敷地調査)のことを略して「現調」と言うことがよくあります。

 

設計の相談を受けてまず行うことがこの「現調」です。

現調に行き、敷地の広さ、方位、風の流れ、周囲の状況や高低差、電気水道などの有無、、、などなどを確認し、要望に対してどのような建物をこの敷地に建てることがベストかのイメージを膨らませていきます。

プランがうまくまとまらない時は何度か行くこともあります。

私にとっては、とても楽しく、ワクワクすると同時に、とても緊張する時間でもあります。

この土地に「カタチ」を「生む」ことに対しての責任感が、じわじわと。。。

 

_dsc4083

 

この写真もある現調の時の写真です。

このような現調のときは特にワクワクします^^

 

さて、次の現調はどんな土地ですかね〜??

 

(T)

建築合宿

9月21日から一泊二日で、建築家の講演会や泊まったホテルムーンビーチの建物見学といった内容の『建築合宿』ならぬ、『沖縄未来建築塾』に参加してきました。

 

講演会は県外・海外でも活躍されている川辺直哉氏がいらしていて、とても勉強になる部分が多く、実務にも取り入れてみたい手法が多々ありました。

 

その後の、講演会の内容を深掘りした語らいの場も盛り上がり、あっという間に時間は過ぎ、気づけば時間は深夜に。。

 

そこから五人相部屋に移動して、さらに2時間弱建築の話で盛り上がりました。

 

 

翌朝のホテル見学も含めて、学生の頃を思い出す建築三昧の二日間でした。

 

 

image

部屋から見た風景

 

image

ホテル見学の様子

 

 (Y)

 

リノベーション

日々少しずつ涼しくなり、過ごしやすくなってきました。

CLAIRにのぼる朝陽も少しずつ南寄りから上がってくるようになってきています。

 

さて、CLAIRでは新築の設計を主に行っているのですが、リノベーションの相談も増えてきています。

「リノベーション」??

最近良く聞く言葉ですが「リフォーム」と何が違うのでしょうか?

そこで簡単に

「リノベーション」とは既存の建物に大規模な工事を行い、性能を新築の状態より向上させたり、価値を高めたりすることを言います。

それに対して

「リフォーム」とは、老朽化した建物を新築の状態に戻すことを言います。

 

リフォームはマイナスの物をゼロに戻すのに対して、リノベーションはマイナスの物をプラスαで新たな機能や価値をもたせることが出来ます。

 

そのため、必然的にリノベーションの方が「工事の規模・費用」が大きくなります。設計料も既存建物の調査から行い、いろいろ制限もある中で設計を行いますので、新築の設計料よりもパーセンテージは高くなります。

しかし、メリットも多いのも事実です。

CLAIRでは今のところ「リフォーム」の相談は受付していないのですが、「新築」?「リノベーション」? と、いろんな選択肢があり悩まれてる方はとりあえず相談に来てください。

出来る限り相談にのらせていただきますので。

一緒にワクワクしましょう(-_^)

(T)

不思議な景色

今日は火曜日ですが、何度も月曜日と勘違いしながら過ごしております。

月曜日が公休日だとこうなってしまいます。

私だけかなぁ?

 

CLAIRでは設計事務所らしく住宅の模型を作ることがよくあります。

私は全然出来ませんが。。。

スタッフの作っていた模型に目が釘付けになったので

少し貸してもらいました。

邪魔にならない程度のつもりですが。。。

 

Processed with Snapseed.

 

手の中に階段。

シュールな光景に角度を変えてカシャカシャ!

人生でこんな光景はなかなか見れないだろうと思い

ちょっとテンションが上がりました。

手元に置いておきたかったけれど、ちゃんと返しましたよ(笑)

 

(S)

気分転換

昨日今日とずっと図面作業だったので、夕方から気分転換も兼ねて少し別の作業を。。。

 

fullsizerender

 

わかりづらいですが、右手前の丸い棒をミニノコギリで模型用のイスの大きさにカットするという作業。

初めて見たミニノコギリ。

 

fullsizerender

 

サイズ感を比較したかったんですが指が太いせいか、写真ではなんとも伝わりにくいですね。笑

 

(Y)

新スタッフ

秋が近づいているようで、夜は少しすづしさも感じるようになっています。

季節の変わり目ですね〜

体調には気をつけていきたいですね。

 

さて、Clairでは現在スタッフが3名いますが、実は非常勤のスタッフがもう一人います。

たまに気まぐれで出勤してきます。

お客様のいない時に。

出勤しても仕事はしません。

しかし、会社の戦力としては私は認めています。

忙しくしてる合間で癒し効果を発揮してくれます。

名前はソフィー

女性です。

先日6歳になりました。

img_9064

img_9065

出勤してもよく寝ています。

img_9063

基本、お客様がいらっしゃる時には出勤していないのですが、彼女との打ち合わせがご希望の場合は出勤するように連絡取ってみますので、お気軽にお申し出ください。

 

ここから真面目に。。。

最近はペットを飼われている方の設計依頼も多いです。

私自身小さい頃からペットがいる環境で育ってきたので、全くその環境になかった場合に比べると、設計の際にイメージがしやすくて、よかったなと思うことが、しばしばあります。

ペットの種類にもよると思いますが、お客様がどのようなペットを飼われているか聞き、わからない場合は調べたり、勉強するのも楽しいです。

日々勉強です。

 

打ち合わせの際には是非ペットの話も詳しく聞かせていただければと思います^^

いつかワニについて勉強する時が来なければ良いですが。。。(笑)

(T)

 

 

琉球舞踊

突然台風が現れ、去って行きましたが、被害などなかったでしょうか?

CLAIRは大丈夫でした^^

 

先日、お誘いがあり、初めて琉球舞踊を観賞してきました。

結婚式等では見たことがあるものの、ちゃんと見たのは初めてでした。

琉球舞踊については未知の世界でしたが、少し知るきっかけをいただき、誘ってくれた方には感謝感謝です。

琉球舞踊についての詳しい説明をしたいのですが時間がないのでこちらで^^ → 「琉球舞踊 by Wikipedia」

IMG_9053

IMG_9052

IMG_9048

IMG_9046

繊細で、なめらかな手先の動きや体の動きだけで様々な情景を表現していて、感動しましたが、歌の意味がわかればもっと楽しめるんだろうなと思いました。

三線、琴、太鼓、笛、胡弓の音色も、日本らしい音色で癒されました。

 

しかし、このような芸能とか芸術というのは、なかなか自ら足を運ばないと経験できないのだな〜ということを実感しました。

もっともっと、普段、自然に、誰でもが触れる機会があったらいいのになと。。。

 

その点、建築は誰でもがいつでも見ることが出来る芸術なのかもしれません。

(住宅の内部は誰でもというわけにはいきませんが)

また、建築を芸術と捉えるかどうかとなると、いろいろな意見もありますが。。。

 

芸術というと何か大げさに感じますが、見る人や、空間を体験する人にとって、何かしら良い影響を与えられるものがつくれたらなと思います。

どんなことを感じてくれるかなと、ニヤニヤ? ワクワク? しながらいつもプランを書いています。

 

さてと、プランの続きを考えます^^

 

(T)

 

 

 

火曜日の台風

 

いつのまにやら台風が発生していたのですね。

全く知らずに午前中を過ごしておりました。

今日は風が強いなぁーと思いつつ

雨もけっこう降るなぁーなんて外を眺め

お昼には沖縄そばを食べに出かけた本日。

 

沖縄そば屋さんで台風が発生したと知るのでした。

知った後もどんどん風が強くなっております。

事務所のドアから外を覗いてみました↓

 

Processed with Snapseed.

 

CLAIRは高台に在るので、普段から風がよく通ります。

とても良いことだと思ってます。

台風になると風が吹き荒れます!!

それも受け入れた建物になっております。

 

今年の沖縄は台風の来ない異様な夏でした。

やっと台風が来てくれた。。。と言った方が良いのかもしれません。。。

被害が少ないことを願いつつ、今日の仕事に勤しみます。

 

(S)

 

 

那覇探訪

 

今日は、昼前から那覇市に現場調査へ。

 

朝晩はかなり秋らしさを感じる沖縄ですが、日中の日差しはまだまだ真夏。。

 

現場調査は汗びっしょりになりながらの作業でした。

 

 

そのあと、昼食も兼ねて那覇市久米にある「クニンダテラス」へ。

 

IMG_0288

 

とても那覇という街中にある施設とは思えないほど緑に覆われています。

 

IMG_0291

 

施設利用者でなくとも屋上庭園へ上がって敷地内を通り抜けられるようになっており、

 

屋上庭園の緑と隣接している「福州園」の緑が相まって、とても心地よい場となっています。

 

IMG_0299

 

蝶も気持ちよさそうに植物の周りを飛び回っています。

 

IMG_0303

 

今回、福州園までは訪れる時間がなかったのですが、また次回の那覇探訪の楽しみに

 

取っておこうと思います。

 

(Y)

ワークショップ

先日、第3回沖縄建築未来塾に参加してきました。

(都合により午前の部のみの参加でしたが。。。)

 

今回のテーマは「夏休み科学体験プログラム:構造クラフト教室」で、夏休み中の子供達とのワークショップでした。

内容としては、子供達グループと沖縄建築未来塾生グループに分かれて、指定の枚数の厚紙とベニヤ板を使って、擬似建物(柱・壁・屋根)をつくり、その建物が潰れるまで上に人が順次載っていき、どの建物が潰れにくいかを競争するというものでした。

 

構造クラフト教室の詳しい内容はタイムス住宅新聞(こちら☆)に書かれている記事がありましたので見てみてください。

 

建物を製作中の子供達の目はとてもキラキラして楽しそうでした。

また、ワークショップ終了後の写真をいくつか見たのですが、子供達の造った建物の姿形は自分の発想には無いものばかりでとてもいい刺激を受けました。

 

IMG_0227

(Y)

クルーズ船

朝から打ち合わせで那覇へ

うるま市から那覇へ行くと、とても都会だなぁと

行くたびに痛感します。

建物が高くて、車がいっぱいで、バイクもビュンビュンと走って

あまり慣れないので、運転は少し緊張したりもします(笑)

 

でもって、今日は普段あまり行かない那覇の波の上の方へ。。。

ちょうど大きなクルーズ船が碇泊中。

船って。。。かなり大きいのですね!!

 

image

 

動くマンションという言葉が本当にぴったりな佇まい。

その様子は圧巻でした。

動くマンションってことは。。。船の設計も専門の設計士さんがいるんだろうなぁと

ふと思ったりもして何故かドキドキ。

中を見てみたい衝動に駆られました。

 

(S)

明日

最近、広島出身・広島に住んでいたことのある建築家の方と会える機会が多いです。

クレールアーキラボの事務所内だけでも2人いる広島人。。

不思議な縁を感じます。

 

 

明日は、今や建築の様々なメディアで見掛けることの多い広島出身の建築家〝谷尻 誠〟氏の講演会があります。

 

以前から書籍なども読んでおり、一度直接話を聞いてみたいと思っていた方なので、今からとても楽しみです。

知り合いから、谷尻氏の喋り方が自分の喋り方と似ていると言われたことがあるので、そのあたりも確認してきます 笑

 

 

 

写真は谷尻氏が手がけた広島県尾道市にある複合施設〝ONOMICHI U2

 

IMG_4102

 

(Y)

花と会話する時

 

以前に読んだ本で

「時間の使い方は命の使い方」というフレーズがあり

ドキッとしたことがありあます。

私は寝ることがとても好きなので寝るに時間をたくさん使います。

それが命の使い方だというと。。。なんだか。。。どうだろう。。。と

あまり寝過ぎないようにしようと反省したりもしました(笑)

 

そういう風に考えると時の過ごし方ってとても大切なんだと改めて思います。

昨夜はとても充実した時をすごしました。

お花とマンツーマンで向かいあった時間。

お花に関して全くの素人の私ですが、愛でる気持ちオンリーで楽しい時間。

思ったようには立ってくれないので、どこへ流れたいのかな?

ここが生き生きしてるねー。とかもはや話合いです!!

 

image

お花そのものも、勿論美しいのですが

花の影が壁に映る様子に惹かれて壁際に置きました。

紫陽花の季節が終わる前に堪能中です。

(S)

 

宮古島!! 海!!

こんにちは!!

クレールアーキラボでは宮古島での仕事もさせていただいています。

工事中の仕事や、設計の相談などなど。。。

複数の案件があるため、月に2〜3回、多い時には4回くらい宮古島に行っています。

そこで今日は宮古島の海をご紹介!!

仕事の紹介ではありません^^(笑)

 

私は沖縄の離島はほぼ(8割くらい?)は行ったことがありますが、宮古島の海が1番綺麗だと思っています。

 

宮古島の中でも、ここは好きな場所で、ここから見る海がほんと綺麗だと思う池間大橋から見た景色。

564652_419864751363149_1201648845_n

季節、時間、潮の干満によって見え方も変わるのですが、いつ行っても綺麗です!!

 

次はどこかは忘れましたが、遠浅になっていて、写真を撮った時は風もなく穏やかでまるで鏡のようでした^^

1936860_1218918598124423_8368233762552558752_n

 

 

で、ここは宮古島から伊良部大橋を渡って行ける下地島!!

島の西側で真っ白な砂浜で遠浅になっていて、まるでモルジブとか、どこかのリゾートのような景色です^^

12961495_1299405776742371_7394557203119474308_n

 

そしてここは私の島!!

ではありません^^;

でも、昔若い頃に、自分の島をいつか手に入れたいという野望がありました。

本気で。。。(笑)

さすがに今はその野望はありませんが、その時にイメージしていたのがちょうどこんな島でした^^

13007223_1309190572430558_25971049831581308_n

 

このようにとても海が綺麗な素敵な島です。

まだまだ素敵な海の景色があるのですが、たくさんありすぎて紹介しきれません^^

 

 

そんなことを言うと、仕事しないで海で遊んでいるように思われるかもしれませんが、もちろんちゃんと仕事はしていますよ!!

仕事中の移動の際にこんな景色が見れる宮古島って改めて良い島だな〜〜〜って思いました。

 

またいつか綺麗な海の写真が撮れたら紹介しますね^^

(T)