Blog

daily

オリンピック

最近、巷ではリオデジャネイロ五輪の話題が事欠きませんね。

 

メディアでは注目選手や注目種目がよく取り上げられていますが、職業柄のせいかスタジアムのデザインやブラジルの建築物・建築家の方が気になります。

 

 

例えば、サンティアゴ・カラトラバ氏(スペイン人建築家)設計のトゥモローズ・ミュージアム。

 

0312_calatrava1_552

 

とてもダイナミックな構造。軒下に立った時の感覚はどんな感じになるか妄想を膨らましています 笑

 

 

続いては建築家のMarcio Kogan氏が手がけた作品。

この方はホームページの作品を見ていただくと分かるのですが、素材の組み合わせ方・線の見せ方がとても綺麗で思わず見入ってしまいます。

 

 

次は、日本の雑誌や展示会でもよく登場するオスカー・ニーマイヤー氏のニテロイ現代美術館。ここは、一度は訪れてみたいと思っている建築の一つです。

 

louis-vuitton--Louis_Vuitton_Cruise2017_Announce_2_DI3

まだまだ挙げるとキリがないですが、今回のオリンピックは日本選手の応援もしっかりしつつ、チラッと映りこむブラジル建築にも注目して観ようと思います。。

 

(Y)

wild flowers

 

この頃は車を走られていてもたくさんのお花に出会えます。

沖縄は花の季節ですね。

先日、お友達に誘われて行ったlunch。

お庭が花でいっぱいの素敵なお店でした。

 

大きなゴールデンシャワーの木に綺麗な黄色のお花がいっぱい。

 

image

 

5m超える大木でしたが、10年以上前に植えた時は

50cm程の苗木だったそうです。

こんなに大きくなってお花も咲いてくれて

木漏れ日も与えてくれて。。。オーナーさんがとても嬉しそうに話してくれました。

私も小さな木を庭に植えてみようと思いました。

いつか大きな木になるかもと思うとワクワクです。

 

帰りに駐車場に戻ったら、こんなお花も咲いてました。

 

image

私は名前は分からないのですが、サルスベリにも似ていて

フワフワッと風に揺れていました。

お腹も心も満たされた時間。

今週も頑張れそうです!

(S)

成長

 

我が家に来て3ヶ月ほど経った「ウンベラータ」。

FullSizeRender 2

 

ハート形の葉、ボリューム感がとても好きな植物で、毎朝毎晩見て癒されています。

 

 

 

先日、そんなウンベラータに新しい葉が誕生しました!

FullSizeRender

 

そして一つ前に生まれた葉も青々として、大きさも立派になっています。

 

一見成長しているのかがわかりづらいのですが、着々と力を溜めて日々成長してるんだなと改めて感じました。

 

 

入社して、もうすぐ一年。

ウンベラータに負けないように、少しづつ力を付けて日々成長していきたいなと思います。

 

 

(Y)

アレンジ

 

今日の出来事!

非日常の素晴らしい体験でした。

また後日、詳しくご紹介します。

 

 

image

 

(S)

 

 

お礼&報告

お礼と報告です。

先日、無事にクレールアーキラボ初の完成見学会を終えることができました〜

改めて見学会の開催を快く承諾していただきましたお施主様には感謝感謝です。

また、工事に携わってくれた全ての方々にも感謝申し上げます。

ありがたいことに予想を上回るご予約をいただき、その為バタバタしてしまい説明が不十分になったところもあると思いますが、ご了承いただければと思います。

何はともあれ、無事に終わりホッとしています^^

 

ここでチラッとだけ

_DSC3858

見学会をするといろいろな発見があります。

この家では2階のダイニングスペースからの借景!!^^

「借景」とは景色を拝借すると言う意味です。そのままですね(笑)

隣接する敷地が公園だった為緑が多く、ある程度予想をして部屋の配置や窓の位置は考えましたが、完成してその空間を実際に体験すると、設計時には気付かなかった、緑の色、植物の種類、光や風の入り方。。。などなどいろいろ発見できます。

見学会でお客様を案内しながら私自身もいろいろな発見をしておりました^^

引き渡しが終わったらこのように一日中、家の中にいることは出来ないので、少し寂しい思いもしながら、名残惜しく、見学会の二日間を過ごしました。

 

これからお客様がこの新しい家で、日々新しい発見をしながら、楽しく幸せに過ごしてくれることを願っています。

ありがとうございました^^

(T)

Drink

 

今日は何度も虹が出ていて事務所からの景色も抜群でした。

雨の前はジメジメしてさらに暑く感じますが

晴れ間の雨はシャワーを地球が浴びているようで

見ていても涼しくなります。

 

こんな日の現場帰りは涼しげ&ビタミンたっぷりな飲み物が欲しいな。

 

 

FullSizeRender

 

こんなDrinkがオフィスのデスクに出てきた日には感激しそうです。

もちろん、出てこないけれど。。。(笑)

画像だけでも涼しい気分になります。

 

 

(S)

たびたび

以前のブログでも何度か紹介されていますが、先週は3泊4日で男3人旅をしてきました。

どんな旅だったのか、まだ読んでいない方は「研修旅行」を見てみてください。

 

 

そして、目的は旅ではないのですが、明日から2泊3日これまた男3人で宮古島に行ってきます。

 

今回の目的は、クレールアーキラボとして初の見学会!

お客様のご厚意で2物件同時に2日間開催させていただけることになりました。

見学会の詳しい内容は、「ガレージのある平屋の家」「スタジオを併設する2階建ての家」で確認できます。

 

お問い合わせも多くいただいていますが、スタッフ3人でご案内できるため、まだまだご予約可能です!

 

 

 

写真は前回宮古島にて撮影

IMG_8143

 

明日からは三連休でもあるので、ぜひこんな天気が続いて欲しいですね!

 

 

(Y)

旬だね。

 

こんな暑い日ではありますが現地調査へ行ってきました。
夏の沖縄は雑草の成長スピードが子犬のように早く
ベイビー丈だった草が一人前になるのに、さほど時間はかかりません。

案の定、今日の現場もちょっと前まではこんなに背丈はなかったはず

と思っていたのですが

私の腰くらいまで伸びた草に苦戦しました。

 

 

夏は暑いですが。。。旬の食べ物もいっぱい。
ありがたいことにいつもお友達から旬を頂いてます。

先日はとても綺麗なさくらんぼ。

 

image

 

とっても綺麗なさくらんぼ。

味も間違いなく。。。とってーも美味しかった。

沖縄の暑い夏。

こうして旬の果物に癒されながら乗り越えようと思います。

(S)

研修の旅

突然ですが、、、

今日からクレールアーキラボのスタッフ一同(男3人)で研修の旅に行ってきます。

場所は、京都、大阪、兵庫です。 

三都物語です。谷村新司です(笑)

 

建築を勉強する一番良い方法は「見ること」と常に思っているのでそれをスタッフとともに実践です。

久しぶりに安藤忠雄さんの初期作「光の教会」にも行きます。

その他いろいろ行きますが、スタッフが行ったことかないところで私がオススメの建築をピックアップすると、ほぼ私は行ったことかあるところばかりに。。。(当たり前ですが)

しかし、私はとっても楽しみです。

なぜなら、建築って、それ自体が経年変化していくし、私も年をとって変化している。

なので、以前見たときより見方(見え方)が変わっているのです。

どんな風に昔と違って見えるか?

自分がどのように感じるか? 自分がどう変わっているか? そんなことを考えるとワクワクします。

詳しい報告はまた帰ってからしますので〜〜

FH020016

この写真は10年くらい前に行ったインドのアジャンタ・エローラの石窟建築です。

今回の旅行とは関係ないですが^^

昔の旅のことも少しづつブログで紹介できればと思っています^^

 

さいごに

9日までお休みをいただきますが、お客様及び関係業者の方、しっかり勉強してきますのでお許しくださいませ^^

連絡はいつでもOKです!!

 

Home is where the heart is

 

 

いよいよ台風が発生した沖縄。

この時期に台風1号ってなんだか不思議な感じです。

台風対策バッチリで過ごしたいと思います。

 

さてさて、CLAIRにもある1号が届きました。
CLAIR archi lab オリジナルフレグランンスです。
建物や空間を演出する際、香りも大切なエッセンスです。
造りあげた空間にフィットする、そして邪魔しない香り。
調香して頂き、ボックスやパッケージのデザインも考えて。。。
第1号が出来上がりました。

 

 

image

 

 

ギフトボックスを開けると。。。

こんな感じのリネンウォーターが入っております。
カーテンやソファなどのインテリアファブリックに使用出来ます。

 

 

image

 

フランキンセンスの香りがベースになっていて一言で表すと。。。

森林浴。

事務所にも一つ置いてます。

ご来社の際にはお試し出来ますので、声かけて頂けると嬉しいです。

このフレグランスには

Home is where the heart is

とメッセージを付けました。

家が心の落ち着く場所になって欲しいなぁと願いを込めつつ。

そういう家を建てられるように勤めて行きたいと思います。

(S)

 

二級建築士試験

昨日は二級建築士の試験がありまして、

不安と緊張だらけだったけど・・・・

いざ試験が終わって回答してみると以外と点数取れてた自分にビックリ!!!

この調子で二次試験の製図も突破します!!!!

_20160705_165240

 (J)

pink

最近よく見る空

とても優しいピンクです。

 

image

夕焼けの時間の東側の空ってこんな感じで優しいですよ。

海に沈む夕陽も綺麗。

反対側の海の景色もまた綺麗。

 

優しいピンク色に少しだけ、建物も染まります。

 

(S)

 

BOOK1

今日から7月。

2016年、折り返しの月の始まりですね。

 

 

今日は今読んでいる本を紹介します。

 

 

『光の教会 安藤忠雄の現場』著/平松 剛

FullSizeRender

 

 

今まで、安藤氏の著書や図面作品集は読んだことがあったのですが、この本の内容は今までのものと少し違ってました。

 

 

個人的に面白いところは、施主・施工会社の社長、社員・設計事務所のスタッフという様々な視点から一つの建築物、安藤忠雄氏との関わり方が事細く書かれているところかなと。

しかも、それぞれ安藤氏とのやりとりで出てくる悩み等が包み隠さず書かれているところも面白いです。

 

 

人生において闘い方・闘う環境は人それぞれ違いますが、『闘う建築家』と言われる安藤氏の闘い方は多くの刺激を受けます。

 

 

建築に携わる人がこの本を読んでみると、それぞれの立場での葛藤が垣間見えて面白いと思います。

お客様が読むと、建築家に依頼するのは色々と難しいと思われてしまいそうですが。。。

 

(Y)

現地に行くと。。。

暑い日が続きますね。
7月。8月。猛暑になりそうですね。。。

 


先日、お施主様の建築予定地に行ってきました。
普段通る道から一歩入っただけでそこは全然知らない場所。
住宅地が広がっていて、こういう場所があったのね〜と毎回新発見。

 

現地に行くと色々な情報が得られます。
方角と景色の関係、風の流れ、光の角度。
もちろん電気や上下水道の設備の整い方など。

 

 

そして、こんな綺麗な蛾まで現れました。

 

image

 

初めて見たので蝶だと思っていたのですが、どうやら蛾らしいです。
自然にこの配色って。。。凄いポテンシャルを感じます。

 

ちゃんと仕事もしましたよ。
しっかり蛾の写真も撮って帰路につきました。

 

 (S)

くるくる黒電話

もうすぐ6月も終わり。
気がつけば今年の半分が終わるなんて。。。
早すぎて驚きますが、諸行無常なので抵抗せずに行きますとも。

 

先日、お施主様のご自宅での打ち合わせがありました。
建て替えのご相談なので、ご自宅での打ち合わせも多いのですが
私の目を釘付けにしたのがコチラです。

 

 

image

 

しっかりと使われている黒電話です。
もちろんしっかり打ち合わせもしましたが、やっぱり気になる黒電話。
帰り際に写真も撮り〜の、実際にダイヤルも回し〜ので夢中に。
ちゃんとダイヤルが戻る感覚も指が覚えておりました!

 

時の流れは早いのですが、大切に使い続けたい愛用品もありますね。
その感覚がなんだか嬉しくて心地よい時間でした。

OPEN HOUSE 〜ガレージのある平屋の家〜

こんにちは〜

梅雨も明け、暑い日が続いています。

事務所から見える海も毎日綺麗に見えています^^

 

さて、今日は7月17日、18日に宮古島にて開催予定の見学会について少し物件紹介です。

今回、ありがたいことに二件同時開催をさせていただく予定なのですが、そのうちのまず一件を紹介させていただきます。

「ガレージのある平屋の住宅」

こちらはタイトル通り2台の車が入るガレージ付きの平屋となっています。

アプローチから天井高さを抑えた玄関に入るとトップライトから光が差し込む明るい玄関ホールが広がります。

そこからLDKの空間に行くと天井が高いリビングが広がり、そこもまたハイサイドウィンドからの光が空間に降り注ぎます。

4人家族のお住まいで、リビングから直接子供室、寝室、和室に行くことができます。

子供室はまだお子さんが小さいため一室の空間として、将来的に仕切れば二つの個室ができるように設計しています。

明るい内装を希望され、内装はほとんどがホワイト色。トップライトも随所に設置しており、どの空間も明るくなっています。

 

あまり詳しく説明すると、見学の楽しみがなくなるので説明はこの辺りで。。。

今回の見学会は丁寧に案内ができるように予約制とさせていただいています。

ご希望の方はメールかお電話にて連絡ください。

mail: info@clairarchilab.com

tel: 098-955-1823

です。

今回は両物件とも市内にあり、車で約10分程度のところに位置していますので、同日に2物件とも見学可能です。

 

それではご連絡お待ちしています^^

 

 

広告6

OPEN HOUSE in Miyako-jima

梅雨は終わったのかな?終わるのかな?今年は空梅雨で水不足は大丈夫かな?と心配していましたが、ここ最近急に雨ばかりの日が続き、それも嵐のような天気の日もあり、自然は予測不能で気まぐれだな〜と複雑な思いの日々を過ごしております。災害などがなければいいですが。。。

さて、このたびクレールアーキラボ初となります『完成見学会』を『宮古島』にてお客様のご好意により開催できる運びとなりました!!
しかも、2物件同時開催です。

日時は
7月の17日と18日の二日間の開催となります。
時間は11時〜17時まで

今回は丁寧にご案内ができるよう予約制とさせていただきました。
興味のある方は
TEL:098-955-1823 /090-2003-1527(畠山) 
MAIL: info@clairarchilab.com

までご連絡ください。
日時の調整をさせていただき、現地案内図をお渡しさせていただきます。

物件の簡単な説明をしますと
ひとつはガレージのある平屋
もうひとつはスタジオを併設した二階建ての住宅になっております。

当日は建築相談も無料で行っていますのでぜひお越しください。

それでは、ご連絡お待ちしています^^

広告3

(T)

BBQ

とても暑い日が続いております。 お昼を過ぎたくらいから、海に飛び込みたくなりますよ。 帰りの面倒くささを考えなければ出来るはず。。。 先日、山口県からのお客様をお招きしてBBQパーリィーでした。 梅雨空はどこへやら、風の心地良い夕暮れでした。 沖縄らしい空と海と借景。 そしてBBQ。 image 私以外は皆さん設計士さん。 せっかくなので、お酒を片手に設計談義をしてもらいました。 それぞれの観点・視点で建築をとらえていて興味深いお話し。 天井の高い我が家。そもそも天井の低い日本の建築。 色々な見方が出来るというのはとても大切で、大事なことのようです。 私にとっても刺激的なひと時でした。 こういう時間がまたエネルギーになっていくのでしょう。 最後は建築の巨匠達のお話しになって。。。世界遺産のお話しになって。。。 皆さんの世界を見せて頂いた貴重な経験でした。 またお待ちしております。 続きは。。。山口でも良いなぁ。。。 (S)

小さな森

雨が続くと室内で過ごす日が多くなります。
もともとインドア派なのでさほど苦でもありませんが
心地よく過ごす工夫も大切ですね。

 

ちょっと前に頂いたお家みたいな素敵プランター。
置いてるだけでもディテールが美しいのですが
せっかくなので小さな森を作っていただきました。

 

image

 

お家が大きな植物の住みかみたいになっております。
勝手ながら天空の城ラピュタを思い出してしまったり。。。

自分ではとても無理だと解っていたのでプロに頼みました。
PLANTADORさん、流石です。
お願いしていた以上の森が届いてテンションもあがりました(笑)

 

こんなに素敵なので屋外にも出して撮影してみたり。
(サイズ感が伝わらない写真ばかりですね。。。)

 

image

 

我が家の2㎏程のワンコが並んでも、こんな感じです。
小型犬がゴジラみたいに見えるので、植物のサイズが伝わるかなぁ。
新入りに興味津々で、チェックチェック。

 

image

 

スタッフの癒しのひと時を作り出してくれてます。
やっぱりGREENの力は凄いなぁと実感しております。
お部屋の中のGREEN。お外のGREEN。
どちらも程良く取り入れて
優しく暮らしと寄り添うよう工夫を楽しみたいです。

(S)

お引き渡し

今日は嬉しい報告です。

先日、独立して初めての「お引き渡し」をすることができました。

お父様のための小さな家

でも家族の思いがたくさんたくさん詰まった素敵な家です。

改めてそのお手伝いをすることができてよかったなぁと思っています。

今思えば、大学を卒業し、仕事に就き、設計という仕事を自分の一生の仕事としようと決めたのは、初めての引き渡しで、お客様の喜ぶ顔を見れた瞬間でした。

全ての苦労が一瞬で消え、喜びしかなくなった瞬間がありました。

設計という仕事は案外、苦しい作業の繰り返しが多い仕事で、押しつぶされそうになることもありますが、その嬉しい瞬間のために、また一歩ずつ前に進んでいけたらと思います。

IMG_7653

(T)