Interior works

カーテンのこと

先日はカーテンの納品がありました

お客様とショールームへ同行させて頂き

選んだドレープ レース タッセル 

レースは拡大すると

艶感があって張りもあり

ドレープとも相性良く

とても素敵な窓周りになりました

 

相対する横長の腰高窓には

同じドレープ地とレース地でシェードを選定させて頂きました

横に長い 高さのない窓なので

カーテンにするともたつきがち

同じ生地なので

お部屋に統一感が生まれます

 

意外と知られてないのですが

同じ生地でクッションカバーやベッドスローも

作る事ができます

オーダーカーテンならではの

市販のカーテンでは味わえない醍醐味ですね

(ちゃーこ)

 

玉手箱

今日は

兼ねてより相談を進めていた物件の

地鎮祭が行われました

そして

留守番をしていた私にまで

お土産が

 

 

中を開けると

 

なんとまあ 綺麗なお弁当

玉手箱のよう

食べるのがもったいないぐらい

 

こうやってまた

新しい物件が始まります

お施主様の気持ちのこもった玉手箱を

しかりと胃に納めて

竜宮城にも負けない

インテリアを作ります!!

(ちゃーこ)

現場から

先日は

インテリアコーディネートの一大イベント

カーテンの取付けと家具の配送がありました

お施主様の好きなインテリアや

好きな色味はもちろん

家族構成やライフスタイルも加味して

インテリアを作り上げていきます

 

そうして迎えるこの良き日

美しく施されたカーテンが無事取り付くと

感動と安堵の気持ち満載

リビングダイニングも

お施主様の好きな白を基調とした

家具が無事配送、設置され一安心

何より

「綺麗にして頂いてありがとうございます!」

というお施主様の言葉が

これまでの努力が報われる瞬間です

(ちゃーこ)

 

 

豊かさ

 

ここ最近、沖縄ではめずらしく
最高気温が20度いかない日が続き
縮こまって寝るので
肩こり気味の今日この頃です。

KISETSUがオープンしてから
我が家には、お花が常にあり
毎日、愛でるのも楽しいし
何よりこれは何て花?と会話も増えたように思います。

ある本に「デンマークでは初任給でイスを買う」とありました。
インテリアを少し変えるだけで、暮らしと心が豊かになるから
だそう。
「人生」はいいかえると「時間」
その時間を過ごす空間こそが、その人の幸せに結びつくと
感じるとのこと。

ほんとにそうだと思う。

家具なんて、数十万円するのも多いですが
熟練の職人が、一つ一つ手作業で細部にもこだわり
作られているためで、とても耐久性に優れているのです。

高価な物はすぐには無理なので
まずは、身近にお花を絶やさないことで
暮らしと心を豊かにしていこうと思います。

(F)

春の気配

 

最近、太陽が顔を出すとポカポカ
(車内は暑いですが。。。)
春の気配を感じるようになってきましたね。

植物たちもいち早く気づき
お花を咲かせるようになりましたよ。

グレビレアのピーチ&クリーム


こちらは、ブーゲンビリアの挿し木。

なんと小さい花を咲かせてました!
分かりづらいですが、1cmほどなんです。

あまりに興奮しすぎで、隣の葉にピントが合ってますが。。。

気づいたら1月末
あっという間に春は過ぎ、暑くなるんだろ〜な。

(F)

OPEN HOUSE

御施主様のご厚意とご協力のもと

12/18(土)、19(日)

OPEN HOUSEを開催します

 

場所は南城市

海も山も見渡せる自然豊かな場所

 

完全予約制となっております

まだ若干空きがあります

新築をお考えの方

興味のある方

是非お気軽にお越し下さい

インテリアも

カーテン、ローマンシェードなど

提案致しました

建築とインテリアの相乗効果を

是非 現地で堪能して下さい

(ちゃーこ)

Day and Night

 

 

先日、宮古島へ出張に行って来ました。

建物が完成してインテリアのお仕事です!!

あまりにも絶景なので何も置きたくない衝動に駆られます 笑

極力シンプルにを念頭に選定した家具が

ちょうど良いくらいの存在感で

お外の絶景がメインとなっております。

 

今回のロールスクリーンは遮熱性の高い

かつ景色もうっすら見える商品なので

この場所には本当にピッタリと来ておりました。

朝食の時間はきっとこんな感じで利用してもらえると思います。

 

 

 

そして、夕暮れになると・・・

照明が映える〜のです。

大人は雰囲気にガラッと変身。

 

 

ペンダントの位置と家具の配置をしっかり合わせたので

綺麗にやさしい灯りがテーブルを照らしてくれます。

ここにどんな料理が並ぶのかなぁと妄想は尽きません✨

 

(S)

THE KICHEN 2

前回のブログで紹介した

キッチンのリノベーション

完成後 収納のお手伝いもさせて頂きました

前回のキッチンに比べると

収納の量は 半分程

厳選した食器や調理器具を

使い勝手良く かつ効率良く

収めなければなりません

シンク下は 洗った野菜などすぐ取り出せるよう

ボウルやざるを収納

食洗機を挟んだ 端の一番上は

ダイニングからもすぐ取れるよう

お箸などのカトラリー類

ボウルやざるの下は 

洗剤、スポンジ、ゴミ袋など衛生用品

ゴミ袋は取り出しやすく散らばらないよう

立てて収納できるボックスを採用

IHコンロの下は

調理しながらすぐに取り出せる

調味料など

コンロ横の調理スペースは

できた料理をすぐに盛り付けられるよう

普段遣いの食器とマグカップなど

一番下の深型の収納は

重い鍋やフライパンを重ねて収納

 

動線をなるべく短くし 適材適所に物を収める

楽しい料理がより楽しくなりそう

(ちゃーこ)

 

心温まるライト

 

風が強く、寒くなってきましたね〜
沖縄も12月らしくなってきました。

そんな中、ラボに新しい仲間が!

テーブルライトです!
煌々とした白い光ではなく
温かみのある包み込んでくれるような優しい光です。
凛としたスタイルも素敵でしょ。

なんとコードレスなので好きな場所で楽しめるというスグレモノ。

なので
こんな風に足元にちょこんと置いてもGOOD!

色はブラック、シルバー、真鍮の3色。

こちらは、クリスタルガラスとLED光源を組み合わせたライト。

寒い外から帰ってきても
ラボのいたる所にちょこんと佇んでるので
ホッと心温まります。

(F)

THE KICHEN

キッチンのリノベーションが終了しました

 

お施主様はとても料理が好きな方

築30年近くなり

子供達も巣立っていき

これから孫達もみんなで寛げるLDKが欲しいとの事

 

壁と一体型になった

仕切りも兼ねた食器棚が

もう今の用途とは少し違ってきた

娘たちと料理をしても

狭くなってきたし

吊り戸棚で窓を覆ってしまって

明るさも充分ではないし

 

と相談を重ね

 

アイランド型の開放感のあるキッチンへと変貌

両側から料理の準備や配膳も出来るし

わいわいと楽しく料理とおしゃべりが弾む

そんな光景が目に浮かぶ

 

ライフステージに合わせて

家を変化させていく

リノベーションも良き

(ちゃーこ)

仕事と離れて仕事での経験が出る?

毎月1回のリフレッシュにローケーキのワークショップへ行く私。

普段、全く興味のない料理の世界へ

わざわざ休みに飛び込むのです!

それはそれは本当に良いリフレッシュで

いつもと違う脳みそを使っている気がします。

今月は旬の洋梨をたっぷりと使いました。

包丁を入れた瞬間から美味しい香りがして最高のひと時。

 

 

ケーキを作りながら、こんなに美しいランチも頂きます。

心からの「幸せ〜」というため息混じりの言葉が

自然と出てきて、みんなで笑ってしまいます。

これも毎月恒例です。笑

 

 

最後のフルーツのデコレーションタイムは

思い思いにそれぞれが自分のケーキをデコレーションしていきます。

そして、皆で作ったケーキを並べて最後に写真を撮るのですが。。。

どれが私が作ったケーキかわかりますか?

 

 

私、分かるわけが無いと思っていたのですが!?

旦那さんは一発で私が作ったケーキを当てました!!

そして、私のお友達も一発で当てたのであります!!!

 

正直、とてもビックリしました。

私の普段の色使いやインテリアのデコレーションの仕方が反映しているらしいです。

それだけではなく、性格も出ているみたいですが。。。

仕事から離れても滲み出るらしいです。

とても驚いた1日となりました。

 

(S)

 

 

 

ホンワカライト

先日、お友達をエスコートして珍しく那覇のホテルへ

リゾートホテルとは違う魅力がある程よいホテルでした。

シンプルなインテリアと程よいオシャレな雰囲気。

若い子が好きだろうなぁとか思う辺りに

歳を重ねた自分に気づいたりしました。

 

さてさて、このホテルの素敵ポイントはたくさんありましたが

なんと言ってもこのホンワカした優しいライティングが素敵でありました。

清潔感漂うパウダーコーナですが

このアカリだとクール過ぎずちょうど良い感じです。

肌の手入れをしたくなる雰囲気だと勝手に私は思いました。 笑

 

 

そして、ベッドサイドもホンワカしたアカリが

優しくもまんまるしたひかりが可愛いのです!

清潔感と温もりが上手く共存していて

とても良く寝れました✨

 

 

価格とか清潔感とか生活感が無いとか

ホテルは何かと色々な要素が求められますが

バランスがとても大事で

ゲストはそのバランスの良さに満足したり

はたまた不満をもったりするのだと思います。

こうして、お泊まりに行くことで

このバランス感覚を学べたりします。

お友達に感謝だな

 

(S)

 

来年に向けて

あ!!!

 

っという間に10月ですよ

人肌恋しい季節に突入

いや

いつでも人肌恋しいけれども

 

今から暮らしを整え

来年は

心穏やかに過ごしませんか

 

と、自分自身にも問うてみる

 

カーテンを新調したい

素敵な絵を飾りたいけど

どこで買えばいいかわからない

 

インテリアに関するご相談

お待ちしております

(ちゃーこ)

 

 

キッチンリノベーション

CLAIRはリノベーションの設計・インテリアも行うのですが

(仕事のパーセンテージで言うとまだまだ少ないのですが)

今回はキッチンのリノベーションをさせて頂くことになりました。

 

お施主さんは60代でこれからの楽しみは

キッチンで娘達、婿たちとみんなで料理をすること。

とのご希望です!とても素敵な過ごし方だなぁと感動しました✨

 

壁付けのキッチンをアイランド部分にシンクを新設して皆でストレスなく使えるように。

釣り戸棚は撤去して脚立に登るという動きを無くすことにしました。

危険を排除する事と使い易さ、手入れの楽さと快適さをプラスする。

そして日々の暮らしを楽しくすると言う大切な工事になります。

 

既存のキッチンのタイルはお掃除が大変との事で

キッチンパネルでお掃除の手間をだいぶ削減出来そうです ↓

 

 

釣り戸棚を撤去するとキッチンにある大きな窓が現れます。

光も取り入れつつプライバシーを守るため

↑ ブラインドを提案しました。 

水拭きもできるブラインドはキッチンでも大活躍です。

ブラインドの羽根を大きいサイズにすると羽根自体の枚数が減るので

掃除の手間もだいぶ減らせます。

色味は壁の色と馴染むように選んで

キッチンの天板や木目の美しさが惹き立つようにしております。

 年内で完成して年末年始は新しいキッチンで

快適に過ごしてもらえるように、

今からしっかり現場を監理していきます!!

完成した際には紹介させて頂きますね

 

(S)

再販です!!

 

無事、2回目のコロナワクチン接種を終えたら
次の日微熱が出たので、おっ!まだ若い?と少し嬉しかった
今日この頃です笑。ど〜も。

 

お待たせいたしました〜
Pコンプラスがついに再販しますよ〜

知らない人はいない?と思いますが
念のため、Pコンプラスの説明を。

こちらがPコンプラス↓
黒皮鉄製とステンレス製の2種類があります。

打ちっ放しは好きなんだけど、フックをつけられないのがね〜
なんて思っているそこのあなた。

Pコンのネジにクルクルっと取り付けるだけで
シンプルなフックが出来るんです。ステキやん。
(通販の女王、アンミカ風)

 

興味を持った方は、クレールHPのTOPにある
下記の赤丸をクリックしてね〜

(F)

ショールームへ行きませんか?

 

突然

デカデカとすみません

これはカーテンのカタログに載っている

レースのサンプル生地

 

んー・・・

よく分からない・・・

 

カタログには施工事例も載っており

 

こうやって窓にかかった全体像を見ると

なんとなくイメージも伝わるが

 

風になびくショットがあると

陰影も伝わってはくるが

 

実際にショールームで実物を見てみると

な、なんと!

 

 

ブルーとゴールドの濃淡がグラデーションで

玉虫色に輝いて こんなに素敵✨

全部同じ商品の写真だが、印象が違うではないか!

 

「百聞は一見にしかず」

とは まさにこの事でしょう

 

カーテン新調したくなってきたー

と思ったそこのアナタ!!

 

CLAIRでは

「カーテン変えたい〜」

というご相談も承っております

 

何も気にせずに外へ出られるのは

まだもうちょっと先だけど

ショールームで素敵な

カーテンの世界を味わってみませんか

(ちゃーこ)

青で静まる

目に見えて日が沈む時間が早くなって来ました。

日中の暑さはまだまだ厳しいですが

秋を少しだけ感じる夕暮れタイムです。

 

さてさて、毎日のニュースは新型コロナウイルスの蔓延が深刻な状況。

少し気分もブルーになってしまいますが

現実と向き合っております。

 

気分はブルーでも私の手にあるブルーはとても綺麗です。

まるでお月様の表面のような凹凸に惚れ惚れしてしまいます。

 

 

こちら、銅の緑青によってこのような美しさが出るのです。

錆というとあまり良いイメージはありませんが

こうして見るととても美しいという一面もあるのです!

見方を変える。使い方を変える。結論の捉え方を変える。

そんな気持ちにさせてくれます。

 

心を青で沈めつつインテリア雑誌で癒しのお家時間でも過ごそうかなぁ。

 

 

一生懸命何かに取り組んでも結果が伴わない時もあって

そういう時はしっかりブルーな気分を満喫して

心を青で鎮めて 。。。

また生まれ変わって歩き出すのさ〜♪

(最後は中島みゆきさんのフレーズになってしまいました 笑)

 

(S)

テーブルコーディネート

コーディネートのお仕事は

時にテーブルコーディネートのお仕事でもあります

マンションモデルルームのインテリアコーディネートでは

ダイニングの4人がけのテーブルを

ブルーとゴールドを基調とした

ディナーの雰囲気でコーディネート

ナプキンリングもいろいろ探したが

見つからず・・・

ネットで検索してやっとGET

だって・・・

ナプキンリングって使う人いる?!

ちゃーこは見たことない!

ニーズがないから売ってないのよね

でもコーディネートには必要なの!!

誰か県内、できればうるま市でも取り扱って!!

と、半ば狂気じみた無謀な要望を

内に秘めながら作り上げていったのである

 

こんな風に

いつもとはちょっと違うお皿やカトラリーを揃えて

食事を楽しむのもいいかも〜

長引いてしまったおうち時間を楽しめそう

(ちゃーこ)

 

 

 

 

 

Glass Glass Glass

 

普段の業務は基本 Labo ですが

新規の打ち合わせなどは Gallary へご案内しております。

コンクリート打放しの表情や土間の感じ、

杉板型枠のコンクリートの雰囲気を

実際に見てもらえるので

私たちのデザインスタイルがより伝わるようにと

そのような体制をとっております。

実際に見て触れて体感出来るってとても大切なプロセスなのであります!

 

そしてGallaryにはちょっとした小物もインテリアとして

ディスプレイしております。

建物を建てた後、こんな雑貨を置きたいなぁって想像したり

こういう家具も良いなぁと思うと

家の完成への夢やイメージが膨らみますよね〜✨

 

 

コンソールやディスプレイのラックも

無くても生活は出来るけど・・・あるとその場の雰囲気も変わって

またより一層生活に彩りが加わる気がします。

そして、コンクリート打放しの建物には

ガラス=Glass がとてもよく合います!

ガラスの透けた繊細さとコンクリートのラフな雰囲気が

足し算ではなく掛け算のような効果をもたらしてくれます。

ガラスだと数をたくさん多く並べてもうるさくならなくて

色々と楽しめるのであります。

 

落とした時に粉々に割れることはショックですが

このハプニングすら儚くて好きです。

 

暑い夏こそガラスのインテリアグッズをお試してあれ〜。

おすすめですよ〜。

インテリアを夏色へ

今朝は朝から洗いたての靴で気持ちよく出勤したら

少しまだ濡れていて・・・

靴下ビチャ子であります。

梅雨も明けたというのになんてこったいではありますが

元気カラーをお届けしようと思います!

 

 

この間のインテリアのお仕事で使ったクッションカバーです。

鮮やかなブルーとグリーンが涼しげで

刺繍の色ともマッチしておりました。

お部屋の印象もパッと明るくなり喜んで頂けました。

普段、自分では選ばないような色や柄も

そのお部屋の雰囲気に合わせて選ぶとなかなかしっくり来るものです。

夏だしインテリアも冒険をおすすめしま〜す

 

(S)