Blog

interior

本が飾られる場所

まだまだ暑い日中が続く沖縄。

夕方になると涼しくなるので、夕方の草むしりが

少し楽しくなりつつある日々です。

 

さてさて、お家の中で好きな場所とかお気に入りのスペースって

人それぞれにあるのだと思うのですが

私のお気に入りは本棚です。

 

本棚といってもそこは本を並べるスペースではなくて

本を飾る場所。

 

img_3418

 

ダイニングテーブルの背中にあるお気に入りの場所です。

コンクリートの壁をあらかじめくり抜いて作ってもらった場所。

本の大きさなんかも色々と考えて寸法も決めていきました。

その甲斐あってか、お気に入りのスペースになっています。

 

お客様からの要望でも「本棚」って大切なキーワード。

本の数だけ、色々な思いや想いがあるのでしょうね 。。。

 

(S)

 

リノベーション

寒くなるかと思いきや、またポカポカ陽気が続いている沖縄です。

今日も私は半袖です^^

 

さて、以前ブログ(→こちら)でも書きましたが、現在クレールアーキラボではリノベーションの仕事もしています。

リノベーションは新築より難しく、既存の建物の調査、場合によっては測量して、今の状態の建物の図面を作ったりもします。

それから要望に合わせて設計を行なっていくのですが、既存を利用できる部分、利用できない部分、また、法的にクリアできるか、構造的には問題ないか、などなど様々な検討をしていきます。

新築とは違って、制限がある中で行っていく設計ですので、要望通りにいかないこともあります。

しかし、工期やコスト、また、その土地に引き続き住みたいという気持ちを叶える上では、有効な手段だとも思います。

 

現在作業を行っている物件が、来週より解体が始まります。

解体といってもリノベーションなので、建物を壊すわけではなく、現在ある床や壁や天井の仕上げ材を壊していきます。

そうするとコンクリートやブロックの壁や天井が見えてきます。

スケルトンの状態にするということです。

裸になります^^

それからまた詳細な設計をしていくことになるのですが、スケルトンの状態を見ながら予定していた通りの設計で進められるかの検討をしていきます。状況によっては設計修正もあります。

 

 

img_9622

この写真は、先日行ったリノベーションをしたと思われる、とあるカフェの天井ですが、スケルトンにしたままの状態で使っていました。

よく見ると、いろんな形の木材で型枠を作っているため、コンクリートの表面にその形がそのまま表れています。

パッチワークみたいで、デザインとしてみると面白いなと思います。

また、この仕事をした型枠大工さんの姿が頭に浮かび、なんだか癒されました。

 

 

来週からの解体作業。

どんな裸が観れるか今から楽しみです^^

(T)

花と器

先日、とても久しぶりに花瓶を購入しました。

サイズ感や色もさることながら、花の生けやすさも大切なポイント。

探してはいましたが、なかなかしっくりくるのが見つからず

過ごしておりましたが、コレなら!と思う花瓶を発見。

お手頃な価格だったので即決でした。

 

器を買ったのですが、その後肝心のお花を揃えられず。。。

やっとこさ、お花を購入しました。

 

こちらが今回のおニューさん。

口が小さめで花が生けやすそうではありませんか。

 

Processed with Snapseed.

 

お水を入れて、スタンバイ。

今回はとても不思議なフォルムのアジサイをメインに選びました。

このアジサイ、ミナズキという名前で初めて出会いました。

そこへ季節にぴったりな木イチゴの葉。

ムラサキシキブという名前のブルーベリー。

 

Processed with Snapseed.

 

秋真っ盛りな雰囲気になっております。

花があると同じ空間でも全く違って見えるから不思議です。

夜になると花の影まで楽しめます!

このままこんな感じで秋になるといいなぁと思いました。

 

(S)

リノベーション

日々少しずつ涼しくなり、過ごしやすくなってきました。

CLAIRにのぼる朝陽も少しずつ南寄りから上がってくるようになってきています。

 

さて、CLAIRでは新築の設計を主に行っているのですが、リノベーションの相談も増えてきています。

「リノベーション」??

最近良く聞く言葉ですが「リフォーム」と何が違うのでしょうか?

そこで簡単に

「リノベーション」とは既存の建物に大規模な工事を行い、性能を新築の状態より向上させたり、価値を高めたりすることを言います。

それに対して

「リフォーム」とは、老朽化した建物を新築の状態に戻すことを言います。

 

リフォームはマイナスの物をゼロに戻すのに対して、リノベーションはマイナスの物をプラスαで新たな機能や価値をもたせることが出来ます。

 

そのため、必然的にリノベーションの方が「工事の規模・費用」が大きくなります。設計料も既存建物の調査から行い、いろいろ制限もある中で設計を行いますので、新築の設計料よりもパーセンテージは高くなります。

しかし、メリットも多いのも事実です。

CLAIRでは今のところ「リフォーム」の相談は受付していないのですが、「新築」?「リノベーション」? と、いろんな選択肢があり悩まれてる方はとりあえず相談に来てください。

出来る限り相談にのらせていただきますので。

一緒にワクワクしましょう(-_^)

(T)

map

 

今朝は秋の涼しさを感じました。

なんだかテンションもあがりがちです。

 

今日は今帰仁村まで所用で出かけたのですが。。。

そちらの事務所に入ると巨大な地図が!!!

 

image

 

入って目の前の壁に身長くらいの日本地図。

学校にあるような地図になんだかドキドキしました。

地理はとても苦手ですが地図は大好物です(笑)

 

その横には。。。またまた巨大な沖縄地図。

 

image

 

沖縄の地理も得意じゃないけれど。。。

こんな地図がおうちにあったならば、どこでも行けそうな気がする。

 

地図が好きという特徴をいかして

地理が得意になればいいのに。

好きこそもののってよく言うし。。。

 

そんなこんなでこの後、運命的な出会いを果たしました。

木曜日へつづく。。。

 

(S)

花と会話する時

 

以前に読んだ本で

「時間の使い方は命の使い方」というフレーズがあり

ドキッとしたことがありあます。

私は寝ることがとても好きなので寝るに時間をたくさん使います。

それが命の使い方だというと。。。なんだか。。。どうだろう。。。と

あまり寝過ぎないようにしようと反省したりもしました(笑)

 

そういう風に考えると時の過ごし方ってとても大切なんだと改めて思います。

昨夜はとても充実した時をすごしました。

お花とマンツーマンで向かいあった時間。

お花に関して全くの素人の私ですが、愛でる気持ちオンリーで楽しい時間。

思ったようには立ってくれないので、どこへ流れたいのかな?

ここが生き生きしてるねー。とかもはや話合いです!!

 

image

お花そのものも、勿論美しいのですが

花の影が壁に映る様子に惹かれて壁際に置きました。

紫陽花の季節が終わる前に堪能中です。

(S)

 

アレンジ

 

今日の出来事!

非日常の素晴らしい体験でした。

また後日、詳しくご紹介します。

 

 

image

 

(S)

 

 

Home is where the heart is

 

 

いよいよ台風が発生した沖縄。

この時期に台風1号ってなんだか不思議な感じです。

台風対策バッチリで過ごしたいと思います。

 

さてさて、CLAIRにもある1号が届きました。
CLAIR archi lab オリジナルフレグランンスです。
建物や空間を演出する際、香りも大切なエッセンスです。
造りあげた空間にフィットする、そして邪魔しない香り。
調香して頂き、ボックスやパッケージのデザインも考えて。。。
第1号が出来上がりました。

 

 

image

 

 

ギフトボックスを開けると。。。

こんな感じのリネンウォーターが入っております。
カーテンやソファなどのインテリアファブリックに使用出来ます。

 

 

image

 

フランキンセンスの香りがベースになっていて一言で表すと。。。

森林浴。

事務所にも一つ置いてます。

ご来社の際にはお試し出来ますので、声かけて頂けると嬉しいです。

このフレグランスには

Home is where the heart is

とメッセージを付けました。

家が心の落ち着く場所になって欲しいなぁと願いを込めつつ。

そういう家を建てられるように勤めて行きたいと思います。

(S)

 

くるくる黒電話

もうすぐ6月も終わり。
気がつけば今年の半分が終わるなんて。。。
早すぎて驚きますが、諸行無常なので抵抗せずに行きますとも。

 

先日、お施主様のご自宅での打ち合わせがありました。
建て替えのご相談なので、ご自宅での打ち合わせも多いのですが
私の目を釘付けにしたのがコチラです。

 

 

image

 

しっかりと使われている黒電話です。
もちろんしっかり打ち合わせもしましたが、やっぱり気になる黒電話。
帰り際に写真も撮り〜の、実際にダイヤルも回し〜ので夢中に。
ちゃんとダイヤルが戻る感覚も指が覚えておりました!

 

時の流れは早いのですが、大切に使い続けたい愛用品もありますね。
その感覚がなんだか嬉しくて心地よい時間でした。

小さな森

雨が続くと室内で過ごす日が多くなります。
もともとインドア派なのでさほど苦でもありませんが
心地よく過ごす工夫も大切ですね。

 

ちょっと前に頂いたお家みたいな素敵プランター。
置いてるだけでもディテールが美しいのですが
せっかくなので小さな森を作っていただきました。

 

image

 

お家が大きな植物の住みかみたいになっております。
勝手ながら天空の城ラピュタを思い出してしまったり。。。

自分ではとても無理だと解っていたのでプロに頼みました。
PLANTADORさん、流石です。
お願いしていた以上の森が届いてテンションもあがりました(笑)

 

こんなに素敵なので屋外にも出して撮影してみたり。
(サイズ感が伝わらない写真ばかりですね。。。)

 

image

 

我が家の2㎏程のワンコが並んでも、こんな感じです。
小型犬がゴジラみたいに見えるので、植物のサイズが伝わるかなぁ。
新入りに興味津々で、チェックチェック。

 

image

 

スタッフの癒しのひと時を作り出してくれてます。
やっぱりGREENの力は凄いなぁと実感しております。
お部屋の中のGREEN。お外のGREEN。
どちらも程良く取り入れて
優しく暮らしと寄り添うよう工夫を楽しみたいです。

(S)

やちむん

 

先日、やちむん市へ行ってきました。
読谷を拠点に活動している作家さんが沢山。
大にぎわいの大盛況でした。


 

沖縄の住宅といったらシーサー↓

 

image

 

多種多様なシーサーに見つめられて緊張。
我が家には置いてい無いのですが。。。ごめんね。。。

 

おちょこや小さな壺がギッシリ。
小さいってだけで何でこんなに可愛のかよ〜。
絵柄もユニークで若い人に好まれそうです。

 

image

 

最近のやちむんはカラフルな作品も多いのですね。
昔のやちむんのイメージとは全く違うデザインがいっぱい。
マグの形や大きさも色々で固定観念にさよならです。
自由がいっぱいだー。ついでに、芸術は爆発だー。

 

image

 

みんなでワイワイお食事タイムにぴったりの大皿。
絵柄も美しいのでそのまま置いてても綺麗。
色や柄がこんなに鮮やかに出るんだなぁと感心。

 

image

 

沢山の刺激を頂いた週末。
定期的にやっているのか、詳しくは分からないのですが
チャンスがあれば、是非足を運んでみてください。
新しい発見がいっぱいですよ!

水のある空間

 

 

水と花。

ただただ美しい。

 

image

photo by MACO

 

沖縄の夏。。。涼を取り入れて過ごす。
絶対的に必要では無いけれど特別な空間です。

整然とね。

 

久しぶりに本屋さんへ行きました。
以前は雑誌もファッション誌を手に取っていたのですが
最近は住宅系の雑誌ばかりに足が止まります。
私も。。。なんだか建築の畑に馴染んできたのかなぁ。

 

 

で、こんな素敵なタイトルにやられました!
整える。

とても潔くてその漢字の形もととのってます。

 

 

image

 

あっ、こちらは住宅系ではなくどちらかというとインテリア系です。
サブタイトルみたいのが
「部屋」と「心」を、整理する。
うーん。いい響き。

 

やっぱり建物も整然としているととても美しいし
インテリアも建物と並行してととのっているとさらに美しい。

 

無論、読んだ後には整理整頓をしたくなりました(笑)
週末の空いた時間を整える時間に。
素敵な時間の使い方だなぁと思うのです。
まずはちょっとづつ始めてみようっと!

らんま 

 

らんま。と聞くとどうしても1/2が最初に出てくるのです。
でも、今日は漫画の方ではなくてこちらの欄間です。

 

image

 

 

先日、久しぶりに祖母の家を訪ねたのです。
我が家では見られない日本家屋の光景が新鮮でした。
こうして見ると、綺麗な模様がどこかモダンな雰囲気。

 

そもそも欄間とは・・・

天井と鴨居(かもい)との間の開口部。
採光・通風のために設け、格子や透かし彫りの板などをはめて装飾も兼ねる。

と記されています。

 

色々な役割を果たしながらも美しい。
才色兼備!?なお方なのでした。
あまり主張しない感じも素敵。

 

写真を撮る私をおばぁが不思議そうに見てました(笑)

 

 

香り薫時間

 

不思議と香水をめっきりつけなくなってしまいました。
いつからだろう。。。
久しぶりにつけてみようかとも思ったり
やっぱりいいかなぁとおもったりの日々です。


 

 

そんな私ですが、お部屋の香りモノは大好きです。
自分ではなく空間へ香りを。
体調や季節に合わせて楽しめる香りはインテリアの一部。

 

 

先日、好みの一本に出会いました!!
そりゃそうです。調香していただいたのだから。

 

image

 

好きなアロマオイルをベースに香りの雰囲気を伝える。
とっても贅沢な時間です。
どんどん色々な香りの引き出しが開いていく感じ。
今までに味わった事のない楽しみでした。
例えるならば、とっても素敵なBarに来てしまったみたいな。。。

 

こんな感じで自分の香りを持ち帰るのです。
(ちなみに、リネンウォーターですよ)

 

 

image

 

リフレッシュしたい時。
疲れた時。
空間の気分を変えたい時にもオススメしますよ。

 

一次選考通過

このたび「Houzz(ハウズ)」というコミュニティーサイトにより開催された「”キッチンで暮らす”施工例コンテスト」で、「海をのぞむ家」のキッチンが一次選考に通過しました〜
「Houzz(ハウズ)」とは、2009年に米国で誕生した、「住む人」と「住まいのプロ」をつなぐコミュニティサイトで、住まいに関する世界最大のプラットフォームだそうです。

http://www.houzz.jp

って、、、言ってますが、こういうのにあまり詳しくなく、興味本位で登録したサイトでたまたま開催していたコンテストにノリで応募してみただけなので、「一次通過しました」というメールに少し変な動揺が隠せません^^

一次通過した他の作品を見るといろんな作品があり楽しいです。
最近のキッチンはLDKというスタイルが定着し、対面キッチンが多いですね。
その中でも周囲をぐるりと回れるアイランドキッチンが増えてますね。
アイランドキッチンは何人かで作業したり、パーティーをするときにとっても使いやすいです。
しかし、その分スペースも必要になりますし、キッチン自体も割高になるので、設計するときにはいろんなことを考慮して決めています。総合的な判断が必要で難しいですが、家の中でもいちばん使用するところだと思うので慎重に決めています。

と、キッチンについての真面目な話はまた今度するとして。。。
今回のコンテストはオンラインでの読者投票もあるそうなので、興味がある方は応援してくだされば嬉しいです。

ちなみにこの写真で載っていますので探してみてくださいね〜

 

_DSC0621

 

 

Christmas tree

  今日はクリスマスイブ。 最初のブログがクリスマスイブなので。。。クリスマスツリーの写真を。   建物に合わせて大きなツリーを飾っております。 オーナメントはインテリアにマッチするようなエスニックなオーナメント。 こうして眺めながらお家でまったり過ごす聖夜もまた良しかと。   建物とインテリアを合わせるとどちらの美しさも際立つ気がします。 季節のデコレーションもそこに合うものがあるような。。。 逆に普段とは全く違ったテイストを合わせられるのも季節物のいいところ! 楽しく季節を感じながら時の流れを満喫したいものです。     image   Merry Christmas ✨