Blog

そのちょっとした所が素敵

先日、勉強がてらホテルにお泊まりへ行きました。

前から気になっていた宜野座村のホテルへ。

 

ご飯が美味しいと以前から聞いていたので

ディナーをとても楽しみにしていました。

席へ着くとメニューの隣にこんな物が。。。

 

 

紙で作られたマスクケースです。

食事の時にはどうしてもマスクを外します。

コロナの時代のニュースタンダードかもしれませんが

こういうケースを準備してくれている、ちょっとした心遣いが素敵だなぁ

もちろんこんなに素敵なホスピラリティーから始まるディナーは

とても丁寧で美味しくて優しいお味でした。

とても大切に扱って頂いているという人間の根本的な幸せを感じたのであります。

 

そして、デザートのスプーンがまたとても可愛いのです。

デコレーションで飾られた貝殻とシェルで出来たスプーン。

小ささと奥ゆかしいツヤがこれまたキュンとなりました。

 

 

特別な時間を過ごせて非日常を満喫したのです。

また、仕事頑張ろう!

 

(S)

Christmas Novena

Christmas novena is a yearly tradition in the Philippines in which we are going to attend the catholic mass everyday during night before the Christmas Day. this is our way of celebrating the coming of our savior. 

(D)

ありそうでなかった…

 

クレールでは設計以外にもインテリアの雑誌やカタログなどが回覧されます。

その中で目に留まった商品がこちら↓↓↓

 

 

その名も「MAGNET FREEZER BAG HOLDER」

我が家では大・中・小のフリーザーバッグを常備し使用していますが、

いつも置き場所と取り出す時の手間に困っていました。

この「MAGNET FREEZER BAG HOLDER」を見た時に

「そう、そうなのよ。そうやって使いたいのよ。」と感動しました!

冷蔵庫に貼り付けられていてフリーザーバッグの箱の口が開いていれば、

他の物に触れることなく、何も汚さずに袋が取り出せる。

料理中って手が水で濡れていたり、お肉や魚を触った手で他の物を触りたくなかったり。

「袋を取りたいけどこの手では取れない…」というシチュエーションが多いですよね。

シンプルなデザインでスッキリ収納できる、ありそうでなかった商品。

使い手の気持ちを実現してくれた、まさに「痒い所に手が届く」商品だと思いました。

こういう商品に出会えると嬉しいですよね。

使い手(お客様)の気持ちになって考えることの大切さを感じる瞬間でした。

 

調味料と調理器具が多くなかなか収納がまとまらない台所。

白いホルダーの購入を検討中です。

 

(A)

朝、子供を起こしてふと外を見ると一面ピンク色!

「ん?」とベランダに出て空を見上げると

夕焼けに見間違えるほどの空の色でした。

起きてきた子供が私の背後から

「すっごいね!!!綺麗だね!」と目を輝かせてみてました。

空を見て感動してくれる子供にしっかりと情緒も成長しているんだなと

変な安心感を感じた朝でした。

だんだんと明けてくる空

空からの些細な贈り物の一部始終を時間を忘れて子供と一緒に見上げてました。

(MK)

冬がきた パート2!

さて、街中もライトアップで賑わって来ていますね。

前回のブログで鉄筋で作られた鹿を紹介しましたが〜

なんと、スタッフが教えてくれるまで全く気づかなかったのですが。。。

トナカイの間違いでした。クリスマスの季節なのにトナカイを鹿と

言い切ってしまいすみませんでした。笑

そのトナカイの完成がこちらです!!⬇︎

真っ赤に染まってましたよ!!

しっかり角度もつけ飛び跳ねているように見えました。

全体をお見せしたいところですが。。。

派手派手なので遠慮しておきますね。笑

 

(M)

突然の。。。

 

 

普段ほとんど電話をかけてこない妹から突然のビデオ電話。

 

え、なにごと??

 

と思いつつも恐る恐る電話を取ると、

画面上に驚く光景が映っていたのです。

 

↓↓↓それがこちら↓↓↓

 

 

 

 

なんと帰宅中、弟が持っていた傘に

突然小鳥がとまったのだそう。

 

しかもその傘にとまったまま逃げもせず、

そのまま自宅の玄関までこの状態でついてきたらしい。

 

そんなおとぎ話のような光景にびっくり。驚

 

しかし、なんだか様子がおかしい。

全く鳴かない。衰弱しているよう。。。

 

なんとかしないと。。。でも鳥飼った経験ない。。。

 

そこでメジロの飼育経験のあるおじいに電話。

おじい即答で一言。

 

はやく〜連れてきなさい〜!!

 

ということで、

今は元気が戻るまではおじいの家で保護することに。

おじい〜ゆたしく〜

 

 

でもそもそも、こんな小鳥が舞い降りてくるなんて、、、

 

 

何かの前兆?幸運をもたらすなにか??

○○の恩返し的な展開もしかしたらあるんじゃないか説??

と、自分が保護したわけでもないのに

勝手に期待を抱く兄(わたし)なのでした。笑

 

ちなみに、この鳥、メジロではなさそう。。。

おじいはウグイスじゃないかー??というのですが、

皆さんはこの鳥なんだと思いますか??

写真見てわかる方いれば是非教えてください〜

 

 

YM

ライトアップップ〜

 

仕事を終え、駐車場まで歩いていく間に
石川火力発電所が見えるのですが
週末になるとライトアップされます。

それが12月に入ってからは毎日ライトアップされてます。

でも見るたび、どうして緑と紫なんだ。っと思ってしまうんです。。。
今は工場夜景を撮るツアーなどもあり、うまく行けばいい観光地に
なりそうなんですが。
(こちらは三重県の四日市)

それでもライトアップは、なぜか心がウキウキしてしまいます。

まっ大きなクリスマスツリーと思えばいいしね。

(F)

サプライズプレゼント

諸事情あり

心ばかりか

財布の中身もすっかり寂しくなった

今日この頃・・・

 

コンビニでレジを譲ってくれた

おじさん(多分、ちゃーこより年下)

の優しさにもカンドーして

涙が出てきそうだった

 

だけど

神様は見ていたのね

 

先日 他のスタッフが訪れた

某ショールームで配られていた

お菓子

 

「ちゃーこさんにも渡して下さい」

と唯一のちゃーこBlogファンの方から

頂いてきたのだそう

 

芸は身を助く

っていうんですか

 

CLAIRでの出来事を

徒然なるままに

書いていただけなのに!!

(ここでは書けない事がもっと面白いけどね)

嬉しすぎて

心の中で

カチャーシーを踊っていたよ

 

おかげで

身も心も潤いましましです

(ちゃーこ)

 

冬だーー!!

やっと冬ぽく寒くなってきましたね!!

暑いのが苦手な私には嬉しい限りです。笑

いろんな所でクリスマスムードでキラキラしてたり

クリスマスソングが流れていたりと

もう、サンタさんは来ないのにウキウキ気分です。笑

 

実家に帰ると

実家にもウキウキ気分の人がいました。笑

写真を取り忘れてしまったんですが、

家の外も中もサンタさんがあちらこちらに。。

 

小さい時

クリスマスグッズを

飾り付けするのが好きで母に

「ツリー出して!!」と

だだこねてたのが

懐かしくなりました。

(I)

Beautifully Damaged

I went out to take photos as my regular hobby when I have a free time. I went to Nakagusuku Castle Ruins to look for some subject to take photos. I saw this plants which is damaged by insect or caterpillar (I’m not really sure). I entitled this photo “Beautifully Damaged” This photo is somehow related to a people’s life that even how hard the life is, there is still something good will happen. Like this plant it was damage but it remains beautiful in the human eyes. Like in real life, you should not let your problems bring you down. You should live your life to the fullest. 

(D)

New design

昨日は久しぶりに家具屋さんへ

家具の選定へ行って来ました。

来年着工予定の宿泊施設の家具の提案です。

 

施設の名前やロゴが決まってからの家具選びは

コンセプトがしっかりしていて

とてもイメージがしやすくスムーズでした。

 

その施設にピッタリな

新作の家具にも出会えてとても嬉しい気持ちに!!

 

 

名前も可愛い「Ines イネス」です。

丸みを帯びたデザインがちょっと不思議な雰囲気で

その施設にピッタリなのです。

 

その椅子に合わせるテーブルもやっぱり丸を選びました。

この透ける感じがボダーレスな印象で

これまたちょっと不思議な佇まい。

 

 

この提案をお施主様に気に入って頂けるように

しっかりプレゼンの準備をしようと思います。

 

CLAIRでは住宅や施設のインテリアのご相談のみも受け付けております。

お気軽にお問い合わせくださいませ〜

 

(S)

趣味

幼い頃からの趣味のひとつに「おかし作り」があります。

自分が作ったものを美味しいと食べてもらえる喜びが中毒になってしまいます。

そんな趣味もしばらくの間はできずにいました。

そんな中、休みの日にぼーっと一人で家にいると作りたい衝動にかられるまま作ってしまいました(笑

ちぎりパン

レーズン食パン

チョコスコーン

チョコケーキ

チョコが多いのは子供と旦那様が好きだからです。

本当は、キャロットケーキにチーズケーキ、ロールケーキ、クッキーとかとか

もっと作りたかったのにバターが切らしてしまう初歩的ミスをおかしてしまいました(笑

 

また、今度!と楽しみを置いておくことにして、家族で美味しくいただきました。

(MK)

冬がきた

さてさて今日から12月に突入ですね。

忘年会などで忙しくなりそうですが、

コロナには気をつけましょう。

そこで、コロナで外出を控えている私のおじさんは...

なんと自宅でイルミネーションの準備を開始。

日曜日にちょこっと顔を出しに行った時に、

なんと!鉄筋で鹿を作ってましたよ。

途中経過がこちらです⬇︎

鉄筋に塗装までして完成かと思いきや、

テープ照明をなぞるように取り付ければ完成だそうです。

まだ、夜に見てないので完成写真はお楽しみにです!!

 

(M)

Ocean View

 

沖縄生まれ沖縄育ちの私は、実家の2階のベランダからいつでも海を見ることができ、

すぐに海に行ける環境で育ちました。

そんな私は20代後半から30代半ばまで県外で生活。

県外で生活するようになって初めて「海」の存在の大きさを実感しました。

いつでもそこにあるものには、人間はその存在の有り難さを感じることはできませんよね。

私もそうでした。

沖縄を離れて初めて「沖縄の海が見たい!」「海で泳ぎたい!」と強く思いました。

(実際は泳ぐというより、プカプカ浮かぶぐらいですが…)

 

クレールでは弊社で設計させていただいた建物の宿泊管理運営代行を行なっています。

恩納村の高台にある「Kaya Villa Onna」

その宿泊施設の管理代行をさせていただいています。

3階のテラスから見える西海岸の海はとても美しく、行く度にいろんな表情を見せてくれます。

 

 

晴れた日は空も海もとても澄んでいて遠くの島まで見ることができますが、

少し曇ると晴れの日に見た島は消え、風が強い日の海は波で白くなり…

宿泊管理・建物管理業務でVillaに行く度に「今日の海はどんな感じかな?」

と海の表情を見ることが楽しみになっています。

そしてその日の海を見ることで、自然を感じ癒されています。

(あっ、仕事はちゃんとしてますよ。)

 

宿泊予約がある日は、「今日のゲストはどんな海を見ているのかな?」

「海を見ながらVillaで楽しい時間を過ごしているかなぁ」

と一人で想像してみたり…

 

Kaya Villa Onnaから見える美しい海に似合うよう、

建物をキレイにしてゲストをお迎えしたいなと思う今日この頃です。

 

Kaya Villa Onna Airbnbのページはこちらです。

↓↓↓↓↓

https://www.airbnb.jp/rooms/32873615?adults=1&source_impression_id=p3_1599122345_23PPwIrn8FuC%2Fx8P&fbclid=IwAR0xf6EJJF6PyqVvBuXz4jWj21qRatG8y2evyIsVXgDeiL3ICu_3l1ALewM&guests=1

 

(A)

床塗り!

 
 
先日、事務所近くの現場の床塗り作業をする機会がありました。
 
業務で現場へ行くことはたくさんありますが、
職人さんのように体を動かすことはほとんどなく、
土間に塗装する作業もほぼほぼ初めての経験でした。笑
 
朝、現場へ向かい、
 
塗り方を教えてもらい、、、
 
床をほうきで掃き、、、
 
塗装開始!!!
 
 
ボスが塗料を散布し、
スタッフは交代しながらローラーで塗っていく。
 
あっち、塗れてないよ〜!!
 
こっちもっと散布して〜!!
 
場所によってはよく塗料がのるところとそうでないところがあったり、
意外とコツがいるものなんですね〜。勉強になります。
 
みんなで協力しながら和気藹々と作業を進めていき、
無事に作業を終わらせることができました。
 
その翌日、予想はしていましたが早速腕が筋肉痛。笑
 
こんなふうに体を動かす作業もたまにはいいものですね
いい勉強、いい運動、いい刺激!
 
 
YM

思い出

 

なかなか処分できない物ってありますか?

自分は、あまり物に執着するタイプではないので
けっこうポイポイっとしちゃうんですが
唯一考えてしまうのがコチラ↓

ムスッ子が保育園の時作ったお布団バッグ。
(タオルケットが入る大きさですが)

その頃大好きだった大きいトーマスがいい
とのリクエストに応えるべく
フェルトを形に切り、ひらすらミシンのジグザグ縫いで
縁を縫うという、今見てもよくやったなというバッグ。

衣替えの度に収納ボックスの下にあるのを
もう捨てちゃおうかなと取り出して
ジーーっと見ては
また今度でいいかなっと戻してしまうのでした。

(F)

 

早めのサンタさん

先日

美容室に行った時に

ちょうどお店が5周年で

お客様にお配りしてるんです!と

ドライフラワーをいただきました。

髪を切ってウキウキなうえにドライフラワーなんて!!

早めのサンタさんだー!

と、その日ニヤニヤしてました。笑

 

生のお花も綺麗だけど

ドライフラワーも魅力的なだなぁー。

集めたいなー!と企んでます。

集まったら自慢させてください!笑

(I)

あかりの演出

亜熱帯地方沖縄でも

すっかり めっきり ちゃっかり 

肌寒くなってきました

 

…ゾクっとくるね

風が冷たいからか あまりの人肌恋しさからか…

 

こんな深い秋の夜長にぴったりの照明を

今日はご紹介

 

 

先日引き渡した 自社物件で

取り付けさせて頂いた

世界的建築家、伊東豊雄氏の

「MAYUHANA」というペンダント

 

シェードにはグラスファイバーが2重に使われており

中のランプから放った光が

グラデーションを作り出し

なんとも言えない 優しい空間に包まれたような

あかりなのです

 

ムーディーなインテリア

JAZZYな音楽

片手にはワイン

 

こんなちゃーこでも

カッコよく酔いしれちゃいそうだ…

 

やっぱ 人肌恋しいわ!!

(ちゃーこ)

 

 

Classico

I went at Onna Village Public Office for the first time and I saw their building and I try to identify what kind of architecture is used in the design.

Based on my own observation and thinking it is a mixture of brutalism and a touch of Art Deco. It uses a massive design on stilts by doing a raw concrete finishes. On the side of the building it uses some geometric and linear patterns which I think a touch of Art Deco Style. This kind of buildings are those buildings that should be preserve. It may not be for the same purpose at the future but still the classic design of architecture remains.

Stilt design that uses raw concrete emphasizing brutalist style.

 

Structurally designed stairs.

Linear patterns on face of the building emphasizing Art Deco Style

(D)

 

緑鮮やかな日

 

沖繩でも流石に少し涼しい日が増えてきました。

日中でも心地よい秋の風が吹いています。

 

我が家の坪庭のブーゲンビリアは壁の高さを超えて

勢いよく成長していて、久しぶりに白いお花が咲きました。

高いところにだけお花が付いているのを見ると

やっぱり日の光が大好きなんだなぁと実感します。

 

 

こうして植物も家も一緒に成長するのを眺める事が好きです。

風が涼しい日はこんなインドアな私でもテラスに出て過ごしてみたり 笑

漏れ無くワンコ達もついて来ました。

心なしかワンコも涼しい風に気持ち良さそうです。

 

 

テラスから眺める緑もとても鮮やかで美しい。

こんなに綺麗な借景に感謝です。

こういう何をするでもない時間も

家を楽しむ醍醐味だと思ったのです。

 

(S)