Blog

“RAINBOW (虹)”

Yesterday after I leave the office it was raining a little bit. When the rain stop I went to the sea side to just unwind. I saw a rainbow and I took a photo of it. When I saw this rainbow I remember one of my favorite song entitled Rainbow sung by Filipino band Southborder. I can say that all the problems that we are experiencing in life is like a rain. Rain is not forever. No matter how long it takes, how heavy it is it will still stop. Like a problems in life, it is not forever. Problems are just challenges that will make us a better person and to believe in ourself. I want to share a line from the song. “Even if there is pain now, Everything would be all right, For as long as the world still turns, There will be night and day, Can you hear me? There’s a rainbow always after the rain.” Rainbow symbolized our success and it also symbolized that even we experienced problems after that there is always a beautiful things to happen. For my last blog, I want to tell everybody that there is a lot of time to be happy. Always choose to be happy. You do not have to worry, instead be happy. Thank you everyone!

昨日、私がオフィスを出た後、少し雨が降っていました。雨がやんだら海側に行ってくつろいだ。虹を見て写真を撮りました。この虹を見たとき、フィリピンのバンドSouthborderが歌ったRainbowというタイトルの私のお気に入りの曲の1つを覚えています。私たちが人生で経験しているすべての問題は、雨のようなものだと言えます。雨は永遠ではありません。どんなに時間がかかっても、どんなに重いのかは止まります。人生の問題のように、それは永遠ではありません。問題は、私たちをより良い人にし、自分自身を信じるという単なる挑戦です。曲のセリフをシェアしたいです。 「今痛みがあっても、大丈夫です。世界が変わる限り、昼も夜もあります。聞こえますか?雨の後はいつも虹があります。」レインボーは私たちの成功を象徴し、その後も問題を経験したとしても、常に美しいことが起こることを象徴しています。前回のブログでは、幸せになる時間はたくさんあることを皆さんに伝えたいと思います。常に幸せになることを選択します。あなたは心配する必要はありません、代わりに幸せになります。みんなありがとうございました!

(D)